119件中 91 - 100件表示
  • 城北公園

    城北公園から見たハナショウブハナショウブ

    1964年(昭和39年)に開設された回遊式の花菖蒲園。面積約1.3ヘクタール。花菖蒲約250品種が栽培されている。菖蒲園の一角では、カキツバタも栽培されている。城北公園 フレッシュアイペディアより)

  • 堀切菖蒲園

    堀切菖蒲園から見たハナショウブハナショウブ

    堀切菖蒲園(ほりきりしょうぶえん)は、東京都葛飾区堀切二丁目にある葛飾区所管の公園(植物園)である。花菖蒲の名所として知られる。また、最寄り駅の京成本線堀切菖蒲園駅およびその周辺地域の通称でもある。堀切菖蒲園 フレッシュアイペディアより)

  • 水草

    水草から見たハナショウブハナショウブ

    園芸やアクアリウム用として観賞用に栽培される水草もある。園芸用や野外アクアリウムには蓮やスイレンなど浮葉性のもの、サギソウ、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ、イグサ、パピルスといった湿地性・抽水性のものが使われる。このような水草栽培をビオトープという例も見られるが、本来の意味では誤用である。該当項目を参照されたい。水草 フレッシュアイペディアより)

  • 寺ヶ池公園

    寺ヶ池公園から見たハナショウブハナショウブ

    寺ヶ池の南側にある菖蒲園。初夏にはハナショウブを観賞することができる。近くには寺ヶ池の用水路の流入点がある。寺ヶ池公園 フレッシュアイペディアより)

  • 江戸時代

    江戸時代から見たハナショウブハナショウブ

    花卉:椿、桜、牡丹、芍薬、梅、躑躅、菊、楓、撫子、朝顔、仙翁、桜草、花菖蒲、万年青、唐橘、万両、藪柑子、松葉蘭、長生蘭、富貴蘭、軒忍、細辛、福寿草、蒲公英、酸漿江戸時代 フレッシュアイペディアより)

  • BLEACH

    BLEACHから見たハナショウブハナショウブ

    七番隊:菖蒲(しょうぶ)【勇気】BLEACH フレッシュアイペディアより)

  • 南公園 (岡崎市)

    南公園 (岡崎市)から見たハナショウブハナショウブ

    東公園 (岡崎市) - 動物園、花菖蒲園などがある。南公園 (岡崎市) フレッシュアイペディアより)

  • カキツバタ

    カキツバタから見たハナショウブハナショウブ

    江戸時代の前半にはすでに多くの品種が成立しており、、江戸時代後半にはハナショウブが非常に発展して、カキツバタはあまり注目されなかった。現代では再び品種改良が進められている。カキツバタ フレッシュアイペディアより)

  • ショウブ

    ショウブから見たハナショウブハナショウブ

    同じ「しょうぶ」の名前をもち花の咲くハナショウブと混同されることもあるが、両者は全く別の植物である。古くは現在のアヤメ科のアヤメではなく、この植物ショウブを指して「あやめ」と呼んでいた。ショウブ フレッシュアイペディアより)

  • 国道159号

    国道159号から見たハナショウブハナショウブ

    中能登パーキング - 小さな花菖蒲園があり、とるぱにも指定されている。国道159号 フレッシュアイペディアより)

119件中 91 - 100件表示

「ハナショウブの花情報」のニューストピックワード