506件中 81 - 90件表示
  • 父親の権利運動

    父親の権利運動から見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    父親の権利運動のメンバーは、父親が差別されているのは、親権の決定において、お金を求めて腐敗して平等を否定してきた家族法による性的偏見の結果だとしている。運動の第一の焦点は、キャンペーンである。それは、父親の法的権利や、しばしば子供の法的権利のためのキャンペーンであり、子供の親権、養育費、DV、家族法システムそのものに関する家族法の改正についてのキャンペーンである。父親の権利運動のメンバーは、このほか、ロビー活動や研究活動を行っている。父親の権利グループのメンバーは、他のメンバーが別居や離婚の途中にあるときには、精神的支援や実用的支援を行っている。父親の権利運動 フレッシュアイペディアより)

  • 刑事・鳴沢了シリーズ

    刑事・鳴沢了シリーズから見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    大学時代、心理学を専攻していた学歴と、DVを受け離婚した経験から、同じ境遇の女性を助けるNPO団体「青山家庭相談センター」の所長をしている。そこで、事件を通じて了と出会う。刑事・鳴沢了シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 風の輪舞

    風の輪舞から見たドメスティック・バイオレンスドメスティックバイオレンス

    その後は酒びたりになりその挙句美絵に対し、DVを働く。自分の不在中、兄弟たちが美絵を輪姦し、その事が原因で美絵が出て行った事を知り、その後は自暴自棄に陥り、ある冬の夜。酔って酒を喉につまらせ、雪の中倒れ、そのまま亡くなる。ドラマ版では白人の設定だが、原作では黒人(美絵が「黒人兵のオンリー」と言う場面がある。)。風の輪舞 フレッシュアイペディアより)

  • 復縁

    復縁から見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    離縁には、他に恋人等ができた・嫌いになったなどの感情的な理由から、経済状況・DV等の暴力問題などさまざまな理由がみられる。これに対して、一方的に別れを持ち出され納得のいかない側や、時間を経て感情や環境がおちついたことで、寄りを戻したいと望むタイプの復縁がある。復縁 フレッシュアイペディアより)

  • 地獄少女 朱蘰

    地獄少女 朱蘰から見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    奈々の恋人。彼女に激しい、ドメスティックバイオレンスをしていたらしい。地獄少女 朱蘰 フレッシュアイペディアより)

  • ロジャース&ハマースタイン

    ロジャース&ハマースタインから見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    ロジャース&ハマースタインの作品は陽気で明るい曲が使用されている一方、人種差別、性差別、階級差別などの社会問題に真剣に向き合うことにより、20世紀初頭のミュージカルの喜劇的あるいは感傷的な色調とは一線を画している。例えば『回転木馬』ではドメスティックバイオレンス、『南太平洋』では人種差別を扱っている。またトラップ一家の実話に基づいた『サウンド・オブ・ミュージック』は、第三帝国によるオーストリア占拠をオーストリア人の視点で描いている。ロジャース&ハマースタイン フレッシュアイペディアより)

  • 夫婦

    夫婦から見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    日本の民法の752条では「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」とあり、夫婦は「同居、協力、扶助」の三つの義務を履行しなくてはならないことになっている。夫婦共同生活が維持できなくなることを企図や意思を持って三つの義務を正当な理由なく故意に履行しないことを、「悪意の遺棄」と言う。例えば、相手方を置去りにして住居を飛出す行為、相手方を追出す行為、病気にかかった相手方を長期間放置する行為、家に生活費を入れない行為などが「悪意の遺棄」に該当する可能性がある。職務上の単身赴任、夫婦関係を見なおす冷却期間としての合意の上での別居、子供の病気療養の為の別居、ドメスティックバイオレンスから逃れる為の別居など、正当な理由があって同居できない場合は「悪意の遺棄」には該当しない。「悪意の遺棄」に基づくものであれば民法違反になり、それが継続して修復困難とみなされれば正当な離婚理由となる。夫婦 フレッシュアイペディアより)

  • DVシェルター

    DVシェルターから見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    DVシェルターとは、ドメスティックバイオレンス(DV)またはジェンダーバイオレンス(GV)に遭った被害者を、加害者である配偶者等から隔離し、保護する施設。狭義には児童福祉法に定められた母子生活支援施設以外の女性向けの民間居住施設を指し、DV被害者以外にも経済的事情からホームレス化した女性等も居住していることもある。DVシェルター フレッシュアイペディアより)

  • 町田 亜里香

    町田亜里香から見たドメスティック・バイオレンスドメスティックバイオレンス

    16歳の頃に同学年の男性との子供を妊娠する。9月10日に女子を出産、「珠那(じゅな)」と名づけた。彼とは将来を約束していたが、度重なるDVや仕事をしない彼に愛想を尽かして、出産後2ヶ月で別れる。彼の年齢が18歳に達していなかった為、未婚のシングルマザーとなった。町田亜里香 フレッシュアイペディアより)

  • 信田さよ子

    信田さよ子から見たドメスティックバイオレンスドメスティックバイオレンス

    アルコール依存症、摂食障害、ドメスティックバイオレンス、アダルトチルドレン、児童虐待などの問題に取り組んでいる。一般向けの著書も多い。信田さよ子 フレッシュアイペディアより)

506件中 81 - 90件表示