3084件中 81 - 90件表示
  • ダミール・カーリマン

    ダミール・カーリマンから見たトルコトルコ

    2001年、FKスロボダ・ウジチェでプロデビュー。2005年から2007年まで、FKヴォイヴォディナ・ノヴィサドで74試合に出場。2008年からトルコのコンヤスポルへ移籍。同年夏にはスコットランド・ハート・オブ・ミドロシアンFCのトライアルを受けるが、契約には至らなかった。コンヤスポルでは5試合に出場したのみで、トルコからセルビアへ戻ってくることとなった。ダミール・カーリマン フレッシュアイペディアより)

  • ゲリボル

    ゲリボルから見たトルコトルコ

    ゲリボル(, 、, )は、トルコのマルマラ地方のチャナッカレ県に位置する町であり、西からエーゲ海、東からダーダネルス海峡に挟まれた(トルコ語:Gelibolu Yarımadası)上にある。ゲリボルの名前の由来はギリシア語のカリポリスであり、「美しい町」という意味である。ゲリボル フレッシュアイペディアより)

  • 古河産機システムズ

    古河産機システムズから見たトルコトルコ

    鉱山における排水処理を目的としてポンプを開発して以来、日本におけるポンプ分野の大手メーカーとして広く知られる。また、トルコ・ボスポラス海峡横断トンネルや東京湾アクアラインなど、世界中の地下トンネル工事で採用されている実績を持つ。古河産機システムズ フレッシュアイペディアより)

  • ウイグル料理

    ウイグル料理から見たトルコトルコ

    ウイグル人の喫食は、一度にまとまった量を食べる「食事」のタマク (tamaq、?????) と、紅茶を中心にナンや果物、ナッツなどを軽く食べる「喫茶」のチャイ (chay、???) に大別される。主食は小麦と米で、トウモロコシなども補助的に食べる。肉類は羊肉が主に食され、牛肉や鶏肉もよく用いられる。地方によっては鹿肉や鳩などの野鳥も食用にされる。野菜も豊富に用いる。 トマト、ニンジン、タマネギ、大根、ナスなどがよく使われる。香辛料としては、トウガラシ、クミンが多用され、ショウガ、花椒、フェンネル、カルダモンなども用いる。同じテュルク系民族であるトルコのトルコ料理と比べると、味付けや調理法で類似点もあるが、トルコ料理のように魚介類をも多用することはなく、トルコよりも限られた種類の野菜や果物を工夫して用いるなどの違いもある。ウイグル料理 フレッシュアイペディアより)

  • 象の檻

    象の檻から見たトルコトルコ

    冷戦時代トルコ中部黒海沿岸のシノップにあった大規模基地の監督官が詳細を暴露し、内部の働きがわかるようになった。象の檻 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国とイランの関係

    アメリカ合衆国とイランの関係から見たトルコトルコ

    2006年現在、合衆国はイランの隣国4カ国イラク、トルコ、アフガニスタン、パキスタンにきわめて大規模な軍事的プレゼンスないし数十年にわたる軍事協力の歴史をもつ。アメリカ合衆国とイランの関係 フレッシュアイペディアより)

  • シリア語

    シリア語から見たトルコトルコ

    (古典)シリア語はシリア、レバノン、トルコ、イラクを中心とする中東のキリスト教徒によって用いられている典礼言語。アフロ・アジア語族セム語派に属するアラム語の一種。シリア語 フレッシュアイペディアより)

  • 想像を絶する作戦

    想像を絶する作戦から見たトルコトルコ

    ソ連で戦後構想の立案を委任されていたマクシム・リトヴィノフは3ヶ国による協調と平和を強く望んでいたが、一方でイギリスの長期的な勢力衰退にともなう勢力圏再編の一部としてトルコへの圧迫やイタリア領北アフリカへの進出をソ連は試み、イギリスはこれに強く反発していた。アメリカのフランクリン・ルーズベルトはテヘラン会談以降チャーチルを外した行動を取っていたが、1945年になってポーランド問題やチトーによるトリエステ占領などでヨーロッパにおけるソ連の脅威が強まるとイギリスと連携して対抗するようになった。このような状況下で、積極的にイギリスがソ連に進軍する場合の作戦計画を立案するようチャーチルは統合計画本部に命じ、その開戦期日は7月1日とされた。これはイギリス政府にとって初めての本格的なソ連との戦争計画となり、5月22日に報告書がまとめられた。想像を絶する作戦 フレッシュアイペディアより)

  • アンタルヤ国際空港

    アンタルヤ国際空港から見たトルコトルコ

    アンタルヤ国際空港(、)とは、トルコ共和国南西部アンタルヤ県の県都アンタルヤにある空港。市中心部より5km東にある。地中海の海岸にあり、トルコにおいて主要なリゾート地として人気が高いアンタルヤへ、国内外から観光客が訪れる空港である。2011年には、約2500万人が利用し、その内、約2000万人以上は国際線を利用した旅客となっている。アンタルヤ国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 東トルキスタン独立運動

    東トルキスタン独立運動から見たトルコトルコ

    中国国外における初期の運動組織は、人民解放軍の新疆進駐直後に新疆を脱出した亡命者によって組織された。初期の亡命者が集中したトルコでは、元新疆省政府幹部のエイサ・ユスプ・アルプテキンが東トルキスタン難民協会を組織した他、サウジアラビアや台湾に亡命する者も少なくなかった。東トルキスタン独立運動 フレッシュアイペディアより)

3084件中 81 - 90件表示

「トルコ」のニューストピックワード