279件中 81 - 90件表示
  • グレッグ・オデン

    グレッグ・オデンから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    2013年8月2日、マイアミ・ヒートとの2年のミニマム(最低保障額)契約に合意し、2014年1月23日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で4シーズンぶりの復帰を果たしたが、相変わらず膝の状態は上向かず23試合の出場に留まり、シーズン終了後に契約を1年残して解雇された。グレッグ・オデン フレッシュアイペディアより)

  • ニューオーリンズ・ペリカンズのチーム記録

    ニューオーリンズ・ペリカンズのチーム記録から見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    ニューオーリンズ・ペリカンズチーム記録はNBAのニューオーリンズ・ペリカンズのチーム記録である。また、シャーロット時代の記録も含めるものとする。ニューオーリンズ・ペリカンズのチーム記録 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・パリッシュ

    ロバート・パリッシュから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    パリッシュは1994年にシャーロット・ホーネッツに移籍し2年間プレーをした。その後1996年にマイケル・ジョーダンがカムバックし再び強さを取り戻していたシカゴ・ブルズに移籍し1年間プレーをし、NBAファイナルを制覇した。すでに43歳になっており優勝後引退した。ロバート・パリッシュ フレッシュアイペディアより)

  • ブラッド・ミラー

    ブラッド・ミラーから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    1998年のNBAドラフトの指名を受けることが出来ず、セリエA(イタリア)のバスケット・リヴォルノと契約。16試合に出場したのち、1998-99シーズン途中にシャーロット・ホーネッツ(現ニューオーリンズ・ペリカンズ)と契約した。以後、控え選手としてローテーション入りを果たし、38試合に出場し、平均6.3得点、3.1リバウンドを記録している。ブラッド・ミラー フレッシュアイペディアより)

  • アイク・ディオグ

    アイク・ディオグから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    2006-07シーズンもインサイドのベンチ要員として期待されていたが、シーズン途中の1月17日、トレードによりアル・ハリントン、スティーブン・ジャクソン、シャルーナス・ヤシケヴィチュス、ジョシュ・パウエルと交換で、マイク・ダンリービー、トロイ・マーフィー、キース・マクリオドと共に、インディアナ・ペイサーズへ移籍。さらに2008年のオフ、トレードでポートランド・トレイルブレイザーズに移籍。その後、ニューオーリンズ・ホーネッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、サクラメント・キングスなどを渡り歩き、2011-12シーズンはサンアントニオ・スパーズの開幕ロースターに登録されたものの、直ぐに解雇され、以降は中国などでプレーしている。アイク・ディオグ フレッシュアイペディアより)

  • グレイヴィス・ヴァスケス

    グレイヴィス・ヴァスケスから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    2011年12月24日、クインシー・ポンデクスターとのトレードでニューオーリンズ・ホーネッツに移籍した。グレイヴィス・ヴァスケス フレッシュアイペディアより)

  • ジャスティン・デントモン

    ジャスティン・デントモンから見たニューオリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    ワシントン大学卒業後、2010年NBAドラフトでは指名されなかったが、Dリーグテキサス・レジェンズ、オースティン・トロスで、好成績を残し、2012年3月、サンアントニオ・スパーズと10日間契約でNBAのプレーヤーとなり、ニューオリンズ・ホーネッツ戦に途中出場し、NBA初得点を記録したが、契約の継続には至らず、再びDリーグに活動の場所を移した。2011-2012年シーズンはオースティン・トロス優勝に貢献し、MVPを獲得した。ジャスティン・デントモン フレッシュアイペディアより)

  • ジョーダン・ハミルトン

    ジョーダン・ハミルトンから見たニューオーリンズ・ペリカンズニューオーリンズ・ペリカンズ

    2015-2016シーズンはロシアで再出発するも馴染めず帰国。その後2016年2月にリオグランデバレー・バイパーズと契約した後、3月25日にニューオーリンズ・ペリカンズと10日間契約を結び、残りシーズンを過ごした。ジョーダン・ハミルトン フレッシュアイペディアより)

  • ショーン・マークス

    ショーン・マークスから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    2006年から2008年はフェニックス・サンズ、2008年から2010年はニューオーリンズ・ホーネッツに所属。2010-2011年シーズン のポートランド・トレイルブレイザーズ所属を最後に引退した。ショーン・マークス フレッシュアイペディアより)

  • ジョシュ・ハワード

    ジョシュ・ハワードから見たニューオーリンズ・ホーネッツニューオーリンズ・ペリカンズ

    2008年プレーオフの対ニューオーリンズ・ホーネッツ戦のゲーム4で敗戦後、自身の誕生日パーティーを行い当時のエイブリー・ジョンソン監督を激怒させた。ジョシュ・ハワード フレッシュアイペディアより)

279件中 81 - 90件表示

「ニューオーリンズ・ホーネッツ」のニューストピックワード