709件中 101 - 110件表示
  • トレーサー

    トレーサーから見たノーベル賞ノーベル賞

    ゲオルク・ド・ヘヴェシー(トレーサー研究によりノーベル賞を受賞)トレーサー フレッシュアイペディアより)

  • 蔚山科学技術大学校

    蔚山科学技術大学校から見たノーベル賞ノーベル賞

    キャンパス内には川が流れ、校舎は大きな湖を囲むように建てられている。川には蔚山科学技術大学校の出身者からノーベル賞受賞者が出た時に、その受賞者の名前を付ける予定の8つの橋が架けられている。蔚山科学技術大学校 フレッシュアイペディアより)

  • オープンアクセス学術出版社協会

    オープンアクセス学術出版社協会から見たノーベル賞ノーベル賞

    また、出版社にクリエイティブ・コモンズ・ライセンス、特にクリエイティブ・コモンズ表示ライセンス(CC-BY)の使用を奨励している。このライセンスはによる「オープン」の定義にほぼ沿っている。さらにノーベル賞を受賞した学術著作物に自由にアクセスできるようなゴールドオープンアクセスにも携わっている。オープンアクセス学術出版社協会 フレッシュアイペディアより)

  • ヴィルヘルム・フィルヒナー

    ヴィルヘルム・フィルヒナーから見たノーベル賞ノーベル賞

    フィルヒナーは再びアジア内陸部の探検へと戻り、ネパールやチベットへ多数の探検旅行に出ている。1926年から1928年は自費での青海湖周辺探検に出、1934年から1937年にかけてはドイツ政府によるチベット探検を指揮し、戻るとドイツ芸術科学国家賞(アドルフ・ヒトラーがノーベル賞に対抗して創設した賞)を受賞している。1939年からはネパール探検に出たが、第二次世界大戦が本格化した1940年から戦後の1946年まで敵国人としてインドの収容所に抑留された。戦後はマハーラーシュトラ州のプーナに住み、後にヨーロッパに戻ってスイスのチューリッヒで没した。ヴィルヘルム・フィルヒナー フレッシュアイペディアより)

  • 僧正の積木唄

    僧正の積木唄から見たノーベル賞ノーベル賞

    『僧正殺人事件』の関係者。ノーベル賞を受賞した数学者で、オスロ大学の教授。僧正の積木唄 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・オリアリー (大使)

    ジョン・オリアリー (大使)から見たノーベル賞ノーベル賞

    イェール大学の同期生パトリシア・セペダと結婚した。彼女の父はコロンビアの作家アルバロ・セペダ・サムディオであり、ノーベル賞受賞者ガブリエル・ガルシア=マルケスの友人であり、パトリシアはガブリエルの元で翻訳家として働いていた。2人の娘アレハンドラ・セペダ・オリアリーとガブリエラ・ジョイス・オリアリーがおり、長女アレハンドラはマルケスが名付け親となった。ジョン・オリアリー (大使) フレッシュアイペディアより)

  • ブルーフィールド (ウェストバージニア州)

    ブルーフィールド (ウェストバージニア州)から見たノーベル賞ノーベル賞

    1920年代、ブルーフィールドの歴史の中でも最も印象的な高層建築が建設された。12階建ての豪勢なウェストバージニアン・ホテルであり、現在はウェストバージニア・マナーと退職者ホームとなっている。1924年、近くのバージニア州グラハムの町がバージニア州ブルーフィールドと改名し、南北戦争以来不和だった2つの町を統合しようとした。ノーベル賞を受賞した経済学者兼数学者のジョン・フォーブス・ナッシュが1928年にブルーフィールドで生まれた。ブルーフィールド (ウェストバージニア州) フレッシュアイペディアより)

  • スティーブン・A・クーンズ賞

    スティーブン・A・クーンズ賞から見たノーベル賞ノーベル賞

    スティーブン・A・クーンズ賞(スティーブン・A・クーンズしょう、英称:The Steven A. Coons Award、略称:クーンズ賞)は、アメリカコンピュータ学会が主催する世界的なコンピュータグラフィックス (CG)のコンファレンスSIGGRAPHが、研究者を対象に設けている3つの賞のひとつである。他の2つは、CG技術と業績に対するCGアチーブメント賞と、若手研究者向けのシグニフィカント・ニューリサーチ賞である。クーンズ賞はこの中で最も重要な賞とされており、コンピュータグラフィックス界のノーベル賞とも呼ばれる。スティーブン・A・クーンズ賞 フレッシュアイペディアより)

  • アルラタン博物館

    アルラタン博物館から見たノーベル賞ノーベル賞

    設立は1896年のことだが、現在の建物は1906年に買い上げられたものである。この邸宅の購入にはミストラルがノーベル賞を受賞(1904年)した際の賞金が充てられた。この建物は、元々は16世紀に建てられた私邸(ラヴァル=カステラーヌ邸)であったが、ミストラルは3年間を費やして、博物館としての改装を行った。アルラタン博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 賞

    から見たノーベル賞ノーベル賞

    主な贈呈品(賞品)としては月桂冠やトロフィー、メダル、バッジ、リボン、勲章、賞状、銘板(記念板)、証明書、あるいは物ではなく称号などの場合もある。またノーベル賞やピューリッツァー賞のように、メダルや賞状とともに賞金が贈られる場合も多い。一方で有形のものを授与・贈呈されるのではなく、社会に対し受賞者の優秀さを広報するだけの賞もある。 フレッシュアイペディアより)

709件中 101 - 110件表示

「ノーベル賞」のニューストピックワード