88件中 11 - 20件表示
  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たジウダ・アルンス

    プレヴァル大統領は、日本時間1月14日に同国内の平和維持活動に従事していた国連ハイチ安定化派遣団(MINUSTAH)のエディ・アナビ(Hédi Annabi)代表がこの地震で死亡したことを確認したとしていた。国連側は否定していたが、日本時間17日に同代表とルイス・カルロス・ダ・コスタ(Luiz Carlos da Costa)副代表、ダグ・コーツ(Doug Coates)警察本部長代理が死亡したことを発表した。また人道支援活動のためにポルトープランスに滞在していたブラジル出身の小児科医で人道支援活動家のジウダ・アルンス、地元出身のヒップホップアーティストであるジミー・O(Jimmy O)、カトリック教会のヨセフ・セルジュ・ミオ大司教がこの地震によってポルトープランスで死亡した。刑務所も崩壊し受刑者4000人が脱獄している。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た四宮信隆

    朝日新聞・時事通信によると、隣国である在ドミニカ共和国日本大使館の四宮信隆大使の話として「ハイチの日本大使館が入っている建物の壁にひびが入り、家具が倒れるなどの被害が出たが、館内にいた職員5人とその家族は避難して無事であった」「戸別訪問を通じて、国内在住の日本人10人の安否の確認を急ぎたい」と報じた。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た武正公一

    ハイチでの地震発生を受け日本政府は、2010年1月14日に500万ドルを上限とする無償援助や3000万円分のテントなど援助物資も供与することを発表した。また防衛省は、現地へ派遣した調査団の調査報告結果を待って、地震発生時点で米国アリゾナ州で共同演習を行っていたC-130輸送機、及びフロリダ州に確保してある救援物資の活用を検討し、JICAによる支援の不足分を自衛隊で補うことを発表した。2010年1月20日、防衛省は陸上自衛隊第13後方支援隊長以下100名からなる「ハイチ国際緊急医療援助隊」の派遣を決定し、翌21日、同隊は現地に向け日本を出国した。1月25日、カナダのモントリオールで開かれた復興支援の閣僚級会合に出席した武正公一外務副大臣は追加支援策として約7000万ドル(約63億円)の拠出を表明した。同日、日本政府は国連の平和維持活動に自衛隊の施設部隊を派遣する方針を決めた。規模は約300人とする方向で調整している。がれきの除去や道路の補修などを行うためで、治安維持には携わらないとしているが、護身用の小火器を携行する。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た余震

    地震発生直後の2010年1月12日17時0分と8日後の同月20日6時3分(いずれもハイチ時間)には、それぞれポルトープランスの西南西約50kmと55km、深さは約10kmの地点で、M5.9の地震が発生し、同日までの最大規模の余震だと見られている。20日の地震は震源メカニズムが本震と異なるため調査が必要だともされている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た養子縁組

    オランダやルクセンブルクで養子縁組となるハイチの孤児が、被災後にハイチを出発しオランダのアイントホーフェン空港に到着した。ハイチ政府の正式な手続きを経てから出国しており、今後は両国で新生活を送る。一方で国際連合児童基金は、保護者を失った震災孤児が養子縁組の為に国外に連れ去られるとして空港での出国監視を行うと発表した。国連児童基金の職員によると、既に病院から不法に児童が連れ去られる事件が数件起きていると指摘しており、これまでに約15人の児童が連れ去られ行方不明扱いになっている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た陸上自衛隊

    ハイチでの地震発生を受け日本政府は、2010年1月14日に500万ドルを上限とする無償援助や3000万円分のテントなど援助物資も供与することを発表した。また防衛省は、現地へ派遣した調査団の調査報告結果を待って、地震発生時点で米国アリゾナ州で共同演習を行っていたC-130輸送機、及びフロリダ州に確保してある救援物資の活用を検討し、JICAによる支援の不足分を自衛隊で補うことを発表した。2010年1月20日、防衛省は陸上自衛隊第13後方支援隊長以下100名からなる「ハイチ国際緊急医療援助隊」の派遣を決定し、翌21日、同隊は現地に向け日本を出国した。1月25日、カナダのモントリオールで開かれた復興支援の閣僚級会合に出席した武正公一外務副大臣は追加支援策として約7000万ドル(約63億円)の拠出を表明した。同日、日本政府は国連の平和維持活動に自衛隊の施設部隊を派遣する方針を決めた。規模は約300人とする方向で調整している。がれきの除去や道路の補修などを行うためで、治安維持には携わらないとしているが、護身用の小火器を携行する。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たアメリカ合衆国大統領

    またアメリカ合衆国大統領バラク・オバマは1月13日に「ハイチの人々を支援する用意がある」と声明を発表、1月14日に陸軍空挺部隊や海兵隊の派遣を決定した。1月15日に空母カール・ヴィンソンや沿岸警備艇4隻、米陸軍第82空挺師団925人の現地入りを皮きりに、1月19日には病院船コンフォートを含む艦艇10隻以上、約1万人が現地展開している。米国防総省は1月21日に海兵隊4000人の増派を決定し、派遣人員が陸海合わせて15000人規模になる。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たポルトープランス

    震源はハイチの首都ポルトープランスの西南西25km、深さは13km、マグニチュード(モーメントマグニチュード Mw)は7.0と推定されている(アメリカ地質調査所)。この地域は北アメリカプレートとカリブプレートの衝突型境界の近傍であり、震源が浅い典型的な直下型地震(内陸地殻内地震)である。この地震を起こした断層は、エンリキロ-プランテインガーデン(Enriquillo-Plaintain Garden)断層系の中の断層の1つと推定されている。地震のメカニズムは、逆断層成分を持つ左横ずれであった。地震波からの推定では、断層の滑り量は最大で約4mであった。ポルトープランスとその郊外では改正メルカリ震度階級VII - X相当の揺れがあったと推定されている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た阪神・淡路大震災

    mixi内では、被災者に千羽鶴を送るための活動が始まっており、全国に5つの支部が作られている。呼びかけ人によると、食糧不足が取りざたされる地域に千羽鶴を送る事についての批判もあるが、家族を失い悲しむ人々に鶴を送る事で貴方は1人ではないとの思いを伝えたいとしている。千羽鶴はハイチの情勢が安定したころに送り届けたいとしている。一方で、この活動についてネット上では論議が広がっており、阪神・淡路大震災の経験から千羽鶴は必要でないとの批判や、ハイチで救助活動を行っているとされる日本人からは「千羽鶴は加熱調理の種火や放火程度にしか使われない」「千羽鶴を運ぶスペースに医薬品や食料を詰め込むことが被災者の望みである」と批判的に語られている。ハイチに詳しい支援団体は「理解は難しい」「宗教的な事情もあり配慮が必要では」と難色を示している。また、ハイチ共和国の大使館関係者によると「自己満足のために行動するのではなく相手の気持ちを考えて欲しい」「日本から送られた鶴は悪魔の象徴などと結びつかず問題はそんなにない」「日本を知っている方から言葉で説明をすれば喜んで受け取られるのでは」と、千羽鶴の送付に関してはNGO団体に比べて好意的に受け取っており「大使館に来れば対応を考える」としている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たアメリカ海兵隊

    またアメリカ合衆国大統領バラク・オバマは1月13日に「ハイチの人々を支援する用意がある」と声明を発表、1月14日に陸軍空挺部隊や海兵隊の派遣を決定した。1月15日に空母カール・ヴィンソンや沿岸警備艇4隻、米陸軍第82空挺師団925人の現地入りを皮きりに、1月19日には病院船コンフォートを含む艦艇10隻以上、約1万人が現地展開している。米国防総省は1月21日に海兵隊4000人の増派を決定し、派遣人員が陸海合わせて15000人規模になる。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

88件中 11 - 20件表示

「ハイチ大地震」のニューストピックワード