デフレーション ニュース&Wiki etc.

デフレーション () とは、物価が持続的に下落していく経済現象を指す。略してデフレとも呼ぶ。日本語では通貨収縮、俗称では「右肩下がり」という。対義語に物価が持続的に上昇していく現象を指すインフレーション () がある。 (出典:Wikipedia)

「デフレーション」Q&A

  • Q&A

    インフレーション デフレーションが起こる要因を教えてください 日本の事例があればそれ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月20日 11:38

  • Q&A

    インフレーションやデフレーションは、貨幣的現象なのですか? 実体経済とは無関係なので…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年1月27日 14:47

  • Q&A

    開発途上国の中には国外から借り入れた資金を返済出来ず、対外債務が積み上がっていくとい…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年1月20日 17:00

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「デフレーション」のつながり調べ

  • 独立労働党

    独立労働党から見たデフレ

    銀行の国有化は経済政策に抜本的な改革を迫る物であり、労働党の方針とは一切無縁であった。また、労働党政権が行う銀行や金融機関への立入調査も支持。この立入調査の目的は、イングランド銀行に端を発し主要銀行へと拡大した、大蔵省やイングランド銀行によるデフレ政策の終結である。(独立労働党 フレッシュアイペディアより)

  • 海禁

    海禁から見たデフレーション

    しかし、海禁令は沿海部を中心に中国の社会・経済に深刻な打撃を与えた。海運の断絶は生活必需品を省外に依存していた福建省を中心に経済的混乱をもたらし、遷界令によって海浜部住民は離散移住を強いられ血縁・地縁を基盤にしていた地域社会は大きな打撃を被った。銀・銅不足は清国国内に一種のデフレを引き起こし、経済は一時破綻寸前にまで追い込まれた。(海禁 フレッシュアイペディアより)

「デフレーション」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「デフレーション」のニューストピックワード