704件中 71 - 80件表示
  • 国際連合ハイチ・ミッション

    国際連合ハイチ・ミッションから見たハイチハイチ

    国際連合ハイチ・ミッション(こくさいれんごうハイチ・ミッション United Nations Mission in Haiti,UNMIH)はハイチに展開した国際連合平和維持活動。1993年9月23日の国際連合安全保障理事会決議867によって設立されたものであり、民主的な政府を支援し、軍および警察機構の再編および教育・訓練を施し、自由で公正な選挙が行なえる環境を作り出すことが任務であった。国際連合ハイチ・ミッション フレッシュアイペディアより)

  • ボストン (防護巡洋艦)

    ボストン (防護巡洋艦)から見たハイチハイチ

    「新海軍 New Navy」の2隻目の巡洋艦として完成したボストンは、1888年まで任務への準備が完了しなかった。その後アメリカ国民を保護するためグアテマラとハイチへの巡航を行う。1889年9月30日に発展艦隊 (Squadron of Evolution) に合流し、12月7日から1890年7月29日まで地中海および南米への巡航を行い、1891年には東海岸沿いに活動した。1891年10月24日にニューヨークを出航し、ホーン岬を経由して太平洋に向かい、1892年5月2日にサンフランシスコに到着した。ハワイ王国への介入のための巡航を除いて、ボストンは西海岸に留まり、1893年11月4日にメア・アイランド海軍造船所で予備役となった。ボストン (防護巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

  • アボイルズ郡 (ルイジアナ州)

    アボイルズ郡 (ルイジアナ州)から見たハイチハイチ

    1750年頃、スペイン人とアフリカ人交易業者がこの地域に入った最初の外国人となった。18世紀後半、カナダのケベック、フランスのノルマンディーなど、スコットランド、ベルギー、イタリア、ドイツ、スペインなどのヨーロッパ人が到着し、町や村を設立して今日に続いている。その出身国との結びつきから州南部のアカディア人(ケイジャン)とは一線を画すことになった。後にハイチやフランス領西インド諸島でナポレオンのフランスに仕え、忠実であった黒人が郡内に入ってきた。避難民としての彼らは地域のインディアンやヨーロッパ人に迎え入れられた。これら3つの文化が交じり合い、言語、食事および家族の結びつきに特徴のあるクレオール文化を作り上げた。アボイルズ郡 (ルイジアナ州) フレッシュアイペディアより)

  • クロワ・デ・ブーケ

    クロワ・デ・ブーケから見たハイチ共和国ハイチ

    クロワ=デ=ブーケ(ハイチ語: Kwadèbouke, 仏: Croix-des-Bouquets)は、ハイチ共和国西県のコミーン。中心市街は首都ポルトープランスの北東およそ12.9kmに位置する。クロワ・デ・ブーケ フレッシュアイペディアより)

  • 北県

    北県から見たハイチハイチ

    北県(きたけん、ハイチ語: , ノー)はハイチ北部の県 (Depatman)。県庁所在地はカパイシャン。北県 フレッシュアイペディアより)

  • シャンベラン (ハイチ)

    シャンベラン (ハイチ)から見たハイチハイチ

    シャンベランはハイチ南西部グランダンス県ジェレミー郡の内陸のコミーン。北にアブリコ、東にモウォン、南にアンスデノー郡のアンスデノー、西にダム・マリーと接する。グランダンス川中流域で1964年のジェレミーの虐殺の際に最初の犠牲者イヴァン・ララクが撃たれた場所である。シャンベラン (ハイチ) フレッシュアイペディアより)

  • サムナー・ウェルズ

    サムナー・ウェルズから見たハイチハイチ

    1914年、ウェルズはルーズベルトの助言により、国務省外交部に入省した。ウェルズは日本の東京での職務を割り当てられた。ウェルズはラテンアメリカに関心を持ち、1919年にアルゼンチンに派遣された。ウェルズはスペイン語を流暢に話すことができるようになり、ラテンアメリカの複雑な政治を素早く学習した。ウェルズはキューバおよびハイチの情勢を緊密に観察した。サムナー・ウェルズ フレッシュアイペディアより)

  • ボンボン (ハイチ)

    ボンボン (ハイチ)から見たハイチハイチ

    ボンボン(ハイチ語: Bonbon)はハイチ南西部のコミーン。グランダンス県のジェレミー郡にあり、ジェレミー市街の17km西、アブリコ市街の東7kmである。南はモウォンと接する。2003年の国勢調査人口は 6,754 人。ボンボン (ハイチ) フレッシュアイペディアより)

  • 国際連合ハイチ文民警察ミッション

    国際連合ハイチ文民警察ミッションから見たハイチハイチ

    国際連合ハイチ文民警察ミッション(こくさいれんごうハイチぶんみんけいさつミッション United Nations Civilian Police Mission in Haiti,MIPONUH)はハイチに展開した国際連合平和維持活動。1997年11月28日の国際連合安全保障理事会決議1141号によって設立されたものである。国際連合ハイチ文民警察ミッション フレッシュアイペディアより)

  • セントジョンザバプテスト郡 (ルイジアナ州)

    セントジョンザバプテスト郡 (ルイジアナ州)から見たハイチハイチ

    1811年、ジャーマン・コースト暴動が郡内で始まった。アメリカ史の中でも最大級の奴隷反乱だったが、短期間で終息した。奴隷達は2人の白人を殺したが、民兵隊との戦いや、その後の素早い裁判によって96人の奴隷が命を失った。奴隷達は5つのプランテーションを攻撃し、3軒の家屋を燃やした。ハイチから来た混血の奴隷チャールズ・デスロンデスが暴動の首謀者の一人だった。デスロンデスとその追随者達はフランス革命とハイチ革命の理想とその成果に影響を受けていた。途中にあるプランテーションから200人以上の奴隷が集まり、セントチャールズ郡を通ってニューオーリンズまで行進したが、その後に多くの抵抗に遭った。彼らは計画通り武器を入手できず、武装の整った民兵隊に敗北した。これらの衝突と、裁判後の処刑によりデスロンデスと95人の奴隷が殺された。南北戦争や奴隷解放の数十年も前のことであり、その行動は自由に対する深い願望を表現していた。セントジョンザバプテスト郡 (ルイジアナ州) フレッシュアイペディアより)

704件中 71 - 80件表示

「ハイチ」のニューストピックワード