279件中 21 - 30件表示
  • ビクトル・サンチェス・デル・アモ

    ビクトル・サンチェス・デル・アモから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    1998-99シーズンにラシン・サンタンデールに移籍し、35試合に出場して12得点を記録した。1999年、ハビエル・イルレタ監督のいたデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍し、2006年まで在籍した。初年度の1999-2000シーズンはリーグタイトルとスーペルコパを獲得した。2001-02シーズンは決勝でレアル・マドリードを破ってコパ・デル・レイのタイトルを獲得し、さらにスーペルコパでも優勝した。デポルティーボでは7シーズンで210試合に出場した。ビクトル・サンチェス・デル・アモ フレッシュアイペディアより)

  • アルバロ・アルベロア

    アルバロ・アルベロアから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    レアル・マドリードの下部組織出身であり、2004-05シーズンにトップチームデビューしたが、レアル・マドリード・カスティージャでのプレー時間のほうが長かった。2006年夏にデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍し、2007年冬にプレミアリーグのリヴァプールFCに移籍した。イングランドでサッカー選手としての地位を固め、2006-07シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝にも出場した。2009年夏にレアル・マドリードに復帰した。アルバロ・アルベロア フレッシュアイペディアより)

  • ディエゴ・トリスタン

    ディエゴ・トリスタンから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    2000年夏、デポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍し、4-5-1フォーメーションでのロイ・マカーイなどとの連携で相手を恐怖に陥れた。2000-01シーズンはマカーイがワントップのレギュラーであり、試合に継続的に出場できなかったトリスタンは移籍を匂わせたが、2001-02シーズンには絶対的なレギュラーとなり、リーグ戦で21得点を挙げて得点王(ピチーチ賞)となった。同シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでは6得点、コパ・デル・レイでは5得点を挙げ、シーズンを通じての得点数は32点に及んだ。2002年4月7日のRCDマジョルカ戦(5-0)ではハットトリックを達成している。ディエゴ・トリスタン フレッシュアイペディアより)

  • フランシスコ・モリーナ

    フランシスコ・モリーナから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    バレンシアに生まれ、ローカルクラブであるUDアルシラでプロデビューした後にビッグクラブであるバレンシアCFに移籍した。同じ州内のビジャレアルCFへのレンタル移籍を経て、1994年夏にアルバセテ・バロンピエに移籍した。1995年1月8日のレアル・オビエド戦(1-0)でプリメーラ・ディビシオン(1部)デビューし、1994-95シーズン最終戦のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦では8失点を喫したが、セグンダ・ディビシオン(2部)降格は免れた。フランシスコ・モリーナ フレッシュアイペディアより)

  • フランシスコ・ビリャローヤ

    フランシスコ・ビリャローヤから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    甥であるアンヘル・ラフィタもレアル・サラゴサやデポルティーボ・ラ・コルーニャでプレーするサッカー選手である。フランシスコ・ビリャローヤ フレッシュアイペディアより)

  • フェルナンド・ナバーロ

    フェルナンド・ナバーロから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    フェルナンド・ナバーロ・コルバチョ(Fernando Navarro Corbacho, 1982年6月25日 - )は、スペイン・バルセロナ出身のサッカー選手。デポルティーボ・ラ・コルーニャ所属。ポジションはディフェンダー(左サイドバック)、ミッドフィールダー(左サイドハーフ)。フェルナンド・ナバーロ フレッシュアイペディアより)

  • フェデリコ・バルベルデ

    フェデリコ・バルベルデから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    フェデリコ・サンティアゴ バルベルデ・ディペッタ( Federico Santiago Valverde Dipetta、1998年7月22日 - )は、ウルグアイ・モンテビデオ県モンテビデオ出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。デポルティーボ・ラ・コルーニャ所属。フェデリコ・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • フェデリコ・カルタビア

    フェデリコ・カルタビアから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    フェデリコ・"フェデ"・ニコラス・カルタビア (Federico 'Fede' Nicolás Cartabia, 1993年1月20日 - )は、アルゼンチン・ロサリオ出身のサッカー選手。デポルティーボ・ラ・コルーニャ所属。ポジションはミッドフィールダー。フェデリコ・カルタビア フレッシュアイペディアより)

  • ハビエル・イルレタ

    ハビエル・イルレタから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    アトレティコ・マドリードとアスレティック・ビルバオの2クラブでリーガ・エスパニョーラ通算344試合に出場して70得点を挙げた。アトレティコ・マドリードではアデラルド・ロドリゲスやルイス・アラゴネス、ホセ・エウロヒオ・ガラテらとともにプレーし、1970年代初頭にクラブの黄金時代をもたらした。現役引退後は指導者の道に進み、特にデポルティーボ・ラ・コルーニャでは2000年代初頭に一時代を築いた。ガリシア州の2大クラブ(セルタ・デ・ビーゴ、デポルティーボ)とバスク自治州の2大クラブ(アスレティック・ビルバオ、レアル・ソシエダ)のすべてで監督を務めた唯一の人物である。ハビエル・イルレタ フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・ロベルト・ガマ・デ・オリベイラ

    ジョゼ・ロベルト・ガマ・デ・オリベイラから見たデポルティーボ・ラ・コルーニャデポルティーボ・ラ・コルーニャ

    小柄ながらスピード、ポジショニング、得点感覚、さらにはパスセンスにも優れ、ブラジルのCRフラメンゴやCRヴァスコ・ダ・ガマ、スペインのデポルティーボ・ラ・コルーニャなどで活躍した。前線で起点となれるフォワードで、ただ点を取ることのほかに、最前線でのチャンスメイクも得意とした。1989年度の南米年間最優秀選手賞を受賞した。ジョゼ・ロベルト・ガマ・デ・オリベイラ フレッシュアイペディアより)

279件中 21 - 30件表示

「デポルティボ」のニューストピックワード