127件中 31 - 40件表示
  • 国際連合ハイチ安定化ミッション

    国際連合ハイチ安定化ミッションから見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    MINUSTAHの任務は、武装や動員の解除による治安の回復や社会復帰支援による治安回復の実施、警察機構の再建支援、選挙などを含む民主的政治プロセスの回復支援、難民帰還をはじめとした人権擁護活動などとなっている。規模は2007年時点で約8,800名、うち約7,000名が平和維持軍の軍事要員であった。MINUSTAHの活動期限は数次にわたり延長され、2006年には選挙が行なわれるほどには回復したが、2010年1月にハイチ地震が発生。これを受けて安全保障理事会は、緊急の復旧、復興及びハイチの安定化を支援するためMINUSTAHの要員を3,500名増員する決議第1908号を採択した。この地震においては代表のヘディ・アナビを初め、地震で亡くなった要員も少なくない。国際連合ハイチ安定化ミッション フレッシュアイペディアより)

  • 二石昌人

    二石昌人から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年1月12日(日本時間13日6時53分)、ハイチ共和国でマグニチュード7.0の地震が発生した(ハイチ地震)際には国際緊急援助隊医療チームを団長として率いている。二石昌人 フレッシュアイペディアより)

  • ハリファックス (フリゲート)

    ハリファックス (フリゲート)から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年1月13日、ハイチ地震の救援活動を支援するため、の一環として、イロクォイ級ミサイル駆逐艦のアサバスカン(HMCS Athabaskan, DDG 282)とともにハイチ周辺海域に展開することが発表され、翌14日にハリファックス基地を出港した。1月18日に現地に到着、2月19日に活動を終了して帰投した。本艦は、道路が遮断され、空港が小規模で大型航空機が運用できなかったため、援助が遅れたジャクメルの沿岸に展開され、に航空管制を提供した。ハリファックス (フリゲート) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチにおけるHIV/AIDS

    ハイチにおけるHIV/AIDSから見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    さらに、2010年1月12日に発生したハイチ地震による被害で、状況の一層の悪化が予測される。ハイチにおけるHIV/AIDS フレッシュアイペディアより)

  • ハイチのコレラ流行

    ハイチのコレラ流行から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    ハイチのコレラ流行は、2010年10月からハイチのアルティボニット県を中心に起こったコレラの流行。3333人の死者を出し33500人以上が入院した。同年1月に起きた地震以降、衛生の状態が悪化したことが原因としている。10月中にハイチの10の県全てで感染が確認された。11月にはアメリカ合衆国やドミニカ共和国にもコレラの感染が確認された。国連は11月12日に1.6億ドルの援助を要請した。2011年1月の報道では感染者は14万人を超えた。ハイチのコレラ流行 フレッシュアイペディアより)

  • 宇野正美

    宇野正美から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    その他、新型インフルエンザ人工説なども提唱している。ただし、予想したことが起こらないことも多く、また、中には2012年に起こるとしている「フォトンベルト」や「惑星二ビル」の接近、「地軸の傾きが修正され砂漠の緑化が起こる」などと言った予想が含まれるのも事実である。しかし、これには近年の太陽活動の研究情報を基にした、「黒点、太陽フレア」と「気候・地震を主とする天変地異」の関係についての言及などなど最新の科学的学説に基づいた根拠に含まれており、?:スマトラ島沖地震 (2004年)(2004年12月26日)、?:インドネシアの諸地震・火山活動、?:ハイチ地震 \(2010年\)(2010年1月12日)、?:2010年のエイヤフィヤトラヨークトルの噴火(2010年4-5月)、?:2010年メキシコ湾原油流出事故(2010年4月20日)、?:チリのコピアポ鉱山落盤事故(2010年8月5日)、?:南米エクアドルのカサ・ネグラ金鉱山落盤事故(2010年10月15日)、?:ニュージーランドのパイク・リバー炭鉱の爆発事故(2010年11月19日)などの発生から、2012年へ向けて警戒を促していたが、巨大エックス級太陽フレアの発生の後、?:ニュージーランドのクライストチャーチ近郊のリトルトンで発生したカンタベリー地震 (2011年) (2011年2月22日)、?:東北地方太平洋沖地震(2011年3月11日)などが発生している(しかしこの後、この地震はHAARPによって引き起こされたと変更された)。また、今後起き得る可能性として、異常気象に伴う飢饉の発生などがある。関連項としては、2010年秋から来年の9月末まで実施される「ロシアの穀物輸出禁止」(度重なる延長がされており、今後も再延長の可能性がある)が挙げられる。宇野正美 フレッシュアイペディアより)

  • カルフール (ハイチ)

    カルフール (ハイチ)から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年のハイチ地震では深刻な被害を受け、損害の大きかったエリアでは、40?50%もの建物が倒壊した。カルフール (ハイチ) フレッシュアイペディアより)

  • だいち

    だいちから見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年1月19日、宇宙航空研究開発機構(JAXA) は、陸域観測技術衛星「だいち」がハイチ地震による地殻変動を捕らえたと発表した。震源の西側にある海岸付近が少なくとも35センチメートル東へ動いたことが分かったという。だいち フレッシュアイペディアより)

  • ジャン=ベルトラン・アリスティド

    ジャン=ベルトラン・アリスティドから見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年に発生したハイチ地震の復興支援のために帰国する用意があるとロイター通信を通じて語っている。ジャン=ベルトラン・アリスティド フレッシュアイペディアより)

  • デルマ (ハイチ)

    デルマ (ハイチ)から見たハイチ地震 (2010年)ハイチ地震 (2010年)

    2010年1月12日、ハイチ地震が発生した。デルマ (ハイチ) フレッシュアイペディアより)

127件中 31 - 40件表示

「ハイチ大地震」のニューストピックワード