44件中 21 - 30件表示
  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見たダウ平均株価

    1929年 - 暗黒の木曜日(ブラック・サーズデー)─過熱気味のニューヨーク・ダウが大暴落、世界大恐慌が起こる。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た証券取引所

    ニューヨーク証券取引所( - しょうけんとりひきじょ、英語:New York Stock Exchange, NYSE)は、アメリカ合衆国のニューヨークにある世界最大の証券取引所である。取引時間は祝祭日を除く月から金曜の9:30?16:00(現地時間) 。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た三大証券取引所

    日本の三大証券取引所とは異なり、企業規模などによる市場指定(第一部・第二部など)は行ってはいない。大規模企業の上場が多く、日本企業では1970年にソニーが上場して以来、現在18社が上場している。また、シンボルコード(別称:ティッカー)と呼ばれる、各企業を表す1?3桁のアルファベットがNYSE内の証券コードとして用いられる。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見たアメリカ合衆国

    ニューヨーク証券取引所( - しょうけんとりひきじょ、英語:New York Stock Exchange, NYSE)は、アメリカ合衆国のニューヨークにある世界最大の証券取引所である。取引時間は祝祭日を除く月から金曜の9:30?16:00(現地時間) 。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た世界金融危機 (2007年-)

    2008年 - 世界金融危機によりニューヨーク・ダウが1万ドル以下に暴落。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見たティッカーシンボル

    日本の三大証券取引所とは異なり、企業規模などによる市場指定(第一部・第二部など)は行ってはいない。大規模企業の上場が多く、日本企業では1970年にソニーが上場して以来、現在18社が上場している。また、シンボルコード(別称:ティッカー)と呼ばれる、各企業を表す1?3桁のアルファベットがNYSE内の証券コードとして用いられる。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た上場企業会計改革および投資家保護法

    1998年以降、毎年1社以上の日本企業が上場していたが、2002年のコナミを最後に4年余りなかった。この背景には、2002年7月に制定された米国の上場企業会計改革および投資家保護法(通称SOX法)がある。 エンロンやワールドコムの不正会計事件を受けて制定された同法は、米国企業のみならず米国の証券取引所に上場する外国企業にも厳正なコーポレート・ガバナンスを求めており、この対応に多くの費用と時間を強いられるため、上場が敬遠されていた。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た株価指数

    株価指標は「ダウ工業株30種平均」(Dow Jones Industrial Average)と呼ばれ、ダウ・ジョーンズ社(Dow Jones & Company)によって発表される。ただし、NASDAQ公開のマイクロソフトやインテルのように、非NYSE上場企業銘柄もダウ平均を構成している。この指標の動向が全世界の相場展開に反映される。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た上場企業

    世界一上場審査が厳しいとされ、上場企業数は約2,800社。そのうち外国企業は約460社(47の国・地域)が上場している。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク証券取引所

    ニューヨーク証券取引所から見た株価大暴落

    1929年 - 暗黒の木曜日(ブラック・サーズデー)─過熱気味のニューヨーク・ダウが大暴落、世界大恐慌が起こる。ニューヨーク証券取引所 フレッシュアイペディアより)

44件中 21 - 30件表示

「ニューヨーク証券取引所」のニューストピックワード