前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
110件中 1 - 10件表示
  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たラルフ・スタインマン

    1974年以降は、授賞決定発表の時点で本人が生存していることが授賞の条件とされている。しかし、2011年には、医学生理学賞に選ばれたラルフ・スタインマンが授賞決定発表の3日前に死去していたことが後に判明し、問題となったことがある。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見た湯川秀樹

    前述のようにノーベル賞の自然科学分野における受賞者は欧米の研究者を中心としており、1920年代に日本人の山極勝三郎がノミネートされた際には、選考委員会で「東洋人にはノーベル賞は早すぎる」との発言があったことも明らかになっている。欧米以外の国で研究活動を行った非欧米人では、1930年にインド人のチャンドラセカール・ラマンが物理学賞を受賞したのが最初である。日本人である湯川秀樹、朝永振一郎らがやはり物理学賞で受賞している。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー

    平和賞は戦争を起こした当事者が受賞して批判になった。ヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー元米国務長官と北ベトナムのレ・ドゥク・ト元共産党書記がベトナム戦争終結を約したパリ協定の功労による平和賞を受賞したが、レ・ドゥク・トは受賞拒否して戦争は結局アメリカの撤退と南ベトナムの併合で終わった。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見た朝永振一郎

    前述のようにノーベル賞の自然科学分野における受賞者は欧米の研究者を中心としており、1920年代に日本人の山極勝三郎がノミネートされた際には、選考委員会で「東洋人にはノーベル賞は早すぎる」との発言があったことも明らかになっている。欧米以外の国で研究活動を行った非欧米人では、1930年にインド人のチャンドラセカール・ラマンが物理学賞を受賞したのが最初である。日本人である湯川秀樹、朝永振一郎らがやはり物理学賞で受賞している。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たアウンサンスーチー

    平和賞は受賞した人の国から反発されることがよくある。その例として、ドイツのカール・フォン・オシエツキー、ソ連のアンドレイ・サハロフ、チベットのダライ・ラマ14世、ミャンマーのアウンサンスーチー、中国の劉暁波などが挙げられる。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たバラク・オバマ

    バラク・オバマ - 2009年4月にプラハで行った「核のない世界」への包括的構想の発表から約半年後の2009年に受賞ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たダライ・ラマ14世

    平和賞は受賞した人の国から反発されることがよくある。その例として、ドイツのカール・フォン・オシエツキー、ソ連のアンドレイ・サハロフ、チベットのダライ・ラマ14世、ミャンマーのアウンサンスーチー、中国の劉暁波などが挙げられる。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たマザー・テレサ

    晩餐会が行われる。平和賞の晩餐会はオスロのグランドホテルで行われ、こちらにはノルウェーの国会、首相および2006年以降はノルウェーの国王夫妻を含めた約250人が招かれる。1979年の平和賞の晩餐会は受賞者のマザー・テレサが「貧しい人にお金を使ってください」として出席を辞退、開催を中止させて、晩餐会に使うはずだった7000USドルの費用はカルカッタの2000人のホームレスへのクリスマスの夕食に使われた。これは現時点で唯一の晩餐会が中止になった例である。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たマリ・キュリー

    マリ・キュリー(1903年に物理学賞、1911年に化学賞)ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

  • ノーベル賞

    ノーベル賞から見たレ・ドゥク・ト

    これまでにノーベル賞の受賞を辞退したのは、ジャン=ポール・サルトル(1964年文学賞辞退)、レ・ドゥク・ト(1973年平和賞辞退)、ゲルハルト・ドーマク(1939年医学・生理学賞辞退)の3人であるが、ドーマクは1947年に賞を受け取っているため、最終的に受け取らなかったのは前者2名である。ノーベル賞 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
110件中 1 - 10件表示

「ノーベル賞」のニューストピックワード