268件中 21 - 30件表示
  • ミエル

    ミエルから見たドーナツドーナツ

    ミエルドーナツ - 日本のドーナツ専門店。また、その運営企業・株式会社MIEL。ミエル フレッシュアイペディアより)

  • クラップフェン

    クラップフェンから見たドーナツドーナツ

    クラップフェン(Krapfen)は、ドイツを中心とした地域の揚げパン、ドーナツの一種である。南部ドイツでの名称はクレップフェル(Kräpfel)。その食感を、あんドーナツのようだという人もいる。中にローズヒップやアプリコットなどのマーマレードが詰められていることが多い。謝肉祭の時期によく売られている。クラップフェン フレッシュアイペディアより)

  • AAA (漫画)

    AAA (漫画)から見たドーナツドーナツ

    隼人の舎弟分の一人。好物のワルワルドーナツを常に喰い散らかしている。また、飴を常に鞄の中に入れており、甘党であることが伺える。AAA (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • OL蔡桃桂

    OL蔡桃桂から見たドーナツドーナツ

    蔡桃桂(菜頭粿:大根餅)、朱寫高(豬血糕:豚の血ともち米の餅)、艾鈺冰(愛玉冰:愛玉子のゼリー)、張瑜梢(章魚燒:たこ焼き)、言舒姫(鹽酥雞:一口唐揚げ)、沙齊瑪(沙琪瑪:おこし風揚げ菓子)、田闃圏(甜甜圈:ドーナツ)、歐雷恩(?輪:おでん)など。OL蔡桃桂 フレッシュアイペディアより)

  • クニャペ

    クニャペから見たドーナツドーナツ

    ボリビアでは高地であるアンデス地域よりも、サンタ・クルス・デ・ラ・シエラなどの低地で食されることが多い。同様のパンはアルゼンチンやパラグアイではチパ (chipa)と呼ばれ、ドーナツ状に焼かれることもある。また、ブラジルのポン・デ・ケイジョもクニャペとよく似ている。クニャペ フレッシュアイペディアより)

  • COPPERS

    COPPERSから見たドーナツドーナツ

    刑事。ヴァルと組んでいる。51分署に移ってから髪の毛が寂しくなった。シナモンが好きで、シナモンドーナツをよく食べている。COPPERS フレッシュアイペディアより)

  • タテゴトアザラシ

    タテゴトアザラシから見たドーナツドーナツ

    ニューファンドランド島では、本種のひれをパイにしたフリッパーパイ(flipper pie)という伝統料理を復活祭に作って食べる習慣がある。アカディア人は本種の脂で揚げ菓子やビスケット(クッキー)を作っていた。タテゴトアザラシ フレッシュアイペディアより)

  • グルコノラクトン

    グルコノラクトンから見たドーナツドーナツ

    グルコノラクトンは、天然の食品添加物として使用される。水溶液中では加水分解によりグルコン酸と平衡状態にあり、豆腐やチーズの凝固剤として使用される。また、低温で反応せず均一に発泡するため、ビスケット、パン、ドーナツなどの膨張剤として使用される。甘味とともに酸味があり、酸味料、pH調整剤としてハム、ソーセージやジュースに利用される。天然キレート剤として、化粧品やパック素材として利用されている。グルコノラクトン フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトル・シェストレム

    ヴィクトル・シェストレムから見たドーナツドーナツ

    少年時代のシェストレムは演劇に関心を抱き、学校の休暇中にスウェーデン王立劇場に足繁く通ったという。学校では演劇部に所属し、そこで監督や主演俳優など中心的な役割を果たした。シェストレムは卒業後演劇の道に進むつもりだったが、1895年に事業に失敗した父親がストックホルムに帰国すると彼を取り巻く状況は一変する。シェストレムは苦しい家計を助けるために、ストックホルムの路上でドーナツ(19世紀末のスウェーデンでは最新流行の食べ物だった)のセールスマンとして生計を立てていくことになった。ヴィクトル・シェストレム フレッシュアイペディアより)

  • 朝日屋本店

    朝日屋本店から見たドーナッツドーナツ

    レオン自動機のまんじゅう製造機械火星人を応用して、考案された焼きドーナッツ朝日屋本店 フレッシュアイペディアより)

268件中 21 - 30件表示

「ドーナツ」のニューストピックワード