272件中 81 - 90件表示
  • ジェリー・ユルズマン

    ジェリー・ユルズマンから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトに生まれる。高校生の時、写真への興味が芽生えた。当初はカメラを使うことでレンズを通して捉えた世界に生き、自分自身の外部に存在することができるようになると信じていた。成績は悪かったものの、結婚式の撮影から始めて、なんとかいくつかの職に就くことができた。最終的には美術学士号をロチェスター工科大学で、また理学修士号と美術修士号とをインディアナ大学ブルーミントン校(en)で取得した。インディアナ大学については学位を取る前に中退している。フロリダ大学で1960年に写真を教え始めた。1967年には、個展をニューヨーク近代美術館で開き、写真家としての道への扉が開かれた。ジェリー・ユルズマン フレッシュアイペディアより)

  • アーカンソー大学

    アーカンソー大学から見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    エドワード・ダレル・ストーン - 20世紀を代表する建築家。主な建築物はラジオシティ・ミュージックホール、ジョン・F・ケネディ・センター、ニューヨーク近代美術館など。アーカンソー大学 フレッシュアイペディアより)

  • 南風椎

    南風椎から見たMoMAニューヨーク近代美術館

    すべてがオリジナル・アートで作られる「ART WORKS」(限定150部)の発行人で、1985年の創刊以来、忌野清志郎、岡本太郎、勝新太郎など総勢約600名のアーティストが参加。65号まで刊行された。現在も、MoMA、スミソニアンなど国内外の美術館で永久保存されている。南風椎 フレッシュアイペディアより)

  • マシュー・バーニー

    マシュー・バーニーから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    パブリック・コレクション:ダラス美術館、シカゴ現代美術館、ニューヨーク近代美術館、ウォーカー・アートセンター、テート・ギャラリー、ホイットニー美術館、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館、金沢21世紀美術館マシュー・バーニー フレッシュアイペディアより)

  • 原田マハ

    原田マハから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    原田 マハ(はらだ まは、女性、1962年7月14日 - )は、日本の小説家、キュレーター、カルチャーライター。東京都小平市生まれ。山陽女子高等学校、関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。マリムラ美術館、伊藤忠商事、森ビル、都市開発企業美術館準備室、ニューヨーク近代美術館に勤務後、2002年にフリーのキュレーターとして独立。原田マハ フレッシュアイペディアより)

  • ジャンク・アート

    ジャンク・アートから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    フランスをはじめヨーロッパでも廃物芸術が盛んになった。アルマン(アルマン・フェルナンデス)は廃物の中から同じ種類の、直接人間が手にしたり身につけたりする物を大量に集め、寄せ集めて作品を作った。セザール(セザール・バルダッチーニ)はくず鉄を寄せ集めて溶接した人体彫刻から始まり、廃車をプレス機で圧縮する彫刻を作った。ジャン・ティンゲリーは捨てられた家電や機械の一部などを組み立てて、不器用に動いて音を立てる巨大な機械を製作した。1960年にはニューヨーク近代美術館でそのうちの一台を動かして最後は自ら炎上して崩壊するというパフォーマンスを行った。アルマンやセザール、ティンゲリーは、イヴ・クラインらと共に1960年、ヌーヴォー・レアリスムというグループを立ち上げている。ジャンク・アート フレッシュアイペディアより)

  • アーロンチェア

    アーロンチェアから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    現在では、画期的なデザインのためニューヨーク近代美術館において、「永久コレクション」としての地位を獲得している。この椅子のための市場開拓に際しての障害について、Malcolm GladwellのBlinkに記載されている。アーロンチェア フレッシュアイペディアより)

  • 山中俊治

    山中俊治から見たMOMAニューヨーク近代美術館

    1987年 - O-product(OLYMPUS - MOMAの永久保存品)山中俊治 フレッシュアイペディアより)

  • 国吉康雄

    国吉康雄から見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    その後1925年・28年と2度に渡ってヨーロッパを旅行するが、2度目の旅行を契機にして、従来の幻想的画風から写実的な表現へと大きく変化していく。この画風の変化は、パリで行動を共にすることが多かったパスキンらエコール・ド・パリの作家の影響が大きい。中でも、大恐慌後の暗い世相を背景にした、憂愁や倦怠、孤独感などを漂わせた女性像(「横たわる女」など)は、その後の彼の作品の中心的モチーフとなっていく。1929年、ニューヨーク近代美術館の「19人の現存アメリカ画家」展に出品、1931年にはカーネギー・インスティテュート主催の国際美術展で佳作を受賞。アメリカでの評価が高まっていく中、同年日本に一時帰国、マスコミなどの熱烈な歓迎を受ける。1933年には母校のアート・ステューデンツ・リーグの教授に就任、以後没年まで20年間その職にあった。国吉康雄 フレッシュアイペディアより)

  • スーザン・ケア

    スーザン・ケアから見たニューヨーク近代美術館ニューヨーク近代美術館

    ニューヨーク市にあるニューヨーク近代美術館のショップは、ケアのデザインをフィーチャーした文具やノートを扱い始めた。2007年2月7日、人気SNS「Facebook」のためにヴァレンタインデーのギフト用のアイコンをつくった。まず最初に、ギフトの売り上げによる利益は乳がんと闘うSusan G. Komen for the Cure基金に寄付された。ヴァレンタインデーのあとには、ギフトセレクションが、新しく限定版のギフトに修正され、ヴァレンタインデーに必ずしも関連するものではなくなった。スーザン・ケア フレッシュアイペディアより)

272件中 81 - 90件表示

「ニューヨーク近代美術館」のニューストピックワード