279件中 31 - 40件表示
  • ゴールデンステート・ウォリアーズ

    ゴールデンステート・ウォリアーズから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    開幕からステフィン・カリーとクレイ・トンプソンの "スプラッシュ・ブラザーズ" が好調を維持し、若手のハリソン・バーンズ、ドレイモンド・グリーンも、更なる成長を見せ、12月14日に行なわれた対ニューオーリンズ・ペリカンズ戦は、オーバータイムにもつれる接戦となったが、ウォリアーズが128-122で競り勝ち、球団新記録となる16連勝を達成した。 球団新の連勝記録に加え、ウォリアーズはアウェイゲームでも球団記録となる10連勝を記録した。しかし、続くアウェイでのメンフィス・グリズリーズ戦で敗れこれらの記録の更新はならなかったものの依然として好調を維持している。またスティーブ・カーヘッドコーチは、新人コーチながらNBAオールスターゲームのチームウェストのヘッドコーチを務めた。オールスター戦後も快進撃は止まらず、レギュラーシーズンではチーム史上最高の67勝を記録。プレーオフでも快進撃が止まることはなく、1975年以来40年振りのNBAファイナル進出を決めた。レブロン・ジェームス率いるクリーブランド・キャバリアーズとの対戦となったNBAファイナルは、一時1勝2敗と先勝を許したものの、第4戦からのアンドレ・イグダーラの先発起用が的中。更にシーズンは泣かず飛ばずだったデビッド・リーの奮闘で流れを取り戻し、その後3連勝で40年振りのチャンピオンに輝いた。ゴールデンステート・ウォリアーズ フレッシュアイペディアより)

  • 2015-2016シーズンのNBA

    2015-2016シーズンのNBAから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    2015年5月12日、ニューオーリンズ・ペリカンズはモンティ・ウィリアムズヘッドコーチを解任。2015-2016シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • ニコラ・ミロティッチ

    ニコラ・ミロティッチから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    ニコラ・ミロティッチ・スタヨヴィッチ(Nikola Mirotić Stajović, 1991年2月11日 - )は、スペインのバスケットボール選手。NBAのニューオーリンズ・ペリカンズに所属している。スペイン代表。ポジションはパワーフォワード。モンテネグロのポドゴリツァ出身。ニコラ・ミロティッチ フレッシュアイペディアより)

  • マルコ・ベリネッリ

    マルコ・ベリネッリから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    2007年のNBAドラフトでゴールデンステイト・ウォリアーズに全体18位指名を受け入団。同年のサマーリーグではニューオーリンズ・ホーネッツ相手にサマーリーグ史上第2位となる37得点を上げる。マルコ・ベリネッリ フレッシュアイペディアより)

  • サンアントニオ・スパーズ

    サンアントニオ・スパーズから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    4月1日、オーランド・マジック戦に勝利し、18年連続のプレーオフ進出と勝率6割以上を決めた。この時点の継続中では最長で、2位はアトランタ・ホークスの8年連続、歴代での記録は、シラキュース・ナショナルズ~フィラデルフィア・76サーズの22年、ポートランド・トレイルブレイザーズ21年、ユタ・ジャズ20年、ボストン・セルティックス19年に次ぐ記録である。4月3日のホームでのデンバー・ナゲッツ戦を30点の大差で勝利し、50勝以上が16シーズン連続となった。この時点でチーム勝率を.615(1934勝1210敗)まで上げ、ロサンゼルス・レイカーズの.610(3215勝2061敗)を抑えて勝率歴代1位チームとなった。このシーズンのウェスタンカンファレンスは、最終戦まで順位が、2位から6位まで決定していないという大混戦となった。スパーズも勝てば2位、負ければ6位となる最終戦を迎え、この試合に勝てばプレーオフ進出が決まるニューオーリンズ・ペリカンズと対戦し、なんとしても自身初のプレーオフに進出したいアンソニー・デイビスの思いのこもった活躍によってスパーズは敗れ、第6シードで、1st.ラウンドはロサンゼルス・クリッパーズとのマッチアップとなった。実力の拮抗する両チームによる1st.ラウンドの戦いは稀に見る大接戦となり、最終第7戦まで縺れ、クリッパーズホームコートアドバンテージの中、リーグを代表するポイントガードであり、ダンカンのウェイクフォレスト大学の後輩であるクリス・ポールが、左足ハムストリングの痛みを抱えながらも、卓越したゲームメーカー、クラッチプレーヤーぶりを発揮し、スパーズはクリッパーズに押し切られる結果に終わり、2011年にメンフィス・グリズリーズにアップセットで敗れて以来のファーストラウンド敗退となった。サンアントニオ・スパーズ フレッシュアイペディアより)

  • ラッセル・ウェストブルック

    ラッセル・ウェストブルックから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    シーズン終盤には守備の要であるサージ・イバーカも離脱、厳しい状況の中、プレーオフ出場権を巡ってサンダーは最後まで戦い続けるも、レギュラーシーズン最終戦で勝率同位ながらタイブレーカーを保持していたニューオーリンズ・ペリカンズがプレーオフ進出を決め、サンダーと、ウェストブルックの激しい一年は幕を閉じた。このシーズン、サンダーは45勝37敗。ウェストブルックは一試合平均28.1得点7.2リバウンド8.6アシスト2.0スティールを記録し、自身初の得点王を受賞。また、オールNBAセカンドチームにも選出された。ラッセル・ウェストブルック フレッシュアイペディアより)

  • レイジョン・ロンド

    レイジョン・ロンドから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    レイジョン・ピエール・ロンド(Rajon Pierre Rondo,1986年2月22日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のバスケットボール選手。NBAのニューオーリンズ・ペリカンズに所属している。ポジションはポイントガード。レイジョン・ロンド フレッシュアイペディアより)

  • コービー・ブライアント

    コービー・ブライアントから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    前年にガーネットが全体5位という上位指名を受けたとは言え、当時はまだNBA関係者の大半が高校を卒業したばかりの選手が即プロで通用するとは思っておらず、この年のドラフト候補生の中ではコービーは特別評価の高い選手という訳ではなかった(この年のドラフト候補生にはアレン・アイバーソンやステフォン・マーブリー、レイ・アレンなど、名だたるスター候補生が揃っていた)。しかしドラフト前に行われたワークアウトでコービーの才能を見抜いていた当時ロサンゼルス・レイカーズのゼネラルマネージャーだったジェリー・ウェストがコービー獲得に動いた。ドラフト当日、コービーは全体13位でシャーロット・ホーネッツからの指名を受けるが、コービーは「レイカーズに入団できなかったら、デューク大学に進学する」と譲らなかった。そこでウェストはホーネッツとトレードを行い、生え抜きのベテランセンターブラデ・ディバッツを放出し、かわりにコービーを獲得(このトレードはシャキール・オニール獲得のためのサラリーキャップ調整のためでもあった)。コービーは名門レイカーズの一員としてNBAのキャリアをスタートさせることになったのである。なお、レイカーズが持っていた24位指名権は、コービーと後に多くの栄光を共にするデレック・フィッシャーに行使された。またこの年のドラフトは先の3人のほか、マーカス・キャンビーやシャリーフ・アブドゥル=ラヒーム、アントワン・ウォーカー、ジャーメイン・オニール、スティーブ・ナッシュらが指名を受けており、ドラフト史上でも屈指の豊作の年と評価された。コービー・ブライアント フレッシュアイペディアより)

  • エディー・ジョンソン (1959年生のバスケットボール選手)

    エディー・ジョンソン (1959年生のバスケットボール選手)から見たシャーロット・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    その後も主にシックスマンとして安定した成績を残し続けたが、1989-1990シーズン途中にシアトル・スーパーソニックスにトレードされ、1993-1994シーズンにはシャーロット・ホーネッツへ移籍。1年後にはヨーロッパの強豪、ギリシャA1バスケットボールリーグのオリンピアコスに移籍した。エディー・ジョンソン (1959年生のバスケットボール選手) フレッシュアイペディアより)

  • リッキー・ピアース

    リッキー・ピアースから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    ガーランド高校、ライス大学を経て1982年のNBAドラフトの1巡目全体18位でデトロイト・ピストンズに指名されて入団した。その後サンディエゴ・クリッパーズ、ミルウォーキー・バックス、シアトル・スーパーソニックス、ゴールデンステート・ウォリアーズ、インディアナ・ペイサーズ、デンバー・ナゲッツ、シャーロット・ホーネッツでプレイした後、バックスに復帰して1998年を最後に現役を引退した。リッキー・ピアース フレッシュアイペディアより)

279件中 31 - 40件表示

「ニューオーリンズ・ホーネッツ」のニューストピックワード