58件中 11 - 20件表示
  • あのころ僕らは

    あのころ僕らはから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    『あのころ僕らは』(Don's Plum)は、2001年のアメリカ映画。主演はレオナルド・ディカプリオとトビー・マグワイア。低予算で制作された白黒映画で、撮影は1995年から1996年にかけて行われた。2001年2月10日に、ベルリンで初公開される。あのころ僕らは フレッシュアイペディアより)

  • スクリーム賞

    スクリーム賞から見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    トビー・マグワイア/スパイダーマン - スパイダーマン3スクリーム賞 フレッシュアイペディアより)

  • ブロッサム (テレビドラマ)

    ブロッサム (テレビドラマ)から見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    有名ゲストや、まだ無名な頃のスターも出演しており、ウィル・スミス、トビー・マグワイア、B.B.キング、ミスター・T、ブリタニー・マーフィー、ヒュー・ヘフナー、デヴィッド・アークエット、デヴィッド・シュワイマー、ドン・キング、スティーヴン・ドーフ、ジョヴァンニ・リビシらなどがいる。ブロッサム (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • カントリー・ストロング

    カントリー・ストロングから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    2009年11月、1,500万ドルの予算でプロット版製作が始まった。フェステは『カントリー・ストロング』の脚本執筆中、トビー・マグワイアの娘の子守をしていた。彼のリクエストにより、執筆中の脚本を見せたところ、映画の共同プロデュースをすることになった。脚本は実在のカントリー・スターを思い浮かべて執筆された。カントリー・ストロング フレッシュアイペディアより)

  • シービスケット

    シービスケットから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    シービスケットを題材とした映画として知られるものに、1949年公開の映画『シービスケット物語(原題:)』と、ヒレンブランドの小説を原作とした2003年公開の映画『シービスケット』(トビー・マグワイア)主演がある。後者は日本でも2004年1月24日に公開され、その公開に先立って、原作の和訳版が2003年に出版されている。シービスケット フレッシュアイペディアより)

  • 楽園をください

    楽園をくださいから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    ジェイク・ロデル - トビー・マグワイア(浪川大輔)楽園をください フレッシュアイペディアより)

  • 25時

    25時から見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    エドワード・ノートン演じるモンゴメリー・ブローガン(作中会話の大半は愛称であるモンティのみが使われている。逮捕のシーンは本名で呼ばれる)は麻薬の密売で有罪判決を受け、映画では、刑務所で7年間を過ごす前の自由な25時間を描いている。モンゴメリー・ブローガン役には当初トビー・マグワイアが予定されていたが彼は別の映画の企画で降板して代わりに製作総指揮に回り、本来であれば彼が演ずる予定であったモンゴメリー・ブローガン役にはスパイク・リーのファンを公言していたエドワード・ノートンが起用された。25時 フレッシュアイペディアより)

  • 完全なるチェックメイト

    完全なるチェックメイトから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    『完全なるチェックメイト』(かんぜんなるチェックメイト、Pawn Sacrifice)は、2014年のアメリカ合衆国の伝記映画。監督・製作はエドワード・ズウィック、脚本はスティーヴン・ナイト、製作・主演はトビー・マグワイアが務めた。完全なるチェックメイト フレッシュアイペディアより)

  • ゲイリー・スティーヴンス (競馬)

    ゲイリー・スティーヴンス (競馬)から見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    翌2000年、アメリカ西海岸地区で現役に復帰。2003年にアメリカの雑誌「PEOPLE」誌の「世界で最も美しい50人」のうちの1人に選ばれた(この50人の中には歌手フェイス・ヒルやハリー・ベリーも含まれる)。同年、アメリカで公開された映画『シービスケット』では主役のポラード(トビー・マグワイア)のライバル‘アイスマン’ウルフを演じた。全米での映画公開後にレース中に落馬。2004年にはフランスのアンドレ・ファーブル厩舎で専属契約を結び、約半年の間ふたたびヨーロッパで騎乗した。2005年11月26日に減量苦とそれに起因する騎乗回数減少をおもな理由として(2度目の)現役引退。ゲイリー・スティーヴンス (競馬) フレッシュアイペディアより)

  • ボーンシリーズ

    ボーンシリーズから見たトビー・マグワイアトビー・マグワイア

    2011年2月24日、『レガシー』の候補俳優が明らかとなった。リストには、ジェイク・ジレンホール、トビー・マグワイア、ジョシュ・ハートネット、ギャレット・ヘドランド、ミヒャエル・ファスベンダー、アレックス・ペティファー、ポール・ダノ、テイラー・キッチュ、ケラン・ラッツ、ベンジャミン・ウォーカー、オスカー・アイザック、ルーク・エヴァンズ、マイケル・ピット、クリス・エヴァンス、ドミニク・クーパー、ジョエル・エドガートンが含まれていた。3月24日、スタジオはエドガートン、クーパー、ヘドランド、L・エヴァンズのスクリーンテストをしていた。2011年4月2日、『ラティーノ・レビュー』は、ジェレミー・レナーが主演になる可能性があると報じた。ボーンシリーズ フレッシュアイペディアより)

58件中 11 - 20件表示

「トビー・マグワイア」のニューストピックワード