148件中 41 - 50件表示
  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見た化粧品

    パーティー用品や雑貨などのほか食料品や酒類、化粧品、日用品、衣料品、レジャー用品、インテリア、家電製品、携帯電話本体および関連商品、宝飾品、ブランド品、アダルトなど幅広く取り扱っている(取扱商品は店舗により異なる)。大半の店舗はフロアごとに取扱商品が分けられている。店舗の外に商品を陳列したり、階段の壁に商品を掲げることもある。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見た2009年

    厚別店(北海道札幌市厚別区) - 【2009年1月1日午前3時閉店】建物は取り壊され、スーパーセンタートライアル厚別店の駐車場になった。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たイオングループ

    2006年2月24日 - イオングループのオリジン東秀に対するTOBに応募し、オリジン東秀株をイオングループに全株譲渡。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見た東京スター銀行

    東京スター銀行ATM - 長崎屋から転向した一部の店舗。東京スター銀行の単独設置扱いになる為、ホームページ上には記載されない。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たトライアル (スーパーマーケット)

    旭川店(北海道旭川市) - 【2008年9月24日午前3時閉店】 MEGAドン・キホーテ旭川店(長崎屋から転換)へ統合閉店。現在はスーパーセンタートライアル永山店。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たローソン・エイティエム・ネットワークス

    LANs(ローソンATM) - 以下の10都道府県の49店舗。ホームページ上ではタイプAと記載している。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見た東京証券取引所

    株式会社ドン・キホーテ()は、関東地方を中心に、日本の主要都市で主に総合ディスカウントストアを展開する企業。略称はドンキ。本社は東京都目黒区青葉台。東京証券取引所第一部上場。店舗ロゴなどにおいてはドン.キホーテと、ドンとキホーテの間がピリオド(.)の表記となっている。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たそうご電器

    2001年10月 - 業績が悪化していた家電量販店のそうご電器・第一家庭電器と業務・資本提携。しかし、両社に対して具体的な支援策を提示せず(一部店舗をドン・キホーテに転換しただけ)、そのまま2002年に両社とも経営破綻。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たハローフーヅ

    2008年10月15日 - 名古屋の食品スーパーハローフーヅと不動産会社のディーパルが新設分割会社として設立したディスカウントストア運営会社ビッグワンの全株式を取得し子会社化(2009年7月に吸収合併)。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ドン・キホーテ (企業)

    ドン・キホーテ (企業)から見たオリジン東秀

    2005年8月11日 - 「オリジン弁当」を展開するオリジン東秀の株式を取得。安田隆夫会長の個人名義を含めて大株主となり、業務提携の提案を行った。ドン・キホーテ (企業) フレッシュアイペディアより)

148件中 41 - 50件表示

「ドンキホーテホールディングス」のニューストピックワード