115件中 91 - 100件表示
  • ニジマス

    ニジマスから見た劣性遺伝

    脳下垂体中葉の異常により体色がコバルトブルーに変化。劣性遺伝の為、繁殖せず病気にかかりやすい。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た飼料

    年間を通じ入手することが出来るが、春先から夏に店頭に出回ることが多い。100–140グラム程(20 - 23cm程度)のサイズは、白身で塩焼きやムニエル、甘露煮として食べる。カロチノイドの一種である赤系色素のアスタキサンチンと蛋白質が結合したカロテノプロテインを主として構成される外殻を持つエビやカニ等の甲殻類を配合した、魚粉が主体の飼料で2 - 3年程かけて2 - 3キログラムほどに育てたものは、薄紅色のサーモンピンクの身になり、刺身や寿司などの生食がメインとなる。飼料にもよるが、輸入物の鮭鱒に比べて脂ののりが薄く、さっぱりとして癖が無いのが特徴となる。通常の輸入鮭鱒と比べても高価な部類に入る上に、生産量が少ない為、一般的に消費者の口に入る機会は少ない。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た北アメリカ大陸

    ニジマスの基種とその亜種の天然分布域は、カムチャツカ半島から北アメリカ大陸西岸(太平洋岸)のアラスカ、カナダ、アメリカ、およびメキシコ北西部の一部である。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た米原駅

    ニジマスを食材として使用した駅弁としては、JR米原駅の「元祖鱒寿し」、JR新山口駅の「ますずし」などがある。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た釣り竿

    管理釣り場では初心者や子供も手軽に釣りを楽しめる。管理釣り場のニジマスは肥満した個体や30センチ以上の大型のものも多いので竿もパワーのあるもの(安価な万能竿など)を選びたい。浮子(ウキ)を使い、糸も太めでよい。エサ(イクラやブドウ虫など)をつけ、ニジマスの数メートル前に落とす。アタリは明確なことが多い。アタリが来たら竿をあげる。ただし、ハリを飲み込まれることが多いので注意すべきであり、できれば針外しを用意したい。ニジマスは食いつきもよく、引きもなかなかで、味もよい。管理釣り場の場合、アユのヤナと同様に食堂が併設されている事が多いので家族そろってのレジャーに最適である。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た氷河

    カルフォルニア・ゴールデントラウトやリトル・カーン・ゴールデントラウトは、滝などの地質構造の変化や氷河などによって氷河期末期に河川の下流域から隔離され、高山地帯の河川の最上流域(源流域)に陸封された完全な淡水型のマスである。これらゴールデントラウトの自然分布域上流は、現在ゴールデントラウト自然保護区(Golden Trout Wilderness)として合衆国森林局(United States Forest Service)により管理、および保護されている。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見たカムチャツカ半島

    ニジマスの基種とその亜種の天然分布域は、カムチャツカ半島から北アメリカ大陸西岸(太平洋岸)のアラスカ、カナダ、アメリカ、およびメキシコ北西部の一部である。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た富士養鱒場

    富士養鱒場 - 静岡県富士宮市猪之頭地区にある、静岡県が運営するニジマスを中心とする淡水性マス類の養殖研究施設。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た富士吉田市

    2006年現在では静岡県が生産量として最も多く、続いて長野県、山梨県の順に生産量が多い。静岡県では富士宮市が、市町村単位では日本一のニジマス生産量を誇っている。富士山の麓に位置し、養殖に必要な湧水が非常に豊富なことが養殖を可能にしている。また、長野県では安曇野市(前述の明科町)などで、山梨県では富士吉田市などで生産量が多いが、これらも北アルプスや富士山からの湧水が豊富な地域である。ニジマス フレッシュアイペディアより)

  • ニジマス

    ニジマスから見た雑種

    なお、上記の天然生息域以外のシエラネバダ山脈の河川や山上湖、および他州の高山地帯の一部河川や山上湖には、ゴールデントラウトに良く似た姿や色合いの個体が棲息している。これらは、過去の受精卵(発眼卵)や稚魚の移植によるゴールデントラウトの個体群の子孫であるが、移植時の個体群が既にニジマスとの雑種であった事が後に判明している。また、現時点でのこれら個体群のほぼ全てが、同様な方法で過去に移植、又は放流されたニジマスとの交雑化が更に進行した個体群と考えられている。ニジマス フレッシュアイペディアより)

115件中 91 - 100件表示

「ニジマス」のニューストピックワード