61件中 21 - 30件表示
  • ドラベース ドラえもん超野球外伝

    ドラベース ドラえもん超野球外伝から見たドアラドアラ

    一見ぬいぐるみのようだが、本物のコアラ。ウルルの肩に乗っている。相手が待っている狙い球の裏をかいて、相手を打ち取れそうな球を読み取る事が出来、それをウルルに表情で伝える。しかし、クロえもんは狙い球をしぼらず来た球を本能で打つという打ち方をしていたため、打ち取れる球を読み取れず今までにない渋い表情をした。またヒョロえもんの時も、魚臭い匂いに邪魔され、打ち取れる球を読み取れなかった。バッターボックスに立った時はウルルがひみつ道具「デラックスライト」をドアランに照射し、デラックスドアランとなった状態でWボールを打ち返して場外ホームランを放った。左投左打。打ち取れる球は指でも伝えることができる。モデルは中日ドラゴンズのマスコットの一人ドアラ。彼の存在によりピッチャーが二人いるため、守備に中堅手がいないという変則ポジションとなっている。ドラベース ドラえもん超野球外伝 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見たドアラドアラ

    衆議院選挙 ? ラジオCM。愛知県選挙管理委員会。2009年度。全般的にはドアラが広報部長としてPRしていた。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • Suara

    Suaraから見たドアラドアラ

    Suaraのイントネーションはドアラと同じ。Suara フレッシュアイペディアより)

  • マカロン

    マカロンから見たドアラドアラ

    中日ドラゴンズがマスコット人気にあやかって販売している「どあろん」も知られている(名前はマカロンにドアラ・シャオロン・パオロンのそれぞれの名前を引っ掛けて命名)。マカロン フレッシュアイペディアより)

  • ドラゴンズHOTスタジオ

    ドラゴンズHOTスタジオから見たドアラドアラ

    2010年1月9日から2月28日 の期間限定で、番組・NTTドコモ・中日ドラゴンズとのタイアップ企画。ドアラの全体像を、ジャンボモザイクという形で視聴者から寄せられた画像で完成させようという企画。参加方法は撮影した画像を携帯メールで特設サイトへ送信するというもの。フォトモザイクは毎週水曜日更新で、特設サイトから確認することができる。応募者には全員に待ち受け画像、応募者全員から抽選で中日選手レアグッズ、ドアラオリジナルデコメ(ドコモユーザー限定)という特典がある。ドラゴンズHOTスタジオ フレッシュアイペディアより)

  • コアラ

    コアラから見たドアラドアラ

    ドアラはコアラが初来日した東山動植物園のある名古屋市に本拠地を置く中日ドラゴンズのマスコットである。コアラ フレッシュアイペディアより)

  • タイロン・ウッズ

    タイロン・ウッズから見たドアラドアラ

    2007年から東海地区の宅配ピザチェーンアオキーズ・ピザの夏のイメージキャラクターに起用される。2007年は限定メニュー「ドラマヨ」のTVCMに落合監督の息子・福嗣と、翌2008年は同じく「でらうま」のCMで元中日選手の大豊泰昭、ドアラと共演。タイロン自身が名古屋弁で「とても美味い」を意味する「でらうめぇがや!!」とセリフを言うシーンもあった。タイロン・ウッズ フレッシュアイペディアより)

  • DALE

    DALEから見たドアラドアラ

    中日ドラゴンズ主催試合での各種ナレーション(ドアラのバック転時の紹介など)DALE フレッシュアイペディアより)

  • 燃えよドラゴンズ!

    燃えよドラゴンズ!から見たドアラドアラ

    中日には歴代の球団歌として「ドラゴンズの歌」(1950年 - 1977年)、「勝利の叫び」(1978年 - 2014年)、「昇竜 -いざゆけ ドラゴンズ-」(2015年 - 現在)が、また1997年のナゴヤドーム開場を記念して作られた公式応援歌の「嵐の英雄」があるが、「燃えよドラゴンズ!」の知名度及び人気はそれらをはるかに凌ぐものがあり、2002年からは中日の7回裏の攻撃前(ラッキーセブン)に「ナゴヤドーム合唱編」(水木一郎歌唱版)が流されている。ビジター球場でも交流戦やドアラ等のマスコットが来場した時を中心に7回表攻撃前に流されることもあるが、相手チームを叩く内容の2番と3番はカットされることが多い。燃えよドラゴンズ! フレッシュアイペディアより)

  • つば九郎

    つば九郎から見たドアラドアラ

    性格は非常に自由奔放であり、ドアラをして「あの方、自由奔放さでは、ボクの上を行くヒト」と言わしめるほどである。行動もマイペース。当時福岡ソフトバンクホークス監督の王貞治に記念撮影とサインをお願いしたときに、宮本慎也からは「怖いものなし」と評された。なお、本人は自身が調子に乗りやすい性格であることを悪い癖と自覚はしている。つば九郎 フレッシュアイペディアより)

61件中 21 - 30件表示

「ドアラ」のニューストピックワード