前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示
  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見た高橋大輔 (フィギュアスケート選手)

    引退後はタチアナ・タラソワのアシスタントとなり、間もなく振付師としての才能を示し始めた。1999-2000シーズンのバーバラ・フーザル=ポリ & マウリツィオ・マルガリオ組『ロード・オブ・ザ・ダンス』、そして2000-2001シーズン、アレクセイ・ヤグディン『グラディエーター』で脚光を浴び、翌2001-2002シーズンには『Winter』、『仮面の男』でヤグディンを世界トップに返り咲かせた。2003年にタラソワと袂を分かち独立。その後、荒川静香をトリノオリンピック金メダリストに、安藤美姫を不調から立ち直らせて2007年と2011年の世界選手権優勝に、高橋大輔を2007年世界選手権2位に導くなどの実績を残している。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見た本田武史

    本田武史(男子シングル)2002-2003シーズン『リバーダンス』、2005-2006シーズン『ロミオとジュリエット』、『トスカ』ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たタチアナ・ナフカ

    ニコライ・モロゾフ(ロシア語:, ラテン文字:、1975年12月17日 - )は、ロシア生まれ、アメリカ在住のフィギュアスケートコーチ、振付師。1990年代にはアイスダンスの選手として活躍し、ベラルーシ代表としてタチアナ・ナフカと組んで長野オリンピックに出場した。フィギュアスケーターのカロリヌ・ドゥアラン、アイスダンスの2003年世界チャンピオンでフィギュアスケート振付師のシェイリーン・ボーンはいずれも元妻。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たアレクセイ・ヤグディン

    引退後はタチアナ・タラソワのアシスタントとなり、間もなく振付師としての才能を示し始めた。1999-2000シーズンのバーバラ・フーザル=ポリ & マウリツィオ・マルガリオ組『ロード・オブ・ザ・ダンス』、そして2000-2001シーズン、アレクセイ・ヤグディン『グラディエーター』で脚光を浴び、翌2001-2002シーズンには『Winter』、『仮面の男』でヤグディンを世界トップに返り咲かせた。2003年にタラソワと袂を分かち独立。その後、荒川静香をトリノオリンピック金メダリストに、安藤美姫を不調から立ち直らせて2007年と2011年の世界選手権優勝に、高橋大輔を2007年世界選手権2位に導くなどの実績を残している。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たミシェル・クワン

    ミシェル・クワン(女子シングル)2003-2004シーズン『アランフエス協奏曲』ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たタチアナ・タラソワ

    16歳までシングルの選手だったが、同じタチアナ・タラソワチームのイリヤ・クーリックの前に限界を感じアイスダンスに転向。。1994年世界選手権にアゼルバイジャン代表として出場。1998年にはベラルーシ代表としてタチアナ・ナフカとともに長野オリンピックに出場、16位となった。この年を最後に競技生活から退く。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たエレーナ・グルシナ

    エレーナ・グルシナ & ルスラン・ゴンチャロフ(アイスダンス)2004-2005シーズン『四季』ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たマウリツィオ・マルガリオ

    引退後はタチアナ・タラソワのアシスタントとなり、間もなく振付師としての才能を示し始めた。1999-2000シーズンのバーバラ・フーザル=ポリ & マウリツィオ・マルガリオ組『ロード・オブ・ザ・ダンス』、そして2000-2001シーズン、アレクセイ・ヤグディン『グラディエーター』で脚光を浴び、翌2001-2002シーズンには『Winter』、『仮面の男』でヤグディンを世界トップに返り咲かせた。2003年にタラソワと袂を分かち独立。その後、荒川静香をトリノオリンピック金メダリストに、安藤美姫を不調から立ち直らせて2007年と2011年の世界選手権優勝に、高橋大輔を2007年世界選手権2位に導くなどの実績を残している。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たバーバラ・フーザル=ポリ

    引退後はタチアナ・タラソワのアシスタントとなり、間もなく振付師としての才能を示し始めた。1999-2000シーズンのバーバラ・フーザル=ポリ & マウリツィオ・マルガリオ組『ロード・オブ・ザ・ダンス』、そして2000-2001シーズン、アレクセイ・ヤグディン『グラディエーター』で脚光を浴び、翌2001-2002シーズンには『Winter』、『仮面の男』でヤグディンを世界トップに返り咲かせた。2003年にタラソワと袂を分かち独立。その後、荒川静香をトリノオリンピック金メダリストに、安藤美姫を不調から立ち直らせて2007年と2011年の世界選手権優勝に、高橋大輔を2007年世界選手権2位に導くなどの実績を残している。ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

  • ニコライ・モロゾフ

    ニコライ・モロゾフから見たルスラン・ゴンチャロフ

    エレーナ・グルシナ & ルスラン・ゴンチャロフ(アイスダンス)2004-2005シーズン『四季』ニコライ・モロゾフ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示

「ニコライ・モロゾフ」のニューストピックワード