690件中 31 - 40件表示
  • 機能性野菜

    機能性野菜から見たトマトトマト

    トマト:カゴメの高リコペントマト「こくみ」、タキイ種苗の高リコペンミニトマト「アイコ」、高シス・リコピントマト「桃太郎ゴールド」(黄色トマト)など機能性野菜 フレッシュアイペディアより)

  • ナス科

    ナス科から見たトマトトマト

    ナス科(なすか、学名:Solanaceae)は、双子葉植物綱キク亜綱ナス目の科の1つ。約90属2500種からなる大きな群である。ナスやトマトなど多くの有用植物を含む。ナス科 フレッシュアイペディアより)

  • インドネシア料理

    インドネシア料理から見たトマトトマト

    インドネシアは古くから香辛料の国として有名である。モルッカ諸島はニクズク、チョウコウ、コショウの生産地で、香辛料の島として名高かった。オランダ植民地以前にスペインやポルトガルの貿易船が訪れ、新世界からの作物を持ち込み、その後インドネシア各地で栽培されるようになった。スペイン人はメキシコからフィリピン経由でトウガラシ、サンドマメ、トマト、トウモロコシ、ジャガイモをインドネシアに持ち込んだ。ポルトガル人はアフリカとブラジルからピーナッツ、パパヤ、パイナップル、サツマイモ、キャッサバを持ち込んだ。オランダ人はキャベツ、ニンジン、カリフラワーを持ち込んだ。中国人は大豆製品、麺類をもたらした。インドからはタマネギ、ニンニク、ナスなどの野菜とカメムシソウ、クミン、ショウガ、タマリンドなどが伝えられた。古くからインドネシアで知られていた食材には、ウコン、ココナッツ、ヤシ砂糖、塩、トラシがある。インドネシア料理 フレッシュアイペディアより)

  • アクアパッツア

    アクアパッツアから見たトマトトマト

    アクアパッツァ(acqua pazza) は、魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに白ワインと水で煮込んだイタリア料理。アクアパッツア フレッシュアイペディアより)

  • カービィ

    カービィから見たトマトトマト

    デデデ大王のイタズラや侵略者の襲来、何者かが起こした事件がきっかけで冒険に出かける事が多いものの、動機は必ずしも悪役を倒すことではない。『参上! ドロッチェ団』では「盗まれたオヤツのショートケーキを取り戻すため」に旅立ち、その後勘違いでデデデ大王に濡れ衣を着せた。更に、ドロッチェが盗んだ宝箱に自分のショートケーキが入っていると思い込んで旅を続け、ラストボスであるダークゼロと戦ったのもその成行きである。ダークゼロを倒し、世界を救った後も消えたケーキの事ばかり考えていた(最後はドロッチェがお詫びとしてカービィに与えたショートケーキにありついている)。『毛糸のカービィ』では、アミーボ・アモーレの制止が届かず勝手に彼が持っていたトマトを吸い込んだのが物語の発端である。カービィ フレッシュアイペディアより)

  • 農業

    農業から見たトマトトマト

    アメリカ大陸では紀元前5200年ごろ、トウモロコシ、キャッサバ、クズウコンが農作物として栽培されるようになった。アメリカ大陸発祥の農作物としては他にジャガイモ、トマト、トウガラシ属、いくつかの豆類、タバコなどがある。南アメリカではアンデス山脈沿いの険しい斜面に段々畑が発達した。メソアメリカでは6000年以上前に野生のテオシントに人間が手を加えて現代のトウモロコシの原種を作った。それが徐々に北アメリカに広まっていき、ヨーロッパの人々が新大陸に到達したころにはアメリカ先住民の主食になっていた。メソアメリカ原産の作物としては他に数百種類のカボチャ類や豆類がある。カカオを作物としたのもメソアメリカである。食用に供される鳥であるシチメンチョウ属もメキシコからアメリカ南西部で家畜化された。南アメリカのアンデス山脈地域が発祥の重要な作物としてジャガイモがあり、5000年前ごろのこととされている。南アメリカでは様々な豆類も作物とされたが、リャマ、アルパカ、モルモットといった動物も家畜化された。アンデス地域発祥の作物としてはコカもあり、今も主要作物として栽培されている。農業 フレッシュアイペディアより)

  • 四日市市

    四日市市から見たトマトトマト

    (白菜・キャベツ・トマトなど)の野菜(県地区・内部地区・神前地区・四郷地区)四日市市 フレッシュアイペディアより)

  • ケチャップ

    ケチャップから見たトマトトマト

    基本的なトマトケチャップの作り方は完熟トマトを加熱してこし、さらに低温で煮詰めてトマトピューレを作る。それに、砂糖、食塩、酢、オールスパイス、クローブ、シナモンなどを加える。玉ねぎ、セロリ、その他の野菜がしばしば加えられる。トマトケチャップは、ホットドッグ、ソーセージ、オムレツ、ハンバーガー、フライドポテトなどにかけて使用される。酢豚やエビチリなど、中華料理に用いられる事も多い。ケチャップ フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ料理

    メキシコ料理から見たトマトトマト

    タマネギ、ニンニク、トマト、コンソメスープでトマトスープを作り、揚げたトルティーヤを入れて数分煮るだけ。好みでスープの上に削ったチーズをかけてもよい。「これを語らずして、メキシコ料理を語るな」と言われる位の代表的な料理である。メキシコ料理 フレッシュアイペディアより)

  • カポナータ

    カポナータから見たトマトトマト

    ナスを一度オリーブ油で揚げ、別鍋にオリーブ油で炒めたタマネギ、セロリ、トマト、オリーブ、ケッパーと合わせて白ワイン酢で軽く煮込み、塩、砂糖で調味したのちに、バジリコをちらして常温で供する。仕上げにココアパウダーを加えることもあり、ゆで卵やカラスミ、マグロの卵、オイルサーディン、タコ、エビなど魚介類が入る場合もある。カポナータ フレッシュアイペディアより)

690件中 31 - 40件表示

「トマト」のニューストピックワード