175件中 31 - 40件表示
  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見たケイ・グラントケイ・グラント

    1994年4月1日 - 2009年9月25日:ケイ・グラント(前述の通り、初代オープニングでは出演者の氏名もコール。タイトルコール文章の変更後は、以前よりも低い声でコールしていた)ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た鈴木ふう

    鈴木ふう(『FNNスーパーニュース』ナレーションを兼務)ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見たNippon News Network

    放送開始以降に開局したさくらんぼテレビ・高知さんさんテレビ(共に1997年4月1日開局)は開局当日の放送開始である(正確にはそれ以前のサービス放送開始から)。なお、週末等を挟まずに前日の前番組終了後、翌日の1994年(平成6年)4月1日に放送開始となった理由は、当日からフジテレビフルネット局となった鹿児島テレビに配慮してのことである(前日までFNNとNNNのクロスネット。この時間には『NNNきょうの出来事』をネットしていた。鹿児島読売テレビは1994年(平成6年)3月31日までのサービス放送期間中は当該時間のNNNニュースは放送せずフィラーを流していた)。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見たTBSテレビ

    それまでは『NEWS23』(TBS)に苦戦していたが、『NEWS23』メインキャスターの筑紫哲也の病気療養による降板以降(2007年5月頃?)『NEWS23』を上回る視聴率を記録することが多くなり、2009年(平成21年)3月改編で30分に縮小、そして2010年(平成22年)3月改編でNEWS23Xへリニューアルに追い込んだ。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た桑原征平

    関西ローカルでの出来事。2004年(平成16年)5月14日のローカルニュースは、関西テレビアナウンサーの桑原征平(現・フリー)がこの日定年退職を迎えるため、現役局アナとして最後のニュースを読み、定年退職のあいさつを行った。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た秋元優里

    2009年(平成21年)9月21日には、メインキャスターである滝川が9月25日に卒業(降板)する旨が公表された。後任には秋元優里が就任。フジテレビ入社以来、一貫して報道系番組を中心に活躍してきた若手報道アナウンサーの抜擢により世代交代が推し進められた。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た木村太郎 (ジャーナリスト)

    当時、平日の『FNNスーパータイム』を担当していた安藤優子をキャスターとして起用。前番組『NEWSCOM』キャスターの木村太郎はコメンテーターとなり、安藤・木村コンビは『FNNスーパーニュース』にも引き継がれる(因みに、安藤と共に初代キャスターを務めた宮川俊二は降板後、『FNNスーパーニュース』の初代メインキャスターに就いた)。開始当初のキャッチフレーズは 「日本の夜を変えます」 。木村、のちにフジテレビ解説委員がコメントして視点のひとつを提供するスタイルを採る。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た村上ポンタ秀一

    村上ポンタ秀一率いる「PONTA BOX」とゲストミュージシャンによるセッション、「YOL〜神々の宴」の発展系として登場。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た住友紀人

    2012年10月1日 - 現在:作曲・住友紀人、演奏・宮坂Strings「LIVE 2012ニュースJAPAN OPENING THEME」(190-5285-5)ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た益田由美

    2000年3月まで、金曜日の特集枠で放送されていた「川」をテーマとした紀行企画。益田由美アナウンサーが企画・構成・出演を務めた。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

175件中 31 - 40件表示

「ニュースJAPAN」のニューストピックワード