123件中 21 - 30件表示
  • ラヴァーズ・ロック

    ラヴァーズ・ロックから見た主題話題

    ラヴァーズ・ロック (Lovers rock) はレゲエのサブジャンルの一種。歌詞の主題は主に恋愛やロマンスであり、甘い質感のあるサウンドを特色とする。1970年代中期のロンドンで誕生した。ラヴァーズ・ロック フレッシュアイペディアより)

  • 図書分類法

    図書分類法から見た主題話題

    図書分類法(としょぶんるいほう)は、図書を主題・内容に基づいて分類する方法。目録の作成などを目的として図書館などで用いられる場合が多い。図書分類法 フレッシュアイペディアより)

  • V2語順

    V2語順から見た話題話題

    V2語順(V2ごじゅん、動詞第二位語順)とは、平叙文の二番目の句が常に動詞または助動詞である語順であり、ゲルマン語派(英語を除く)に見られる。V2 語順は、まず動詞または助動詞を文頭に移動し、次に話題を文頭に移動するものと考えられる。一般疑問文では話題化が起きず、V1 語順(動詞第一位)になる。V2語順 フレッシュアイペディアより)

  • フェイ・ヴィンセント

    フェイ・ヴィンセントから見た話題話題

    2002年に『The Last Commissioner: A Baseball Valentine』と題する自伝を執筆した。他にも野球の歴史をテーマとした彼の3冊の著書が出版されている。フェイ・ヴィンセント フレッシュアイペディアより)

  • メタ哲学

    メタ哲学から見た主題話題

    哲学的研究は元から二次的で、概念、理論、前提をも主題が問題になるのと同じように問題としている著述家もいる。「それは一般的には二次的な物事」である「考えることについて考えること」である。哲学者は人の思考を構成する概念を使うよりもむしろ研究する。だが、オクスフォード哲学辞典 において、二次的に考え直すことと一次的な規律を実践することそれ自体との境界線は必ずしも明確でないと警告されている。つまり、哲学的な問題は規律が発展することで抑え込まれ、規律による管理は反省によって揺すぶりをかけられるのである。メタ哲学 フレッシュアイペディアより)

  • フランス語の疑問文

    フランス語の疑問文から見た主題話題

    疑問詞疑問文では、疑問詞に対する返答部分が焦点になる。焦点は強勢を持たねばならないが、通常のフランス語の人称代名詞は接語であり強勢を持てないので、必ず + 強勢形を使う。主語の名詞句も強勢を持てず、主題と見なされやすいので、同様に を使う。フランス語の疑問文 フレッシュアイペディアより)

  • ラストゲーム〜最後の早慶戦〜 (劇作品)

    ラストゲーム〜最後の早慶戦〜 (劇作品)から見た主題話題

    出陣学徒壮行早慶戦がモチーフとなっている。ラストゲーム〜最後の早慶戦〜 (劇作品) フレッシュアイペディアより)

  • wikirage

    wikirageから見た話題話題

    wikirageを見ることにより、最新のニュース、人気のある人物や出来事、ホットな話題を確認することができる。wikirage フレッシュアイペディアより)

  • レ・ソワレ・ドゥ・パリ

    レ・ソワレ・ドゥ・パリから見た主題話題

    「新しい画家たち」の作品における主題の消滅と「純粋絵画」の概念を提示し、その先駆者としてパブロ・ピカソの名を挙げている。レ・ソワレ・ドゥ・パリ フレッシュアイペディアより)

  • コロン (記号)

    コロン (記号)から見た主題話題

    主題: 副題」の形で副題を表す。コロン (記号) フレッシュアイペディアより)

123件中 21 - 30件表示

「ネット上の話題」のニューストピックワード