116件中 61 - 70件表示
  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たディスレクシア

    幼い頃から学習障害(LD、失読症(Dyslexia:ディスレクシア、具体的にはbとdが区別できなかった)つまり書かれた文字を読む上での障害)を持ち、自身、障害者にかかわる映画(『レインマン』)や、この障害の理解を推奨するための映画(『デイズ・オブ・サンダー』)も製作主演している。また、新宗教であるサイエントロジーの活動(「勉強の技術」の実践)によりこの学習障害を克服したと語っている。この経験から学習障害児への支援活動にも取り組んでいる。2003年8月には、『ラストサムライ』の宣伝のために来日した際、首相官邸の小泉純一郎首相を表敬訪問、日本の若者たちにと『学び方がわかる本』(ニュー・エラ・パブリケーションズ・ジャパン(株)発行、ISBN 4-931223-22-2)を首相に手渡した。2009年1月トムは、スペインの雑誌『XLセマナル』の中で、「誰も解決策をくれなかったけれど、大人になって、サイエントロジーの教育本を読んだことで完ぺきに読解ができるようになった」と語った。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見た映画プロデューサー

    トーマス・”トム”・クルーズ・メイポーサー4世(, 1962年7月3日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュース出身の俳優・映画プロデューサー・歌手。身長170cm。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たニューヨーク州

    トーマス・”トム”・クルーズ・メイポーサー4世(, 1962年7月3日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュース出身の俳優・映画プロデューサー・歌手。身長170cm。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たスポーツ

    曾祖父のトーマス・クルーズ・メイポーサーはウェールズからの移民である。その他アイルランド・イングランド・ドイツなどの血を引く両親の間に、ニューヨーク州シラキュース市で生まれた。12歳のときに両親が離婚したため、経済的に苦しい生活を送った。学生時代はスポーツ(主にレスリング)に熱中するが挫折し、その後演劇に関心を持つようになった。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たウェールズ

    曾祖父のトーマス・クルーズ・メイポーサーはウェールズからの移民である。その他アイルランド・イングランド・ドイツなどの血を引く両親の間に、ニューヨーク州シラキュース市で生まれた。12歳のときに両親が離婚したため、経済的に苦しい生活を送った。学生時代はスポーツ(主にレスリング)に熱中するが挫折し、その後演劇に関心を持つようになった。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たナチズム

    クルーズは『エンターテインメント・ウィークリー』誌上でインタビューを受け、精神医学を「ナチズムの科学だ」と発言し、「メサドンの本来の名前はアドルフ・ヒトラーにちなんでアドルフィンと呼ばれていた」という有名な都市伝説を引用した。『デア・シュピーゲル』誌上で彼は「サイエントロジーにはナルコノンと言う唯一成功している薬物リハビリプログラムがあり、それは世界中で統計学上ただ一つ成功しているものだ」と発言した。ナルコノンは、その成功率は70パーセントを超えると主張しているが、その数字の正確性は広く議論されている。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見た卒業白書

    青春映画の端役を演じた後、『卒業白書』の瑞々しい演技で注目され、若手スター候補生(ブラット・パック)のひとりに数えられる。1986年『トップガン』の世界的大ヒットでトップスターの仲間入りを果たした。以降、次々ヒット作に出演し、アクション大作からヒューマンドラマ、社会派作品から作家性の強いアート系作品と、出演作は幅広い。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たスタント

    派手なアクションのある映画でも、トム・クルーズ原則としてスタントマンを使わず、自らスタントを行うことにこだわりを持っていることで知られる。そのため車やバイクの運転技術はセミプロ級の腕前に達している。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見たバットマン ビギンズ

    2006年11月25日、『バットマン ビギンズ』などに出演した女優ケイティ・ホームズとイタリアで挙式。2006年4月18日、婚約者ホームズがロサンゼルスで女児(スリ・クルーズ)を出産。前妻キッドマンとの間には養子が2人(イザベラ、コナー)存在するが、実子を持つのは初めてである。2012年6月、ケイティ・ホームズとの離婚申請を発表。7月に和解に達し、正式に離婚した。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・クルーズ

    トム・クルーズから見た宣伝

    2004年に映画のプロモーションのため来日し、西武ドームで行われた日本シリーズ・西武ライオンズ対中日ドラゴンズ戦の始球式を務めた。またアテネオリンピックの聖火ランナーを務めた。トム・クルーズ フレッシュアイペディアより)

116件中 61 - 70件表示