前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
150件中 1 - 10件表示
  • ミッドウェスト・ディビジョン

    ミッドウェスト・ディビジョンから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    1985-86シーズンにキングスはカリフォルニア州サクラメントに移転した。1988-1989シーズン、エクスパンションチームのマイアミ・ヒートが加入した際、キングスはパシフィック・ディビジョンに移った。1989-90シーズンにはエクスパンションチームのミネソタ・ティンバーウルブズが加わると共に、アトランティック・ディビジョンからシャーロット・ホーネッツが加入し、ヒートが代わりに移った。1990-91シーズンにはセントラル・ディビジョンからオーランド・マジックが加入し、ホーネッツが代わりに移り、1991-92シーズンにマジックもアトランティック・ディビジョンへ移った。マイアミ・ヒート、シャーロット・ホーネッツ、オーランド・マジックはそれぞれ1シーズンのみの在籍であった。ミッドウェスト・ディビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 1992-1993シーズンのNBA

    1992-1993シーズンのNBAから見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    そのシャキール・オニールはドラフトでオーランド・マジックから全体1位指名を受けた。また90年代末にシャックとトップセンターの座を争うアロンゾ・モーニングは2位指名でシャーロット・ホーネッツに入団。ほか、クリスチャン・レイトナー、ジミー・ジャクソン、トム・ググリオッタ、ロバート・オーリー、クラレンス・ウェザースプーン、ジョン・バリー、ラトレル・スプリーウェル、P.J.ブラウンらが指名を受けている。1992-1993シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 1996-1997シーズンのNBA

    1996-1997シーズンのNBAから見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    その優秀な候補生揃いの中で栄えある全体1位指名を受けたのは、公称183cmとNBA選手としては極めて小柄な体躯の持ち主だった。アレン・アイバーソンはドラフト史上最小の全体1位指名選手として、フィラデルフィア・76ersに入団した。また将来アイバーソンとトップスコアラーの座を争うコービー・ブライアントは、前年に20年ぶりの高卒選手となったケビン・ガーネットの流れに乗って、高校卒業後大学に進学せずにアリーエントリーし、シャーロット・ホーネッツから全体13位指名を受けた後、トレードでロサンゼルス・レイカーズに入団。当時全くの無名選手だったスティーブ・ナッシュは、全体15位指名でフェニックス・サンズに入団している。1996-1997シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • デイブ・コーウェンス

    デイブ・コーウェンスから見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    フロリダ州立大学卒業後、1970年のNBAドラフト全体4位指名で入団。身長206cm、体重105kgとセンターとしては小柄だったが、多彩な才能と精力的なプレーで一時没落したボストン王朝の復活に大きく寄与し、自身も新人王、シーズンMVP、オールNBAチーム選出3回、オールディフェンシブチーム選出3回、NBAオールスターゲーム出場7回を誇った。1991年には殿堂入りを果たし、NBA50周年記念オールタイムチームにも選ばれ、背番号「18」はセルティックスの永久欠番となっている。引退後はヘッドコーチとしてシャーロット・ホーネッツ、ゴールデンステート・ウォリアーズなどを率い、現在はデトロイト・ピストンズでアシスタントコーチをしている。デイブ・コーウェンス フレッシュアイペディアより)

  • アンソニー・メイソン

    アンソニー・メイソンから見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    アンソニー・メイソン(Anthony George Douglas Mason、1966年12月14日 - )はフロリダ州マイアミ出身の元バスケットボール選手。NBAのニュージャージー・ネッツ、デンバー・ナゲッツ、ニューヨーク・ニックス、シャーロット・ホーネッツ、マイアミ・ヒート、ミルウォーキー・バックスに所属し、2003年に引退した。アンソニー・メイソン フレッシュアイペディアより)

  • ブラッド・ミラー

    ブラッド・ミラーから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    ブラッド・ミラー(Bradley Alan Miller, 1976年4月12日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州フォートウェイン出身のバスケットボール選手。NBAのニューオーリンズ・ホーネッツに所属している。ポジションはセンター、パワーフォワード。身長213cm、体重107kg。ブラッド・ミラー フレッシュアイペディアより)

  • マルコ・ベリネッリ

    マルコ・ベリネッリから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    2007年のNBAドラフトでゴールデンステイト・ウォリアーズに全体18位指名を受け入団。同年のサマーリーグではニューオーリンズ・ホーネッツ相手にサマーリーグ史上第2位となる37得点を上げる。マルコ・ベリネッリ フレッシュアイペディアより)

  • 1995-1996シーズンのNBA

    1995-1996シーズンのNBAから見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    ジョーダンがこのオフに積んだハードトレーニングの成果は、開幕戦から発揮された。この日ジョーダンはシャーロット・ホーネッツに対し42得点を記録。このジョーダンの活躍がその後に続く快進撃の狼煙となった。ブルズは序盤を10勝2敗の好スタートを切ると、11月末からは並み居る敵たちを蹴散らし、約2ヶ月を31勝1敗と猛烈な勢いで勝ち続けた。1995-1996シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 2008-2009シーズンのNBA

    2008-2009シーズンのNBAから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    トレードデッドライン前にニューオーリンズ・ホーネッツとオクラホマシティ・サンダーとの間で、タイソン・チャンドラー(ホーネッツ)を中心としたトレードが成立するが、その後の健康診断でチャンドラーに問題が見つかり、このトレードは撤回された。2008-2009シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • アンソニー・デイビス

    アンソニー・デイビスから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ホーネッツ

    アンソニー・デイビス(Anthony Davis Jr.,1993年3月11日 - )はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のバスケットボール選手である。北米プロバスケットボールリーグNBAのニューオーリンズ・ホーネッツに所属している。アンソニー・デイビス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
150件中 1 - 10件表示