ニコライ・モロゾフ ニュース&Wiki etc.

ニコライ・モロゾフ(ロシア語:, ラテン文字:、1975年12月17日 - )は、ロシア生まれ、アメリカ在住のフィギュアスケートコーチ、振付師。1990年代にはアイスダンスの選手として活躍し、ベラルーシ代表としてタチアナ・ナフカと組んで長野オリンピックに出場した。フィギュアスケーターのカロリヌ・ドゥアラン、アイスダンスの… (出典:Wikipedia)

「ニコライ・モロゾフ」最新ニュース

「ニコライ・モロゾフ」Q&A

  • Q&A

    ニコライ・モロゾフさんがロシアの記者に教え子のデニス・テン選手の背の低さを指摘され、…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月23日 11:23

  • Q&A

    浅田真央は、将来、誰と結婚するのか? 高橋大輔? 佐野コーチ? ハギュウユヅル? プ…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年4月30日 21:11

  • Q&A

    ここ2シーズン 安藤美姫や高橋大輔のコーチだったニコライ・モロゾフを見ません。 何し…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2015年11月18日 03:00

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ニコライ・モロゾフ」のつながり調べ

  • エレーナ・イリイヌィフ

    エレーナ・イリイヌィフから見たニコライ・モロゾフ

    2010-2011シーズン、ロステレコム杯では銅メダルを獲得。ロシア選手権では3位に入り、ヨーロッパ選手権の代表に選出され、4位入賞を果たした。ロシアのカップルで2番目の成績を収めたため、世界選手権の代表にも選出された。SDは6位と上々の滑り出しだったが、FDでは地元ロシアの観客の大歓声で音楽のスタートが分からないまま演技をスタート。精彩を欠いた演技でSDより順位を1つ落とし7位入賞に留まった。シーズン終了後、アレクサンドル・ズーリンからニコライ・モロゾフへコーチを変更。変更の理由として、十分に練習環境を整えてもらえなかったことを挙げている。(エレーナ・イリイヌィフ フレッシュアイペディアより)

  • ルカ・ラノッテ

    ルカ・ラノッテから見たニコライ・モロゾフ

    2010-2011シーズン、ネーベルホルン杯では2位。NHK杯では5位となった。その後、コーチを変更に前の拠点であるミラノに戻り、フリーダンスを新しくした。また、ロシアのニコライ・モロゾフが拠点としているノヴォゴルスクも練習拠点としている。自身の怪我の影響でイタリア選手権は欠場したが、モンブラン杯で復帰し優勝。世界選手権では初めて一桁の成績を残した。(ルカ・ラノッテ フレッシュアイペディアより)

「ニコライ・モロゾフ」のニューストピックワード