88件中 71 - 80件表示
  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たC-130 (航空機)

    ハイチでの地震発生を受け日本政府は、2010年1月14日に500万ドルを上限とする無償援助や3000万円分のテントなど援助物資も供与することを発表した。また防衛省は、現地へ派遣した調査団の調査報告結果を待って、地震発生時点で米国アリゾナ州で共同演習を行っていたC-130輸送機、及びフロリダ州に確保してある救援物資の活用を検討し、JICAによる支援の不足分を自衛隊で補うことを発表した。2010年1月20日、防衛省は陸上自衛隊第13後方支援隊長以下100名からなる「ハイチ国際緊急医療援助隊」の派遣を決定し、翌21日、同隊は現地に向け日本を出国した。1月25日、カナダのモントリオールで開かれた復興支援の閣僚級会合に出席した武正公一外務副大臣は追加支援策として約7000万ドル(約63億円)の拠出を表明した。同日、日本政府は国連の平和維持活動に自衛隊の施設部隊を派遣する方針を決めた。規模は約300人とする方向で調整している。がれきの除去や道路の補修などを行うためで、治安維持には携わらないとしているが、護身用の小火器を携行する。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た南アフリカ共和国

    南アフリカに亡命しているジャン=ベルトラン・アリスティド元大統領が、復興支援のために帰国する用意があるとロイター通信を通じて語っている。具体的な計画はまだ明らかにしていないものの、仮に帰国が実現した場合には、今後の同国情勢にさらなる混乱を与えることが予想される。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たアメリカ

    アメリカのテレビ伝道師、パット・ロバートソンが米CBNで2010年1月13日(現地)に放送された自身の宗教番組で「ハイチ地震は独立のため悪魔と契約した神罰だ」と発言し物議を醸している。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た国際赤十字赤新月社連盟

    国際赤十字赤新月社連盟は、被災者は総人口の約1/3にあたる300万人が被災したと推計しており、各国の救援チームが現地入りし倒壊した建物に取り残された人々たちの救出活動に加わっている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た国際平和協力法

    2月5日、日本政府は、国連平和維持活動 (PKO) として陸上自衛隊約350人を、ハイチに派遣することを閣議で決定し、北沢俊美防衛相は自衛隊に派遣命令を出した。海外派兵を専門とする陸上自衛隊中央即応連隊(宇都宮市)などの第1陣約200人は6日に出発する。派遣期間は当面は11月末までとしている。陸上自衛隊第5旅団(北海道帯広市)を主軸とする本隊は、今月下旬から順次現地入りし、海上自衛隊約540人や航空自衛隊約200人が陸上自衛隊の展開を支援する。現地で使用する機材として油圧ショベルやブルドーザー、トラック、軽装甲機動車など約150両を輸送し、現地入り後は仮設住宅の土台づくりや瓦礫の除去を行うとしている。また、部隊は護身用として拳銃や小銃、機関銃を携行する。なお、KC-767空中給油機が初めてPKOで使用される。ハイチでは「国際平和協力法」で規定する「武力紛争が発生していない」ことなどをあげ、PKO5原則に抵触しないとしている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た床スラブ

    ハイチは長年不安定な政情が続き、統治能力を欠く政府では安全に備えがされていなかった。現地の建物は鉄筋コンクリートのフレームに素焼き煉瓦を積み上げて壁にする工法が主流だが、この際各階の床スラブを梁を使って補強しなくてはならない。しかし建設業界では「手抜き」と「賄賂」が蔓延し、いい加減な計画書でも許可されることが多かった。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た断層

    震源はハイチの首都ポルトープランスの西南西25km、深さは13km、マグニチュード(モーメントマグニチュード Mw)は7.0と推定されている(アメリカ地質調査所)。この地域は北アメリカプレートとカリブプレートの衝突型境界の近傍であり、震源が浅い典型的な直下型地震(内陸地殻内地震)である。この地震を起こした断層は、エンリキロ-プランテインガーデン(Enriquillo-Plaintain Garden)断層系の中の断層の1つと推定されている。地震のメカニズムは、逆断層成分を持つ左横ずれであった。地震波からの推定では、断層の滑り量は最大で約4mであった。ポルトープランスとその郊外では改正メルカリ震度階級VII - X相当の揺れがあったと推定されている。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た非政府組織

    1月25日、日米やフランス、国連など約20の国・機関がハイチの復興支援を協議する初の閣僚級会合がカナダのモントリオールで行われ、長期的な復興支援を行っていくとの議長声明を採択し閉幕した。また、3月に国連本部でハイチ支援の会合を開催する事を決定した。今回の会合でハイチのベルリーブ首相は「30秒で国内総生産の60%を失った事で、ハイチは今後5?10年の長期的な支援が必要」との見解を示している。首相は各国・機関に被災者の仮住居としてテント20万張りを要請した。会合に参加した非政府組織オックスファムは債権放棄を提案しており、潘基文国連事務総長が支持している。これまでに各国政府の支援額は累計10億ドルに達しており、当面は復興事業が国内産業を下支えするとみられている。。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た国際連合

    国連は1月13日に1000万ドルの支援に乗り出すことを表明している。1月19日には国際連合ハイチ安定化ミッションの増援として3500人(兵士2000人、警察官1500人)の派遣を決めた。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見たイスパニョーラ島

    この地域は、バハマ諸島を乗せた北アメリカプレートが、ハイチを含むイスパニョーラ島やキューバを乗せたカリブプレートが衝突している北イスパニョーラ海溝の南側にあたる。プレート境界であるため広く見れば地震活動が活発ではあるが、地殻内地震(直下型地震)の発生はあまり多くない地域だった。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

88件中 71 - 80件表示

「ハイチ大地震」のニューストピックワード