前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
332件中 1 - 10件表示
  • オール・ユー・ニード・イズ・キル

    オール・ユー・ニード・イズ・キルから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(原題: 、別題: )は、ダグ・リーマン監督によるアメリカ合衆国のタイムループを題材にしたSF映画である。桜坂洋による日本のライトノベル『All You Need Is Kill』を原作に、らが脚本を執筆した。出演はトム・クルーズ、エミリー・ブラントらである。アメリカでは2014年6月6日より3D及びIMAX 3Dで封切りされ、日本では同年7月4日より公開された。オール・ユー・ニード・イズ・キル フレッシュアイペディアより)

  • コラテラル

    コラテラルから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    『コラテラル』(原題:Collateral)は、2004年製作のアメリカ映画である。マイケル・マン監督のサスペンス映画。トム・クルーズが悪役を演じたことで話題になった。コラテラル フレッシュアイペディアより)

  • ラストサムライ

    ラストサムライから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    戦闘シーンの苛烈さや、一部に介錯シーンなどを含むため、アメリカ公開時はR指定(17歳以上対象)となっている(日本では全年齢指定)。トム・クルーズが演じる主人公ネイサン・オールグレンのモデルは、江戸幕府のフランス軍事顧問団として来日し、榎本武揚率いる旧幕府軍に参加して箱館戦争(戊辰戦争(1868年 - 1869年))を戦ったジュール・ブリュネである。ラストサムライ フレッシュアイペディアより)

  • ニコール・キッドマン

    ニコール・キッドマンから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    15歳からテレビやミュージック・ビデオなどに出演。1983年、『BMXアドベンチャー』で映画初出演を果たす。1988年に出演した『デッド・カーム/戦慄の航海』を偶然目にしたトム・クルーズに招かれてハリウッド入りし、『デイズ・オブ・サンダー』で共演、1990年に結婚した。ニコール・キッドマン フレッシュアイペディアより)

  • オブリビオン (映画)

    オブリビオン (映画)から見たトム・クルーズトム・クルーズ

    『オブリビオン』(Oblivion)は、ジョセフ・コシンスキー監督による2013年のアメリカ合衆国のSFスリラー映画。コシンスキーがと共同で執筆し、が編集した未発表の同名グラフィックノベルを原作としている。出演はトム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・フリーマン、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル、ニコライ・コスター=ワルドーらである。オブリビオン (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

    ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコルから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    本作でもトム・クルーズがIMF(英語版) の諜報員のイーサン・ハント(英語版)を演じる。ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル フレッシュアイペディアより)

  • 第26回ゴールデンラズベリー賞

    第26回ゴールデンラズベリー賞から見たトム・クルーズトム・クルーズ

    トム・クルーズ & 彼の病状を疑う精神科医らのお言葉第26回ゴールデンラズベリー賞 フレッシュアイペディアより)

  • リー・チャイルド

    リー・チャイルドから見たトム・クルーズトム・クルーズ

    2012年、ジャック・リーチャー・シリーズ第7作『アウトロー』(原題:One Shot )がトム・クルーズ主演で映画化された。チャイルドもカメオ出演を果たした。リー・チャイルド フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ海軍戦闘機兵器学校

    アメリカ海軍戦闘機兵器学校から見たトム・クルーズトム・クルーズ

    1986年公開の映画トップガン(トム・クルーズ、ケリー・マクギリス主演)の舞台としても有名であり、同映画のヒットと同時にトップガンの名を一躍世間に知らしめた。アメリカ海軍戦闘機兵器学校 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見たトム・クルーズトム・クルーズ

    「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、「太陽をちぎって食べている」などと発言した(ただし、これは自身が光合成を行うことの比喩表現である)。夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。「日本の次期ファーストレディは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。NYではNUTSとも呼ばれており在米日本人ブログでも取り上げられた。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
332件中 1 - 10件表示