70件中 21 - 30件表示
  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見た訓覇圭

    第32回エランドール賞「プロデューサー賞田中友幸基金賞」 受賞(訓覇圭) ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見た投資ファンド

    鷲津(大森南朋)は、バブル経済崩壊後、ある事件をきっかけに「三葉銀行」を退職。渡米したのち、投資ファンド「ホライズン・インベストメント・ワークス」日本代表に就任し、帰国。ファンドマネージャーとして次々と日本企業を買収する「ハゲタカ」という異名を持つようになった。そして三葉銀行の資産流動対策室の室長であり、鷲津の元上司であった芝野(柴田恭兵)と再会することになる。銀行がかかえるバルクセール(保有債権のまとめ売り)を売る側、バルクセールを買う側という様に…。その後、まるで運命に導かれるように、2人は何度もぶつかることとなる。ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見たM&A

    M&A(主に企業買収として用いられる)ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見た企業

    企業再生家となった芝野(大学の同級生で同じ野球部所属)を招き入れる。ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見たエランドール賞

    第32回エランドール賞TV部門「作品賞TVガイド賞」 受賞ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見たインサイダー取引

    (第5回)TOBをかけられていた大空電機のホワイトナイトとして登場し、ホライズンとのTOB合戦を繰り広げることになる。その後、インサイダー取引により逮捕され、鷲津を撃つ。ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見たイアン・ムーア

    アルバート・クラリス‐イアン・ムーアハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見た酒気帯び運転

    出演者の1人である柴田恭兵の肺癌手術・療養のため、当初の2006年9月2日 - 10月7日の放送日程から延期された。また、当初出演予定であった中村獅童が飲酒運転で信号無視したため出演を辞退し、その代役に松田龍平が起用された。ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見たバイアウト・ファンド

    バイアウト・ファンド(ハゲタカファンドとも言われる)ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ハゲタカ (テレビドラマ)

    ハゲタカ (テレビドラマ)から見た2009年

    2009年には、タイトル『ハゲタカ』で映画も製作された。ハゲタカ (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

70件中 21 - 30件表示