前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示
  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たミハエル・シューマッハ

    2010年もトロ・ロッソに残留。第2戦オーストラリアGPではミハエル・シューマッハと抜かれるまで互角の勝負をすると、次の第3戦マレーシアGPで9位入賞を果たし、F1史上セバスチャン・ベッテルに次ぐ2番目の若さで初入賞を果たした。F1ドライバーとしての初の母国凱旋となる第5戦スペインGPでは10位入賞を果たす。その後、第14戦ベルギーGPでも10位フィニッシュとなり8戦ぶりのポイントを獲得に見えたが、他車をオーバーテイクする際シケインをショートカットしたとして決勝終了後に25秒加算ペナルティーを出され13位ポイント圏外に終わった。最終戦アブダビGPでは予選17位から這い上がり9位入賞を果たした。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たBBC

    シーズン7度の入賞で26ポイントを獲得し、チームメイトのブエミと比較しても好戦績をおさめたが、2012年シーズンを前にチームはジャン=エリック・ベルニュとダニエル・リチャルドとの契約を発表した為、アルグエルスアリはレギュラーシートを失った。後にロータス(旧ルノーF1)とも契約交渉を行なっていたことを公表したが、2012年はピレリの開発テストドライバーとBBCのラジオ放送の解説を務めることになった。さらに2013年もピレリの開発テストドライバーを務めた。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たテレビ朝日

    F1デビュー戦における記者会見では、名前の発音を尋ねられた際にMy name is 'Heimi Al-gay-shuari'.(ヘイミ・アルゲイシュアリ)と名乗っている。テレビ朝日のフォーミュラE中継での表記は「ハイメ・アルゲルスアリ」。「ジェイミー・アルグエルスアリ」の表記もある。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たマックス・フェルスタッペン

    2009年、ドイツGP終了後にトロ・ロッソから解雇されたセバスチャン・ボーデに代わってレギュラードライバーに昇格し、ハンガリーGPでF1デビュー(15位完走)を果たした。19歳125日でのF1デビューは、マイク・サックウェルの史上最年少記録を更新した(2015年現在はマックス・フェルスタッペンの17歳165日が最年少)。また、ワールド・シリーズ・バイ・ルノーにも最終戦まで参戦していた。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たセバスチャン・ベッテル

    2010年もトロ・ロッソに残留。第2戦オーストラリアGPではミハエル・シューマッハと抜かれるまで互角の勝負をすると、次の第3戦マレーシアGPで9位入賞を果たし、F1史上セバスチャン・ベッテルに次ぐ2番目の若さで初入賞を果たした。F1ドライバーとしての初の母国凱旋となる第5戦スペインGPでは10位入賞を果たす。その後、第14戦ベルギーGPでも10位フィニッシュとなり8戦ぶりのポイントを獲得に見えたが、他車をオーバーテイクする際シケインをショートカットしたとして決勝終了後に25秒加算ペナルティーを出され13位ポイント圏外に終わった。最終戦アブダビGPでは予選17位から這い上がり9位入賞を果たした。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たマイク・サックウェル

    2009年、ドイツGP終了後にトロ・ロッソから解雇されたセバスチャン・ボーデに代わってレギュラードライバーに昇格し、ハンガリーGPでF1デビュー(15位完走)を果たした。19歳125日でのF1デビューは、マイク・サックウェルの史上最年少記録を更新した(2015年現在はマックス・フェルスタッペンの17歳165日が最年少)。また、ワールド・シリーズ・バイ・ルノーにも最終戦まで参戦していた。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たセバスチャン・ボーデ

    2009年、ドイツGP終了後にトロ・ロッソから解雇されたセバスチャン・ボーデに代わってレギュラードライバーに昇格し、ハンガリーGPでF1デビュー(15位完走)を果たした。19歳125日でのF1デビューは、マイク・サックウェルの史上最年少記録を更新した(2015年現在はマックス・フェルスタッペンの17歳165日が最年少)。また、ワールド・シリーズ・バイ・ルノーにも最終戦まで参戦していた。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たロードレース世界選手権

    父は二輪のロードレース世界選手権50ccクラスにて1973年と1975年にワールドチャンピオンを獲得したハイメ・アルグエルスアリ・シニア。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見たハンガリーグランプリ

    2009年、ドイツGP終了後にトロ・ロッソから解雇されたセバスチャン・ボーデに代わってレギュラードライバーに昇格し、ハンガリーGPでF1デビュー(15位完走)を果たした。19歳125日でのF1デビューは、マイク・サックウェルの史上最年少記録を更新した(2015年現在はマックス・フェルスタッペンの17歳165日が最年少)。また、ワールド・シリーズ・バイ・ルノーにも最終戦まで参戦していた。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

  • ハイメ・アルグエルスアリ

    ハイメ・アルグエルスアリから見た国際自動車連盟

    アルグエルスアリは第9戦モスクワのレース後、脱水症状と極度の疲労のため失神し、精密検査の結果が出るまで国際自動車連盟 (FIA)からライセンスを一時停止された(最終2戦はファビオ・ライマーが代役出場)。検査結果では身体の異常は見つからなかったが、2015-2016シーズンのフォーミュラE参戦を断念し、さらに2015年10月の記者会見でモータースポーツからの引退を表明した。ハイメ・アルグエルスアリ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示

「ハイメ・アルグエルスアリ」のニューストピックワード