62件中 11 - 20件表示
  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たミラマックス

    製作会社:パラマウント・ヴァンテージ、ミラマックス、スコット・ルーディン・プロダクションズ、マイク・ゾス・プロダクションズノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た扶桑社

    2005年に発表されたコーマック・マッカーシーの小説『血と暴力の国』(原題: No Country for Old Men, 扶桑社ミステリー文庫)の映画化作品。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たアメリカ合衆国

    アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、麻薬取引の大金を巡って凄惨な殺戮劇が繰り広げられる。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たメキシコ

    アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、麻薬取引の大金を巡って凄惨な殺戮劇が繰り広げられる。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た賞金稼ぎ

    入院中のモスに面会に来たのは、賞金稼ぎのカーソン・ウェルズ(ウディ・ハレルソン)だった。ウェルズは麻薬ディーラーから金の奪還を命じられており、金と引き換えにモスの命を守るという交換条件を出すが、モスはこれを拒絶。その後米国内のホテルに戻ってきたウェルズはシガーに殺害される。その時ウェルズの部屋に電話をかけてきたのはモスであった。シガーは電話を取り、二人の会話が初めて実現する。モスが自分の手で金を持ってくること、そうすれば妻に手出しはしないと約束するシガーだが、モスはこれも拒否し会話は終わる。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たディボース・ショウ

    第60回カンヌ国際映画祭、第32回トロント国際映画祭などで先行上映された後、2007年11月9日にアメリカの一部の映画館で限定公開された。同年11月21日に全米公開され、アメリカとカナダで約7400万ドル、それ以外の国で約8700万ドルの興行収入を挙げた。コーエン兄弟制作映画としては、2003年に公開された『ディボース・ショウ』を上回るヒット作となった。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たサンディエゴ映画批評家協会賞

    サンディエゴ映画批評家協会賞:作品賞、助演男優賞、撮影賞、アンサンブル演技賞ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たアカデミー監督賞

    2007年度の第80回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の計4冠を受賞。その他にも受賞多数(受賞した映画賞の一覧は下部に掲載)。日本でも2008年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位を獲得した。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た2007年の映画

    『ノーカントリー』(原題: No Country for Old Men)は、2007年製作のアメリカ映画。コーエン兄弟製作のスリラー映画。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たロケーション撮影

    コーエン兄弟は映画の撮影を2006年5月23日に開始、主にテキサス州やニューメキシコ州を中心にロケーション撮影が行われた。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

62件中 11 - 20件表示

「ノーカントリー」のニューストピックワード