76件中 41 - 50件表示
  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たロンドン映画批評家協会賞

    ロンドン映画批評家協会賞:作品賞、英国助演女優賞ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たプロングホーン

    一方そのころ、銃を持ってプロングホーンを撃ちに行ったベトナム帰還兵ルウェリン・モス(ジョシュ・ブローリン)は偶然に殺人現場に遭遇する。状況からすると麻薬取引がスムーズに進まず、途中で銃撃戦に発展したらしく見える。死体の転がる中を歩くモスは、麻薬を積んだトラックの運転席に重傷を負って座っているメキシコ人を発見する。モスは幾つか質問をするが、彼は「アグア」(スペイン語で「水」の意)と言うのみ。モスはその場を立ち去る。そこから少し離れた木陰にあった男の死体のそばで、モスは札束の詰まったブリーフケースを発見し、これを自宅に持ち帰る。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た殺し屋

    舞台は1980年のアメリカ合衆国テキサス州西部。凶悪化する犯罪を憂える保安官エド・トム・ベル(トミー・リー・ジョーンズ)の語りを背景に、殺し屋アントン・シガー(ハビエル・バルデム)が保安官の拘束を脱して殺人・窃盗を行うシーンから物語が始まる。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た第80回アカデミー賞

    2007年度の第80回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の計4冠を受賞。その他にも受賞多数(受賞した映画賞の一覧は下部に掲載)。日本でも2008年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位を獲得した。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た保安官

    舞台は1980年のアメリカ合衆国テキサス州西部。凶悪化する犯罪を憂える保安官エド・トム・ベル(トミー・リー・ジョーンズ)の語りを背景に、殺し屋アントン・シガー(ハビエル・バルデム)が保安官の拘束を脱して殺人・窃盗を行うシーンから物語が始まる。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たアカデミー作品賞

    2007年度の第80回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の計4冠を受賞。その他にも受賞多数(受賞した映画賞の一覧は下部に掲載)。日本でも2008年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位を獲得した。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た全米映画俳優組合賞

    全米映画俳優組合賞:助演男優賞、アンサンブル演技賞ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たナショナル・ボード・オブ・レビュー賞

    ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:作品賞、アンサンブルキャスト賞、脚色賞ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見た第60回カンヌ国際映画祭

    第60回カンヌ国際映画祭、第32回トロント国際映画祭などで先行上映された後、2007年11月9日にアメリカの一部の映画館で限定公開された。同年11月21日に全米公開され、アメリカとカナダで約7400万ドル、それ以外の国で約8700万ドルの興行収入を挙げた。コーエン兄弟制作映画としては、2003年に公開された『ディボース・ショウ』を上回るヒット作となった。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

  • ノーカントリー

    ノーカントリーから見たアカデミー助演男優賞

    2007年度の第80回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の計4冠を受賞。その他にも受賞多数(受賞した映画賞の一覧は下部に掲載)。日本でも2008年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位を獲得した。ノーカントリー フレッシュアイペディアより)

76件中 41 - 50件表示

「ノーカントリー」のニューストピックワード