ドアラ ニュース&Wiki etc.

ドアラ(DOALA)は、プロ野球球団中日ドラゴンズの、コアラをモチーフにしたマスコット。背番号は1994。1994年からマスコットとしてドラゴンズの数々の試合に登場している。中日メインマスコットのシャオロン&パオロン両名の鈍重コンビのアクションを補うべく、バック宙やバック転等を披露している。 (出典:Wikipedia)

「ドアラ」Q&A

  • Q&A

    ★変質プレゼンツ★第28回「複勝フラットバトル」改 11月27日(日)東京1~8R…

    [続きを読む]

    回答数:10質問日時 - 2016年11月26日 19:30

  • Q&A

    つば九郎とドアラが人気あるのは何でですか?

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月14日 06:31

  • Q&A

    去年、ドアラとつば九郎のディナーショーに行かれた方に質問です。 お客さんの服装はどん…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月10日 00:01

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ドアラ」のつながり調べ

  • トラッキー

    トラッキーから見たドアラ

    かつて、横浜スタジアムで暴れていた時に佐伯貴弘にジャイアントスイングをお見舞いされたことがきっかけで、佐伯に対してドロップキックやパンチをお見舞いしており、佐伯とトラッキーのバトルは一時珍プレー好プレー番組などで話題となった。だが佐伯は笑いながらも「あいつ、俺が怪我したらどうしようとか考えんのかね?」と話したこともある。また、阪神の選手がホームランを打った際、出迎えに出てきたトラッキーが選手からラリアットを受けて一回転する、他球団のマスコットとグラウンドで交流する際にも佐伯同様バトルに発展する他、手を股間の前で動かす謎の動きなどのパフォーマンスを見せ、おおむね好評を博していたが、一部から「トラッキーがかわいそう」「子供の教育上よくない」と言う意見が寄せられるようになったため、2003年のシーズン途中にスーツアクターが交代した。このスーツアクターはその後、ブラックホッシー・ゴールデンドアラを経てMr.カラスコのスーツアクターとして活動中である。(トラッキー フレッシュアイペディアより)

  • ドラベース ドラえもん超野球外伝

    ドラベース ドラえもん超野球外伝から見たドアラ

    一見ぬいぐるみのようだが、本物のコアラ。ウルルの肩に乗っている。相手が待っている狙い球の裏をかいて、相手を打ち取れそうな球を読み取る事が出来、それをウルルに表情で伝える。しかし、クロえもんは狙い球をしぼらず来た球を本能で打つという打ち方をしていたため、打ち取れる球を読み取れず今までにない渋い表情をした。またヒョロえもんの時も、魚臭い匂いに邪魔され、打ち取れる球を読み取れなかった。バッターボックスに立った時はウルルがひみつ道具「デラックスライト」をドアランに照射し、デラックスドアランとなった状態でWボールを打ち返して場外ホームランを放った。左投左打。打ち取れる球は指でも伝えることができる。モデルは中日ドラゴンズのマスコットの一人ドアラ。彼の存在によりピッチャーが二人いるため、守備に中堅手がいないという変則ポジションとなっている。(ドラベース ドラえもん超野球外伝 フレッシュアイペディアより)

「ドアラ」のニューストピックワード