144件中 111 - 120件表示
  • 喜久田町

    喜久田町から見たハナショウブハナショウブ

    四季の里緑水苑 - 桜、藤、ツツジ、芝桜、紫陽花、花菖蒲、ハスなどの日本庭園。BBQ場あり。喜久田町 フレッシュアイペディアより)

  • 津堂城山古墳

    津堂城山古墳から見たハナショウブハナショウブ

    府道大阪羽曳野線に面した東側の周濠約4,000m2にハナショウブやスイレンなどが植えられている。1991年4月に完成。津堂城山古墳 フレッシュアイペディアより)

  • カキツバタ

    カキツバタから見たハナショウブハナショウブ

    江戸時代の前半にはすでに多くの品種が成立しており、、江戸時代後半にはハナショウブが非常に発展して、カキツバタはあまり注目されなかった。現代では再び品種改良が進められている。カキツバタ フレッシュアイペディアより)

  • アヤメ

    アヤメから見たハナショウブハナショウブ

    古くは「あやめ」の名はサトイモ科のショウブ(アヤメグサ)を指した語で、現在のアヤメは「はなあやめ」と呼ばれた。アヤメ類の総称として、厳密なアヤメ以外の種別にあたる、ハナショウブやカキツバタを、アヤメと呼称する習慣が一般的に広まっている(施設名、創作物など)。アヤメ フレッシュアイペディアより)

  • 大池公園 (東海市)

    大池公園 (東海市)から見たハナショウブハナショウブ

    1973年(昭和49年)に竣工した。東海市のほぼ中央に位置しており、太田大池を囲む自然林の中を巡る散策路に加えて、300本のウメ、1,100本のサクラに、4,000株を越えるハナショウブなどが植えられて、市民の憩いの場となっている。複数の広場やスポーツ施設が置かれ、東海市立中央図書館や温水プール、東海市役所も公園に隣接する。8月には東海まつり花火大会が行なわれ多くの人で賑わう。大池公園 (東海市) フレッシュアイペディアより)

  • 小江戸 (列車)

    小江戸 (列車)から見たハナショウブハナショウブ

    2013年3月16日以前の東村山は毎6月の東村山市北山公園「菖蒲まつり」開催時にのみ臨時停車。小江戸 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 九華公園

    九華公園から見たハナショウブハナショウブ

    九華公園(きゅうかこうえん)は、三重県桑名市吉之丸にある公園。桜、つつじ、花菖蒲の名所として知られ、桑名市民の憩いの場として親しまれている。九華公園 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎公園

    山崎公園から見た花菖蒲ハナショウブ

    約1000平方メートルの敷地内にある多数の菖蒲田には5000株もの花菖蒲が植えられ、別名「せせらぎ菖蒲園」の愛称で親しまれている。品種は江戸系、肥後系、伊勢系、外国系など約60種で、江戸系のものが多く見られる。山崎公園 フレッシュアイペディアより)

  • 江戸時代

    江戸時代から見たハナショウブハナショウブ

    花卉:椿、桜、牡丹、芍薬、梅、躑躅、菊、楓、撫子、朝顔、仙翁、桜草、花菖蒲、万年青、唐橘、万両、藪柑子、松葉蘭、長生蘭、富貴蘭、軒忍、細辛、福寿草、蒲公英、酸漿江戸時代 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡県立戸畑高等学校

    福岡県立戸畑高等学校から見たハナショウブハナショウブ

    近年、校舎の全面改築により五階建て体育館直結式の新校舎となり、県立高校にはめずらしくエレベーターが設置されている。グラウンドも整備され、テニスコートや陸上部専用レーンなどが設けられている。敷地の裏にはハナショウブで有名な夜宮公園があり、ハナショウブの咲くころには多くの人が集まる。春は花見スポットとしても人気である。福岡県立戸畑高等学校 フレッシュアイペディアより)

144件中 111 - 120件表示

「ハナショウブの花情報」のニューストピックワード