210件中 71 - 80件表示
  • ヘンリー・サイモンズ

    ヘンリー・サイモンズから見たデフレーションデフレーション

    金融政策をより効果的にして、インフレとデフレの周期的サイクルを軽減するために、アメリカの金融アーキテクチャーを変えるよう主張した。ヘンリー・サイモンズ フレッシュアイペディアより)

  • ダイクマ

    ダイクマから見たデフレーションデフレーション

    しかしながら1990年代以降デフレーションの時代を迎え、神奈川県内ではアイワールド、埼玉県内ではロヂャース、そして営業時間の長さで勝るドン・キホーテの多店舗化など、同業他社との激しい競合にさらされた結果経営不振となり、2002年にアイワイグループ再編の一環として総合家電量販店チェーンのヤマダ電機に売却された。ダイクマ フレッシュアイペディアより)

  • ケネス・ロゴフ

    ケネス・ロゴフから見たデフレデフレーション

    アベノミクスについて、日銀が消費者物価2%上昇を目指すインフレ目標を決めたことはデフレ克服に向けた「好ましい長期的な戦略だ」と評価した上、追加金融緩和が世界的な通貨安競争を招くとの見方は「完全な間違い」と否定した。ケネス・ロゴフ フレッシュアイペディアより)

  • 金解禁

    金解禁から見たデフレーションデフレーション

    先のジェノア会議でも、平価をどうするのかが問題とされた。旧平価のままでの金解禁は、世界的に低調気味であった為替相場を異常に高騰させて輸出を不振に追い込み、国内には安い輸入品が入ってデフレーションが発生することは明らかであった。そのため、会議の決議には、金解禁を行う際に平価を見直すことが含まれていた。実際に、会議当時未解禁で会議後に金解禁を行った国々は、ほとんどが実態に合わせた平価切下げを実施していた。また、鉄鋼業などの重工業関係者の間には、デフレーションと外国製品の輸入価格の下落を恐れて、金解禁に反対する意見も上がっていた。金解禁 フレッシュアイペディアより)

  • 山本幸三

    山本幸三から見たデフレーションデフレーション

    金融緩和によるデフレ解消の推進派で、本人ホームページには「アベノミクスの立役者」と紹介するインタビューが引用されている。山本幸三 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫内閣の政策

    鳩山由紀夫内閣の政策から見たデフレーションデフレーション

    同11月20日、政府は11月の月例経済報告で「日本経済は緩やかなデフレ状況にある」と述べ、日本経済がリーマン・ショックの影響で2004年以来のデフレに移行したことを宣言した。鳩山由紀夫内閣の政策 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫内閣の政策

    鳩山由紀夫内閣の政策から見たデフレデフレーション

    2009年11月17日には、『フジサンケイ ビジネスアイ』が、日本経済が回復基調にあるとしながらも、再度の景気失速やデフレの可能性もあると報じていた。鳩山由紀夫内閣の政策 フレッシュアイペディアより)

  • 世代間格差

    世代間格差から見たデフレーションデフレーション

    2007年頃から始まった円高不況とそれに伴うデフレーションは、現役労働者世代に大きな負担となる一方、年金生活者には有利に働くことが指摘されている。世代間格差 フレッシュアイペディアより)

  • GDPデフレーター

    GDPデフレーターから見たデフレーションデフレーション

    経済学において、GDPデフレーター(GDP deflator)とは、ある国(または地域)の名目国内総生産(GDP)から実質GDPを算出するために用いられる物価指数である。名目GDPと実質GDPはそれぞれ物価変動の影響を排除していないGDPと排除したGDPであるから、その比にあたるGDPデフレーターは、物価変動の程度を表す物価指数であると解釈できる。従ってGDPデフレーターがプラスであればインフレーション、マイナスであればデフレーションとみなせる。GDPデフレーター フレッシュアイペディアより)

  • 政府紙幣

    政府紙幣から見たデフレーションデフレーション

    明治の維新政府は、税制など歳入システムが未整備のままスタートした。政府支出の大部分は、太政官札などの政府紙幣の発行によって賄われていた。当初は、デフレギャップが存在していたので、物価も上昇せず、経済も順調に拡大した。しかし1877年(明治10年)の西南の役の戦費がかさんだ。このための政府紙幣が大量に発行されたことが原因でインフレが起った。流通通貨の増大でインフレギャップが生じたのである。農産物が高騰し、農村は潤ったが、都会生活者、特に恩給暮しの者達は困窮した。そこで政府は、増税などによって政府紙幣の回収を始めた。この結果、物価動向も落ち着いた。しかし新たに登場した松方内閣(松方首相が大蔵大臣兼任)はさらに多くの政府紙幣の回収を行った。この結果、大幅に需要が減り、デフレになった(松方デフレ)。政府紙幣 フレッシュアイペディアより)

210件中 71 - 80件表示

「デフレーション」のニューストピックワード