122件中 21 - 30件表示
  • 勝山慎司

    勝山慎司から見た東野幸治

    上記の公園でのハトのエサやりのエピソードは『アメトーク』の「今年が大事芸人」内で本人の口から語られ、放送当日、ムーディは彼女と外出してその映像を見せまいとした。しかしその放送日には「滋賀芸人」の収録で出かけられなかった。その後家に帰ると、机に彼女が作った大盛りの食事と手紙が置いてあった。そこには「今まで気づかなくて、ごめんね。ずっと辛い思いをしていたのに…。もしかしたら番組の打ち上げでお腹一杯かもしれないけど、良かったら食べてください。それと、今日のアメトーーク、とっても面白かったよ!」と書かれていた。それを見たムーディ本人は勿論号泣、話を聞いたケンコバや雨上がり決死隊らも感動した。また、ケンコバ曰く、このエピソードを聞いた東野幸治も感動していた。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見た笑い飯

    2006年はじめに、笑い飯と千鳥のライブにゲスト出演し、ムード歌謡ネタを初披露した。実験的な目的で行ったが観客に大うけし、ネタに確信を持った。同年6月、NSCやはり1期上のダイアン・津田篤宏の結婚披露宴パーティー会場にて、特技の歌を使った宴会芸として「右から来たものを左へ受け流すの歌」を披露した様子が、ヨシモトファンダンゴTVにて「ダイアン津田の結婚披露宴パーティー」という特番として放映された。これをきっかけに番組関係者からオファーが来るようになり、テレビでの露出が増える。ちなみに、この披露宴の司会をしていたのが勝山の後にブレイクを果たす天津木村である。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見た八代亜紀八代 亜紀

    『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』に出場した際、審査員の八代亜紀にダンディ坂野と間違われ「ダンディさん」と呼ばれた。ムーディ本人も「先日ダンディさんに初めてお会いしたんですけれども、衣装が色違いなだけでした」と語っていた。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見た藤崎マーケット

    現在のライバルは同じ一発屋のポジションの奪い合いでレイザーラモンHGや藤崎マーケットである。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見たケンドーコバヤシ

    ケンドーコバヤシの「右肩下がり軍団」の筆頭若頭であり、メンバーには若井おさむ、ネゴシックスがいる(RGも候補だったがメンバーから外れていた)。『にけつッ!!』ではケンコバの口からムーディにまつわるエピソードが時々語られる。その悲哀に満ちたエピソードの数々に千原ジュニアが思わず「ムーディ…、全然ムードないやん!!」とツッコんだ程である。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見たにしおかすみこにしおか すみこ

    2007年1月28日に『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ)にて毎年行われているガキの使い大新年会にて山崎邦正プレゼンツで行われた「山-1グランプリ」のコーナーに出場。審査委員長である山崎の「浜田さんの突っ込みドカーン、君の歌ドカーン、出来上がってるんです。そんな怖い若手はいらない!」という理由により獲得点数は20点満点中11点と無惨な結果に終わる。なお優勝はにしおかすみこだった。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見たメッセンジャー黒田

    2007年2月『メッセ弾』にて、メッセンジャー黒田の37歳の誕生日を祝って、あいはら、ビッキーズ須知を前に歌ったもの。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見たブラックマヨネーズ

    さらにヨシモトファンダンゴTV内のヨシモト∞大阪2部若手芸人ネタコーナーにて、司会のブラックマヨネーズらの前で「右から左へ受け流すの歌」を歌いきり、それまで名乗っていた「DJ KATUYAMA」より、「ムーディ勝山」の名前が浸透するようになった。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見たケツメイシ

    着うたダウンロード数は210万件以上(2007年8月9日時点)、携帯電話向けコンテンツだけで2億円以上の売上げを記録した。レコード会社着営サウンドの2007年上半期着うたランキングで、ケツメイシやレミオロメンなどのミュージシャンに混じって21位に入る。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

  • 勝山慎司

    勝山慎司から見た出渕誠

    ケンドーコバヤシの「右肩下がり軍団」の筆頭若頭であり、メンバーには若井おさむ、ネゴシックスがいる(RGも候補だったがメンバーから外れていた)。『にけつッ!!』ではケンコバの口からムーディにまつわるエピソードが時々語られる。その悲哀に満ちたエピソードの数々に千原ジュニアが思わず「ムーディ…、全然ムードないやん!!」とツッコんだ程である。勝山慎司 フレッシュアイペディアより)

122件中 21 - 30件表示

「ニュージー勝山」のニューストピックワード

おすすめ画像