ネマニャ・ビディッチ ニュース&Wiki etc.

ネマニャ・ヴィディッチ(Nemanja Vidić, , 1981年10月21日 - )は、ユーゴスラビア(現セルビア)・ウジツェ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。 (出典:Wikipedia)

「ネマニャ・ビディッチ」Q&A

  • Q&A

    DFネマニャ・ビディッチ(32)が今季終了後に加入することを発表した。 え!?やば…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2014年3月6日 22:16

  • Q&A

    WCCFで現在運営しているイングランド国籍縛りを終了した後、マンチェスター・ユナイテ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2014年3月1日 22:17

  • Q&A

    至急!! WCCF フォーメションチェックお願いします!! フォーメーション 4-3…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2014年2月16日 01:00

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ネマニャ・ヴィディッチ」のつながり調べ

  • UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08 決勝

    UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08 決勝から見たネマニャ・ヴィディッチ

    試合はモスクワ夏時間で夜11時という非常に遅い時刻に始まり、試合中に翌日の22日を迎えた。大会得点王となったクリスティアーノ・ロナウドのゴールでマンチェスター・ユナイテッドが前半26分に先制し、前半終了前にフランク・ランパードのゴールでチェルシーが追いついた。その後は一進一退の攻防を繰り広げながら延長戦に突入。延長戦もゴールが生まれずPK戦に突入した。また延長戦の終了前にチェルシーのディディエ・ドログバがネマニャ・ヴィディッチの頬を叩き、退場となっている。雨降りしきる中行われたPK戦は、先攻のマンチェスター・ユナイテッドの3人目のキッカーであるクリスティアーノ・ロナウドが、チェルシーのGKペトル・チェフに止められ失敗。後攻のチェルシーがリードし、これを決めれば優勝という場面で5人目のジョン・テリーに回ったが、ボールを蹴る寸前に雨で濡れたピッチで軸足を滑らせてしまい、ポストにはじかれて失敗。その後は6人目は共に決めたものの、チェルシーの7人目ニコラ・アネルカが、マンチェスター・ユナイテッドのGKエトヴィン・ファン・デル・サールに止められマンチェスター・ユナイテッドの優勝が決まった。試合終了後、PKを失敗したクリスティアーノ・ロナウドはピッチにうつ伏せになったまま号泣し、ジョン・テリーも監督やチームメイトに抱かれながら号泣した。(UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08 決勝 フレッシュアイペディアより)

  • マティヤ・ナスタシッチ

    マティヤ・ナスタシッチから見たネマニャ・ヴィディッチ

    フィジカルの強さと上背の高さで空中戦を制するセンターバック。また足元の技術も高く、試合の組立てにも積極的に参加できるプレーヤーである。「新たなヴィディッチ」とも呼ばれ、本人も「自分のアイドルだ」と答えている。(マティヤ・ナスタシッチ フレッシュアイペディアより)