117件中 51 - 60件表示
  • 京阪700系電車 (2代)

    京阪700系電車 (2代)から見たナブテスコナブテスコ

    種車より流用した、日本エヤーブレーキ製のA動作弁を採用したAMA自動空気ブレーキに、中継弁ならびに電磁吐出弁を追加したAR-L(AMAR-L / ATAR-L)ブレーキを搭載する。基礎ブレーキ装置は制動筒(ブレーキシリンダー)を車体側に搭載し、制動引棒(ブレーキロッド)によって前後台車計4軸の制動を動作させるという種車同様の古典的な機構が踏襲されている。京阪700系電車 (2代) フレッシュアイペディアより)

  • カバ・グループ

    カバ・グループから見たナブテスコナブテスコ

    2011年には自動ドア事業を日本のナブテスコに売却した。カバ・グループ フレッシュアイペディアより)

  • 下野電気鉄道デハニ101形電車

    下野電気鉄道デハニ101形電車から見たナブテスコナブテスコ

    のちには日本エヤーブレーキ社(現・ナブテスコ)が開発したA動作弁を用いるAMA自動空気ブレーキへ改造された。制動筒(ブレーキシリンダー)を車体側に1両当たり1基搭載し、制動筒に接続された制動引棒(ブレーキロッド)によって前後台車計4軸の制動を動作させる制動機構が採用されている。下野電気鉄道デハニ101形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 叡山電鉄800系電車

    叡山電鉄800系電車から見たナブテスコナブテスコ

    デオ800形801号車、802号車に1つの主制御器で2両分8個の主電動機を制御する東洋電機製造(以下、東洋)製電動カム軸式ACDF-M353-77Eが、デオ800形各車に東洋製TDK-8750-A主電動機(出力53 kW)が搭載された。デオ810形各車には京阪500形から流用された1つの主制御器で1両分4個の主電動機を制御する東洋製電動カム軸式ACDF-M460-777Aと同じく京阪500形から流用の東洋製TDK-8560-A(出力60 kW)主電動機を装備する。デオ800形の台車は住友金属工業製FS-544、デオ810形の台車は同じく住友金属製FS-556で、それぞれ車輪径が860 mm、760 mmとなっている。叡山電鉄で初めて電気指令式ブレーキ(日本エヤーブレーキ製HRD-1)が採用された。叡山電鉄800系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 阪急1000系電車 (初代)

    阪急1000系電車 (初代)から見たナブテスコナブテスコ

    当初は発電制動併用の日本エヤーブレーキ(現・ナブテスコ)製C動作弁によるAMC-D自動空気ブレーキを採用した。阪急1000系電車 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄6421系電車

    近鉄6421系電車から見たナブテスコナブテスコ

    平坦な名古屋線で運用されることから、出力は必要十分に控え目である。制御器は日立製作所製MMC-H20A電動カム軸式多段制御器で、日立製作所製HS-256-BR-28(端子電圧750V時定格出力115kW、定格回転数736rpm)吊り掛け駆動モーター4基を制御する。歯車比は2.07として高い定格速度を確保した。ブレーキは日本エヤーブレーキ(現・ナブテスコ)製自動空気ブレーキ(AMA-R)である。近鉄6421系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 京阪5000系電車

    京阪5000系電車から見たナブテスコナブテスコ

    京阪では初採用となる全電気指令式電磁直通ブレーキの日本エヤーブレーキ(現・ナブテスコ)HRD-1が空制系として搭載された。京阪5000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 京王8000系電車

    京王8000系電車から見たナブテスコナブテスコ

    制動装置は電気指令式が6000系・7000系に引き続いて採用された。8000系では日本エヤーブレーキ製HRDA-1となり、3ビットの信号線を用いた7段階の制動力が得られる。電動車2両と非電動車1両の3両または電動車・非電動車それぞれ2両の4両を1組として回生ブレーキを優先する制御が採用され、回生ブレーキだけで必要制動力が得られない際はまず非電動車の空気制動を作動させ、次いで電動車の空気制動が作動する。空気ばね圧力を歪ゲージで検知する応荷重器が装備され、空気ばね圧力は空調制御にも利用されている。ブレーキ不緩解が発生した場合、その車両の車側灯が点灯するとともにガイダンス表示器、各車のブレーキ制御器に表示される。京王8000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • グランドファンク

    グランドファンクから見たナブテスコナブテスコ

    TOYOTA、AISIN、大塚製薬、リクルート、大和証券、NTT docomo、Kracie、Yahoo! JAPAN、明治 (企業)、ナブテスコ、アラクス、タマホーム、フォーラムエンジニアリング、JT、グリコ、三井不動産、SUBARU、TOTO、バスクリン、Coca-Cola、KIRIN、資生堂、Intel、アエラホーム、DeNA、LIXIL、住友生命、SHARP、NTT東日本、東芝、JAL、JR東日本、SECOM、JRA、日本医師会、東京ガス、大和ハウス、日清、サントリー、P&G、メルセデス・ベンツ、KOSE、クレディセゾン、SoftBank、日本マクドナルド、東京海上日動、日本経済新聞社、オリックス銀行、キヤノン、avex、コスモ石油、AGF、旭化成、WOWOW、コイケヤ、東京エレクトロン、ロッテ、Intel、エビスビール、HITACHI、ニコン、アサヒビール、三菱UFJニコス、トステム、富士通、プラチナギルドインターナショナル、東京ガス、積水ハウス、グリコ、太陽生命、マスターカード、日産自動車、SONY、Levi’s、TBC、HONDA、パルコ、東芝、イオン、ANA、ローソン、MAZDA、サッポロビール、マイクロソフト(順不同)グランドファンク フレッシュアイペディアより)

  • 帝人製機

    帝人製機から見たナブテスコナブテスコ

    2004年10月 - ナブテスコに吸収合併帝人製機 フレッシュアイペディアより)

117件中 51 - 60件表示

「ナブテスコ」のニューストピックワード