ニコラ・サルコジ ニュース&Wiki etc.

ニコラ・ポール・ステファヌ・サルコジ・ド・ナジ=ボクサ(、1955年1月28日 - )は、フランスの政治家。第23代フランス大統領(フランス第五共和政)(2007年5月16日 - 2012年5月14日)およびアンドラ公国の共同大公。国民運動連合や、その後継の共和党総裁などを歴任した。フランスの大統領としては異色の新保守主… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ニコラ・サルコジ」のつながり調べ

  • ナジャット・ヴァロー=ベルカセム

    ナジャット・ヴァロー=ベルカセムから見たニコラ・サルコジ

    モロッコ生まれである事から、人種差別に遭う事がある。2014年8月に教育相に任命された際には、極右系週刊誌ミニュットから「モロッコ系イスラム教徒の任命は挑発だ」と記し、別の右派系週刊誌バルール・アクチュエルはヴァロー=ベルカセムを「教育省の新たなアヤトラ」と呼んだ。2015年にはニコラ・サルコジ前大統領から「無能の極みという点において、ヴァロー=ベルカセムはクリスチャーヌ・トビラに追いつきつつある」との発言を受け、サルコジを差別的な発言をしたとして司法当局に告発した。(ナジャット・ヴァロー=ベルカセム フレッシュアイペディアより)

  • ギルアド・シャリート

    ギルアド・シャリートから見たニコラ・サルコジ

    シャリートが誘拐されて以降、家族は赤十字を通じて彼へ手紙を届けるよう幾度も働きかけたが、2009年5月現在までに彼が受け取ったことが確認されている手紙は1通のみである。その手紙は、仲介役としてハマースの指導者ハアレド・マシャアルと会談したフランス大統領ニコラ・サルコジに託されたものであった。一方、シャリートからの手紙は何通か届いている。(ギルアド・シャリート フレッシュアイペディアより)

「ニコラ・サルコジ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ニコラ・サルコジ」のニューストピックワード