129件中 51 - 60件表示
  • 近鉄ハーツ

    近鉄ハーツから見たニトリニトリ

    元々近鉄玉川工場跡地は、1986年(昭和61年)の工場廃止以来、将来に大阪モノレールがこの地まで延伸してきた時に近鉄奈良線の交差部に駅を設置する必要に迫られた時のための用地として温存した。しかしそれまでの間の土地の有効活用を図るために15年間の期間限定事業として「生活遊楽村(くらしゆうらくそん)」というテーマで、日本初とされるパワーセンター形態のショッピングセンターを開設した。その後15年が過ぎてもモノレールの門真市駅以南の延伸は具体化しなかったため、2010年(平成22年)3月まで活用期限を延長した。しかし、モノレールの延伸は事実上の凍結状態であり、さらに近辺に複数の大型ショッピングモールが開業するなどして経営環境が変化したため、2010年3月31日に閉鎖された。跡地はニトリ・スーパービバホームを中心とした新しいショッピングモール「ニトリモール東大阪」として2011年10月5日にオープンした。近鉄ハーツ フレッシュアイペディアより)

  • ツルハ

    ツルハから見たニトリニトリ

    ツルハは早くから「2010年に1000店舗、売上高2000億円」を目標に掲げ、積極的な出店を行ってきた。仕入れコスト削減による低価格販売、POSデータを用いた効果的な商品展開などによって消費者の支持を集めた。また、同一地域内に多数の店舗を構える「ドミナント方式」によりその地域に同業他社が出店しても客を奪われにくくするなど道内では他チェーンや地元薬局を圧倒する存在となった。これはホームセンターのホーマック、家具販売のニトリ、スーパーマーケットのラルズなどとともに、「北海道現象」(流通の各業態において、トップ企業がさらに売り上げを伸ばし「ひとり勝ち」する現象)の代表例とされた。1995年以降に本州へ進出し、地元チェーンの子会社化や営業譲受によって店舗数を伸ばしていった。ツルハ本体としても、2008年7月31日に長野県に進出(ツルハドラッグ駒ヶ根店)するなど拡大している。ツルハ フレッシュアイペディアより)

  • 家具の大正堂

    家具の大正堂から見たニトリニトリ

    神奈川県を中心に首都圏に店舗を持つ。同業者である村内ファニチャーアクセスとともに、国道16号沿線における家具販売店チェーンの代表格。イケア、大塚家具、ニトリなど競合店が多い。現在はルームズ大正堂(Room's TAISHODO)という店舗名称で出店している。家具の大正堂 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の野球

    2010年の野球から見たニトリニトリ

    【NPB】日本ハムが、家具量販店大手のニトリとスポンサー契約。2010年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • ダイクマ

    ダイクマから見たニトリニトリ

    ショッピングセンター「マリコム磯子」内に開店(ニトリ、相鉄ローゼン、プラザカプコンなどが出店する複合施設)。現在はヤマダ電機テックランド磯子店となっている。ダイクマ フレッシュアイペディアより)

  • オカノ

    オカノから見たニトリニトリ

    2006年11月16日、ハーモス袋井(コープしずおか)跡地に開店するも2008年春に閉店。跡地は同年11月7日よりニトリ袋井店となっている。オカノ フレッシュアイペディアより)

  • すみや

    すみやから見たニトリニトリ

    6月 - ジャンボエンチョー三島店跡(駿東郡清水町)に、音楽映像ソフト・書籍・家電/パソコン・楽器販売とビデオレンタルの大型複合店“MEDIA NOW! 三島店”を出店。(現在は建て替えられて、ニトリとの共同店舗)すみや フレッシュアイペディアより)

  • クロスガーデン多摩

    クロスガーデン多摩から見たニトリニトリ

    キーテナントはヤマダ電機、フーディアム(ダイエーが運営する食品スーパー)、デコホーム(ニトリの別業態)。クロスガーデン多摩 フレッシュアイペディアより)

  • 岡島豪郎

    岡島豪郎から見たニトリニトリ

    ニックネームの「ジェシカ」は、キャンプに持ち込んだニトリで購入したシロクマを模した抱き枕の名前から。岡島豪郎 フレッシュアイペディアより)

  • 藤真 美穂

    藤真美穂から見たニトリニトリ

    ニトリ 新店オープン「一度来たら帰りたくない篇」 (2004年10月 - )藤真美穂 フレッシュアイペディアより)

129件中 51 - 60件表示

「ニトリホールディングス」のニューストピックワード