63件中 41 - 50件表示
  • ドーナツ

    ドーナツから見たニューアムステルダム

    後にイギリスで迫害を受けた清教徒が1607年 - 1620年のオランダ滞在中にオリークックの作り方を覚え、ピルグリム・ファーザーズの植民と共にドーナツの原型がニューイングランドに伝わった。その後、オランダ移民によって再度ヨーロッパからアメリカに持ち込まれ、オランダ領ニューアムステルダムへも伝わったという。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たラード

    ドーナツの原型は、オランダの小麦粉・砂糖・卵で作った生地を酵母で発酵させ、ラードで揚げたボール状のという菓子だとされており、オランダ人はこれを「オリークック()」と呼んでいた。当時は揚げたボール状の菓子にクルミが載ったものであり、祭典用の菓子だったという。そのため、ドーナツの名前の由来は、ドウ(生地)の上にナッツが載ったものという意味から来ている。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たバンズ

    アメリカ合衆国のR&B歌手、ルーサー・ヴァンドロスは糖衣をかけたドーナツを2つに切ってバンズの代わりに用いたベーコンチーズバーガー()を考案したとされる。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見た出芽酵母

    イーストドーナツ(イーストで発酵させたパン生地のドーナツ)ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たベーコン

    アメリカ合衆国のR&B歌手、ルーサー・ヴァンドロスは糖衣をかけたドーナツを2つに切ってバンズの代わりに用いたベーコンチーズバーガー()を考案したとされる。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たキリスト教

    日本では下に記した専門店や、スーパーマーケット、コンビニエンスストアで販売されているが、ホットケーキミックスなどを用いると家庭でも比較的簡単に作ることができる(ドーナツ専用の「ドーナツミックス」も市販されている)。サーターアンダーギーやベルリーナー・プファンクーヘンなど、今日ドーナツの範疇に含まれる菓子の多くは祭日や祝い事と関連が深く、油脂や砂糖が貴重品だった頃は庶民が日常的に口にできるものではなかった。調理に油脂を多く用いることから、キリスト教(旧教)圏では伝統的に四旬節の節制が始まる前に行われる謝肉祭、ユダヤ教圏では聖油の祭日ハヌカーとの関連が深い。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見た小麦粉

    ドーナツ(、)は、ドウ(小麦粉に水・砂糖・バター・卵などを混ぜた生地)を油で揚げた食品。ドーナッツとも言う。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たホットケーキミックス

    日本では下に記した専門店や、スーパーマーケット、コンビニエンスストアで販売されているが、ホットケーキミックスなどを用いると家庭でも比較的簡単に作ることができる(ドーナツ専用の「ドーナツミックス」も市販されている)。サーターアンダーギーやベルリーナー・プファンクーヘンなど、今日ドーナツの範疇に含まれる菓子の多くは祭日や祝い事と関連が深く、油脂や砂糖が貴重品だった頃は庶民が日常的に口にできるものではなかった。調理に油脂を多く用いることから、キリスト教(旧教)圏では伝統的に四旬節の節制が始まる前に行われる謝肉祭、ユダヤ教圏では聖油の祭日ハヌカーとの関連が深い。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たアメリカ軍

    現在でも米軍では正式なレーションのメニューとして採用されている。ドーナツ フレッシュアイペディアより)

  • ドーナツ

    ドーナツから見たベーキングパウダー

    ケーキドーナツ(ベーキングパウダーで膨らませたケーキ生地のドーナツ)ドーナツ フレッシュアイペディアより)

63件中 41 - 50件表示

「ドーナツ」のニューストピックワード