前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
171件中 1 - 10件表示
  • トマト

    トマトから見た桜田淳子

    気まぐれヴィーナス - 桜田淳子トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見た谷村新司

    トマト - 谷村新司(アルバム『生成』収録)トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見たDREAMS COME TRUE

    あなたにサラダ - DREAMS COME TRUEトマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見たエルナン・コルテス

    ヨーロッパへは、1519年にメキシコへ上陸したエルナン・コルテスがその種を持ち帰ったのが始まりであるとされている。当時トマトは「poison apple」(毒リンゴ)とも呼ばれていた。なぜなら裕福な貴族達が使用していたピューター(錫合金)食器には鉛が多く含まれ、トマトの酸味で漏出して鉛中毒になっていたためである。鉛中毒の誤解が解けた後も、有毒植物であるベラドンナに似ていたため、毒であると信じる人も多く、最初は観賞用とされた。トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見たローラ・インガルス・ワイルダー

    1893年当時のアメリカでは輸入の際に果物への関税がなく、野菜には関税が課せられていた。このため、トマトの輸入業者は、税金がかからないように「果物」と主張。これに対して農務省の役人は「野菜」だと言い張った。両者は一歩も譲らず、さらに果物派には植物学者も加わり、論争はエスカレート。とうとう、米国最高裁判所の判決を仰ぐことになってしまった。判決は「野菜」。裁判長は随分悩んだと思われ、判決文には「トマトはキュウリやカボチャと同じように野菜畑で育てられている野菜である。また、食事中に出されるが、デザートにはならない」と書かれていた(英語版記事)。なお、裁判当時の記録としてローラ・インガルス・ワイルダーの小説『大草原の小さな家』では、トマトにクリームと砂糖をかけて食べる記載がある。なお、Pocket Oxford English Dictionary(2005年版)のtomatoは’a glossy red fruit, eaten as a vegetable or in salads.’とどちらとも取れる記述になっている。トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見たトーマス・ジェファーソン

    一方、北アメリカではその後もしばらくは食用としては認知されなかった。フロリダ方面に定着したスペイン系入植者やカリブ海経由で連れてこられた黒人奴隷がトマトを食べえる習慣をゆっくりと広めていった。実験精神の旺盛なトーマス・ジェファーソンは自らの農園でトマトを栽培し、ディナーに供した。1820年、ニュージャージー州のロバート・ギボン・ジョンソンは、セイラムの裁判所前の階段でトマトを食べて人々に毒がないことを証明したとされるが、詳しい資料は残っていない。トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見た大中恩

    トマト - 童謡(作詞:荘司武、作曲:大中恩トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見た久保田早紀

    トマト売りの歌 - 久保田早紀トマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見たBLANKEY JET CITY

    とけちまいたいのさ - BLANKEY JET CITYトマト フレッシュアイペディアより)

  • トマト

    トマトから見た谷山浩子

    テングサの歌 - 谷山浩子トマト フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
171件中 1 - 10件表示

「トマト」のニューストピックワード