4267件中 61 - 70件表示
  • スウェーデンの交通

    スウェーデンの交通から見たデンマークデンマーク

    スウェーデンの鉄道は、政府が株式を100%所有するスウェーデン国鉄会社 (SJ AB: Statens Järnväg aktiebolag) が全国の旅客輸送において中心的な役割を果たしている。国鉄会社以外にも県(län)や市(kommun)、ランスティング(landsting)が運営する鉄道(Länstrafik, 県・市交通局)が地方の旅客輸送を担っている。ストックホルムからヨーテボリ(Göteborg)、マルメ(Malmö)、スンズバル(Sundsvall)等の大都市へは特急X2000が運行されている。一部のマルメ行きX2000は、2000年のエーレスンド大橋(Öresundsbro)の完成によって、デンマークの首都コペンハーゲン(スウェーデン語Köpenhamn, デンマーク語København)まで乗り入れている。かつてはノルウェーの首都オスロ(Oslo)からヨーテボリを経由してコペンハーゲンまで、X2000と同車種・異塗装(青)の特急リンクス(Linx)が直通(乗り換えなし)で運行されていたが、現在は利用者の減少から廃止され、ノルウェー国鉄(NSB)がオスロからヨーテボリまで、自社の特急を乗り入れている。ヨーテボリ・コペンハーゲン間はX2000によって代替されているが、2007年現在、運行本数は月曜日?金曜日は4?5往復、休日・祝日は2?3往復に留まっている。それ以外の時間帯は普通列車が運行されている。スウェーデンの交通 フレッシュアイペディアより)

  • 1972年

    1972年から見たデンマークデンマーク

    1月14日 - デンマーク国王フレデリク9世死去、1月16日、娘のマルグレーテ2世が即位。1972年 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年

    2017年から見たデンマークデンマーク

    デンマークコペンハーゲンにある人魚姫の像が何者かに全身をスプレー塗料で塗られる。付近には同じ塗料で捕鯨に抗議する書き込みがあり、警察は反捕鯨団体の犯行と見ている。2017年 フレッシュアイペディアより)

  • 風力発電

    風力発電から見たデンマークデンマーク

    風力発電機メーカー市場のシェアは2009年時点でデンマークのヴェスタス社が12.5%で1位、米国のGEエナジー社が12.4%で2位、以下中国の華鋭風電が9.2%、ドイツのエネルコンが8.5%、中国のGoldwindが7.2%、スペインのGamesaが6.7%と続いている。風力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 捕鯨問題

    捕鯨問題から見たデンマークデンマーク

    伝統的文化を持ち食糧として捕鯨をしている国々には、ロシア、日本、ノルウェー、アイスランド、フェロー諸島(デンマーク自治領)、カナダなどが挙げられる。捕鯨国のカナダは1982年に国際捕鯨委員会を脱退している。捕鯨問題 フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たデンマークデンマーク

    992年にミェシュコ1世の息子ボレスワフ1世が後を継ぐと、この新しいポーランド公は西欧キリスト教世界におけるポーランド公国の領土を画定し、中央政府の権力を強め、武力によって国家を統合した。彼が確定したポーランド公国領は現在のポーランド領とほぼ一致する。彼はオットー3世やハインリヒ2世の神聖ローマ帝国、クヌーズ2世のデンマークと積極的に外交した。1000年、オットー3世はポーランド公国の首都ポズナニ近郊のグニェズノへ自ら赴いてボレスワフ1世と会談し、そこに大司教座を置くことに合意した。ポーランド大司教座は以後現在に至るまでグニェズノにあり、グニェズノ大聖堂の扉はこの時代に製作されたものである。ボレスワフ1世は必ずしも神聖ローマ皇帝の権威を受け入れたわけではなかった。彼は神聖ローマ帝国領であった南のボヘミアへ軍を進めて1004年に自らボヘミア公となり、1018年に東へ軍を進めてキエフ・ルーシを攻略した同年、今度は西の神聖ローマ帝国領内に侵攻しバウツェン(ブジシン)の講和 (en) によりマイセン(ポーランド語でミシニャ)とラウジッツ(ポーランド語でウジツェ)を獲得、その結果中欧に広大な新領土を確保した。その間、1015年には、若い友であり、また同時に妹の息子すなわち甥でもあったデンマーク王クヌーズ2世のイングランド遠征の援助をするため、自らの軍の一部を貸し出し、北海帝国の建設を援助した。1020年にはクラクフのヴァヴェル大聖堂の着工が開始されたとされる。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • イナ・モー=ランゲ

    イナ・モー=ランゲから見たデンマークデンマーク

    イナ・モー=ランゲ(Yina Moe-Lange、1993年5月22日 - )はデンマークの女子アルペンスキー選手。日本・東京都出身。イナ・モー=ランゲ フレッシュアイペディアより)

  • ヒルデ・スパーリング

    ヒルデ・スパーリングから見たデンマークデンマーク

    ヒルデ・クラーヴィンケル・スパーリング(Hilde Krahwinkel Sperling, 1908年3月26日 - 1981年3月7日)は、ドイツ・エッセン出身の女子テニス選手。1935年から1937年にかけて、全仏選手権女子シングルスに3連覇を達成した名選手である。旧姓は「ヒルデ・クラーヴィンケル」(Hilde Krahwinkel)といったが、1934年にデンマーク人のスベン・スパーリング(Svend Sperling)と結婚した。ヒルデ・スパーリング フレッシュアイペディアより)

  • 欧州環境機関

    欧州環境機関から見たデンマークデンマーク

    欧州環境機関(おうしゅうかんきょうきかん、英語:European Environment Agency、略称:EEA)は、欧州連合の専門機関のひとつ。1994年に設立され、デンマーク王国コペンハーゲンに所在している。日本語名称には他に欧州環境庁がある。欧州環境機関 フレッシュアイペディアより)

  • ドイツによるアメリカ大陸の植民地化

    ドイツによるアメリカ大陸の植民地化から見たデンマークデンマーク

    17世紀後半、後にプロイセン王国になったブランデンブルク辺境伯領のブランデンブルク・アフリカ会社が、アフリカとカリブ海のセント・トーマス島に植民地を設立した。この島は当時デンマークが領有していたが、ブランデンブルクは奴隷貿易のためにカリブ海の中継点を欲したので、デンマーク西インド会社との協定によりセント・トーマス島の使用権を得た。しかし、わずか8年後にはデンマークに取り上げられた。ドイツによるアメリカ大陸の植民地化 フレッシュアイペディアより)

4267件中 61 - 70件表示

「デンマーク」のニューストピックワード