83件中 21 - 30件表示
  • デルタ航空

    デルタ航空から見た東日本大震災

    残るボーイング747-400型機はサービス基準を上げるため機内の大規模改修作業後、引き続き運用されていて。同社が保有するボーイング747-400の殆どは日本路線に運用している。これは無制限の以遠権を有していても成田国際空港の発着枠に限りがあり、多頻度の運用が不可能といった事情により需要旺盛な日本とアジア市場への一定の座席供給、輸送力を保つにはボーイング777では力不足かつ、成田空港内の整備工場でB747型機の高度な整備が可能なことも挙げられていたが、東日本大震災以降は需要の落ち込みもあり、徐々にボーイング777やエアバスA330による機材変更が進行している。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見た東京国際空港

    なお現在、旧ノースウエスト航空の路線と合わせ、アトランタ、ニューヨーク、デトロイト、ミネアポリス、シアトル、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ポートランド、ソルトレイクシティ、ホノルルなどアメリカ10都市から日本の5空港(成田、東京/羽田、大阪/関西、名古屋/中部、福岡)に向けて運航を行っている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見た中部国際空港

    なお現在、旧ノースウエスト航空の路線と合わせ、アトランタ、ニューヨーク、デトロイト、ミネアポリス、シアトル、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ポートランド、ソルトレイクシティ、ホノルルなどアメリカ10都市から日本の5空港(成田、東京/羽田、大阪/関西、名古屋/中部、福岡)に向けて運航を行っている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見た航空連合

    デルタ航空(デルタこうくう、英語:Delta Air Lines, Inc.)はアメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市に本拠を置く航空会社。旅客運送数および旅客キロ数で、米・ユナイテッド航空に次ぐ世界第2位の大手航空会社である。航空連合のスカイチーム創設メンバーであり、中心的な航空会社。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見た関西国際空港

    なお現在、旧ノースウエスト航空の路線と合わせ、アトランタ、ニューヨーク、デトロイト、ミネアポリス、シアトル、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ポートランド、ソルトレイクシティ、ホノルルなどアメリカ10都市から日本の5空港(成田、東京/羽田、大阪/関西、名古屋/中部、福岡)に向けて運航を行っている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たマイレージサービス

    スカイマイル (SkyMiles) はデルタ航空のマイレージサービスである。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たプレミアムエコノミークラス

    長距離国際線では、ビジネスエリート(ビジネスクラス)とエコノミーコンフォート(プレミアムエコノミークラス)およびエコノミークラスの実質3クラス制をとる。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たKLMオランダ航空

    なお、大西洋路線ではエールフランスとKLMオランダ航空と共にジョイント・ベンチャーと呼ばれるコードシェア、並びに共同運航を行っており、どの会社がいずれの会社の運航便を販売しても利益とコストを分割し運営を効率化している。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たエールフランス

    なお、大西洋路線ではエールフランスとKLMオランダ航空と共にジョイント・ベンチャーと呼ばれるコードシェア、並びに共同運航を行っており、どの会社がいずれの会社の運航便を販売しても利益とコストを分割し運営を効率化している。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

  • デルタ航空

    デルタ航空から見たマクドネル・ダグラス

    デルタ航空の保有機材は700機を超え、単一の航空会社が保有する機材数では世界第1位である。その種類も、従来のボーイング社製機材(旧マクドネル・ダグラス社製航空機を含む)中心のラインナップに加え、ノースウエスト航空から引き継いだエアバス機やボーイング747-400型機など、多岐にわたっている。そのため、様々な座席数を持つ機材が豊富に揃い、各路線に最適なサイズの機材を投入することが可能となっている。デルタ航空 フレッシュアイペディアより)

83件中 21 - 30件表示

「デルタ航空」のニューストピックワード