83件中 11 - 20件表示
  • デルタ航空

    デルタ航空から見たシンガポール航空

    なおシンガポール航空はアライアンスが異なるにも関わらずスカイマイルと提携していた時期があり、ワールドパークスとの統合後もマイルの加算・利用ができたが、2010年5月15日にこの提携が解消されている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たジョン・F・ケネディ国際空港

    1987年3月に日本乗入れを開始した。旧社時代は成田国際空港からポートランド、ロサンゼルス、ニューヨーク、アトランタの各路線を運航していたが、2001年の9.11同時多発テロの直後、成田 - アトランタ便を除いたアジア路線から一時撤退した。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たニューヨーク証券取引所

    2005年、原油価格の高騰に伴う燃料費の増加によって収益が悪化。加えてハリケーン・カトリーナによって同社の地盤であるアメリカ南部が被害を受けたことなどから経営危機に陥り、同年9月14日、ノースウエスト航空と同時期に連邦倒産法第11章の適用をニューヨークの連邦破産裁判所に申請した。飛行機の運行自体は継続され、2007年5月1日に正式に連邦破産法11章から脱却した。これと同時に機体に新塗装が施され、新しいロゴマークも発表された。それに先立って、ニューヨーク証券取引所への再上場も果たしている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見た成田国際空港

    1987年3月に日本乗入れを開始した。旧社時代は成田国際空港からポートランド、ロサンゼルス、ニューヨーク、アトランタの各路線を運航していたが、2001年の9.11同時多発テロの直後、成田 - アトランタ便を除いたアジア路線から一時撤退した。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たビジネスクラス

    長距離国際線では、ビジネスエリート(ビジネスクラス)とエコノミーコンフォート(プレミアムエコノミークラス)およびエコノミークラスの実質3クラス制をとる。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たボーイング767

    また、ボーイング767-400ERは同社とコンチネンタル航空(現ユナイテッド航空)しか発注しておらず、数少ないオペレーターとなっており、同社の大西洋路線などを中心に運用されている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たボーイング747

    ノースウエスト航空と合併後、ボーイング747貨物機を含め20機以上の747シリーズやエアバスA330を保有することになった。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たボーイング787

    デルタ航空では、ボーイング737-800型機を発注しているが、世界的な不況による座席数の需要減により、それらのほぼ全てを売却する予定である。また、既に737-200型、737-300型の退役は全機完了した。なお、ノースウエスト航空が発注していたボーイング787型機の注文の一部取り消し、及び納入延期を依頼している。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たコレット・E・ウールマン

    1929年 にコレット・E・ウールマンらがルイジアナ州モンローで「デルタ・エア・サービス」として旅客サービスを開始し(それまで農薬散布の会社)、1941年にアトランタに移転する。社名は、ミシシッピデルタにちなんで付けられたものである。現存するアメリカ合衆国の航空会社では最長の歴史を持つ。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たアメリカ同時多発テロ事件

    1987年3月に日本乗入れを開始した。旧社時代は成田国際空港からポートランド、ロサンゼルス、ニューヨーク、アトランタの各路線を運航していたが、2001年の9.11同時多発テロの直後、成田 - アトランタ便を除いたアジア路線から一時撤退した。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

83件中 11 - 20件表示

「デルタ航空」のニューストピックワード