709件中 51 - 60件表示
  • モアハウス・カレッジ

    モアハウス・カレッジから見たノーベル賞ノーベル賞

    2006年2月にキング牧師夫人が亡くなった後、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが残した自筆の文書類(キング・コレクション)が遺族によって一般に売却されることになった。アメリカ議会図書館や大学などを売却先と考えていたが、結局同年6月30日にサザビーズのオークションにかけられることになった。このコレクションには1964年にノーベル平和賞授賞式での演説や有名なI Have a Dreamで始まる演説の草稿も含まれる。議会図書館の計算では時価2800万から3000万ドルの価値があるとみられていた。オークションされた後の資料が散乱するおそれを懸念する向きもあった。しかしアトランタ市長のシャーリー・フランクリンが民間企業50社、政府、個人から集めた寄付金3200万ドルで、オークション間際に介入し、事前入札を行った。そして6月23日に約7000点にのぼるキング・コレクションの保管先が、キングの母校であるモアハウス・カレッジ決まったという公式発表があった。6月29日、同市長はキング・コレクションを研究や一般閲覧・展示などができるよう市内に公民権博物館を建設する予定であることを発表した。10月24日にはアトランタに本社を置くコカ・コーラが建設計画の援助として1000万ドル相当の一等地を寄付するという報告があった。モアハウス・カレッジ フレッシュアイペディアより)

  • ドリームス (ファミスタ)

    ドリームス (ファミスタ)から見たノーベル賞ノーベル賞

    ノーベル賞 - 7番セカンド。もてもてと似たタイプ。やや足が遅いが肩は強い。ドリームス (ファミスタ) フレッシュアイペディアより)

  • 竹取物語 (室内楽曲)

    竹取物語 (室内楽曲)から見たノーベル賞ノーベル賞

    湯川秀樹博士がノーベル物理学賞を受賞した時、その祝賀パーティで日本を代表する音楽作品として、この作品がストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団によって演奏されたことによって広く名を知られた。竹取物語 (室内楽曲) フレッシュアイペディアより)

  • はつめいプリンセス

    はつめいプリンセスから見たノーベル賞ノーベル賞

    10歳という日本最年少でノーベル賞を受賞した南しずかは日本の総理大臣の息子、和泉はじめに恋をしてしまう。しずかの猛烈なアタックにより二人は結ばれる。キスも済ませたしずかとはじめだったがやはりお互い恋愛には奥手であり、キス以上の関係には進展できない。しずかははじめとHしようと頑張るが……。はつめいプリンセス フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・シュナイダー

    マイケル・シュナイダーから見たノーベル賞ノーベル賞

    1997年、高木仁三郎と共に、「もうひとつのノーベル賞」といわれるライト・ライブリフッド賞を受賞。マイケル・シュナイダー フレッシュアイペディアより)

  • ウィルキンソン触媒

    ウィルキンソン触媒から見たノーベル賞ノーベル賞

    ウィルキンソン触媒(ウィルキンソンしょくばい、)はクロロトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)(chlorotris(triphenylphosphine)rhodium(I))の慣用名であり、その名は1973年にノーベル賞を受賞した有機金属化学者、ジェフリー・ウィルキンソン卿からとられている。この化合物は平面4配位、16電子の錯体で、普通赤または紫色の結晶性固体(融点245?250 ℃)として単離される。ウィルキンソン触媒は塩化ロジウム(III) 3水和物を過剰のトリフェニルホスフィン存在下、エタノールで還元して合成される。ウィルキンソン触媒 フレッシュアイペディアより)

  • 高校生のための国際科学学校

    高校生のための国際科学学校から見たノーベル賞ノーベル賞

    高校生のための国際科学学校()は、オーストラリアのシドニー大学で開かれている国際科学学校である。2年に1度、世界各国から選抜された高校生を招き、物理、生物学、天文学などの分野において、ノーベル賞受賞者による講義を開くなど最先端の科学知識に触れさせることを目的としている。高校生のための国際科学学校 フレッシュアイペディアより)

  • フリッツ・ハーバー研究所

    フリッツ・ハーバー研究所から見たノーベル賞ノーベル賞

    この研究機関と強い関係をもつノーベル賞受賞者にマックス・フォン・ラウエ (1914)、フリッツ・ハーバー (1918)、オットー・ハーン (1944)、エルンスト・ルスカ (1986)、ゲルハルト・エルトル (2007) らがいる。フリッツ・ハーバー研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 博学者

    博学者から見たノーベル賞ノーベル賞

    ハーバート・サイモン:「サイモンは心理学とコンピュータ・サイエンス、科学の哲学における仕事で有名な非常に著名な博識家で、人工知能のリーダーである。経済学でのノーベル賞を受賞した。」"博学者 フレッシュアイペディアより)

  • トリャヴナ

    トリャヴナから見たノーベル賞ノーベル賞

    ペトコとペンチョ・クラヴェイコフ邸宅博物館は町の旧市街にあり、2人の作家による詩の作品が展示されている。息子のペンチョはノーベル賞候補といわれたが、賞を受ける前に死去した。カリンチェフ( / Kalinchev)邸も旧市街に位置し、画廊に改装された。トテョ・グベンスキ( / Totyo Gabenski)によって寄贈された絵画が展示されている。イコンと木工製品の博物館には160を超えるオリジナルのイコンが収められている。トリャヴナ フレッシュアイペディアより)

709件中 51 - 60件表示

「ノーベル賞」のニューストピックワード