144件中 121 - 130件表示
  • 水郷潮来あやめまつり

    水郷潮来あやめまつりから見たハナショウブハナショウブ

    1952年(昭和27年)にはじまった歴史あるまつりで、当初は、愛好家たちがビール瓶などに花菖蒲やあやめの切り花を入れて行なわれていた。水郷潮来あやめまつり フレッシュアイペディアより)

  • 吉香公園

    吉香公園から見たハナショウブハナショウブ

    吉香花菖蒲園:吉川氏の居館跡の内堀を総合公園として整備した際、菖蒲園にしたもの。吉香公園 フレッシュアイペディアより)

  • 兵庫県立フラワーセンター

    兵庫県立フラワーセンターから見たハナショウブハナショウブ

    面積は46ヘクタールで、中央部の亀ノ倉池をはさみ、北半分にサクラ園、シャクナゲ園、ボタン園、アジサイ園、つつじの小道などがあり、南半分には中央花壇、風車前花壇、温室群などがある。なお、後述する2012年(平成24年)のリニューアル工事により、かつてあったハナショウブ園は姿を消し、芝生広場へと姿を変えた。兵庫県立フラワーセンター フレッシュアイペディアより)

  • 5月5日

    5月5日から見たハナショウブハナショウブ

    5月5日(ごがついつか)はグレゴリオ暦で年始から125日目(閏年では126日目)にあたり、年末まではあと240日ある。誕生花はハナショウブ5月5日 フレッシュアイペディアより)

  • 堀切 (葛飾区)

    堀切 (葛飾区)から見たハナショウブハナショウブ

    テレビドラマ『3年B組金八先生』や『親子ゲーム』のロケ地であった東武伊勢崎線堀切駅周辺は、荒川対岸の足立区千住曙町にある。大正年間に荒川が開削される前は地続きであった。また、堀切駅自体も現在より東にあったが、開削予定地に当たったため現在地に移動した。なお移動前は花菖蒲の名所、堀切園(現・堀切菖蒲園)の最寄駅であった。現在では葛飾区と堀切駅周辺とは荒川上流の堀切橋を利用し、約1km迂回しないと往来できない。堀切 (葛飾区) フレッシュアイペディアより)

  • 多摩市

    多摩市から見たハナショウブハナショウブ

    中沢池公園 - 市の西端にある。花菖蒲の名所である。多摩市 フレッシュアイペディアより)

  • 彦根市

    彦根市から見たハナショウブハナショウブ

    2月11日:市の木を「たちばな」、市の花を「はなしょうぶ」に制定。彦根市 フレッシュアイペディアより)

  • アジサイ寺

    アジサイ寺から見たハナショウブハナショウブ

    ハナショウブの開花時期と重なるため、寺によっては菖蒲も同時に鑑賞することが出来る。アジサイを多く植えている所ではアジサイ祭等と呼ばれる祭事を開催しているところがある。祭りには茶道のお点前や寺の古い書物なども披露する寺があるなど、寺と文化を味わう絶好の機会でもある。アジサイ寺 フレッシュアイペディアより)

  • 櫛引パーキングエリア

    櫛引パーキングエリアから見たハナショウブハナショウブ

    公園名の「生き活きべんとう村」は、「おいしく弁当を食べられる施設」・「自然と触れ合うことで生きる活力がみなぎる施設」になるよう願いを込めて命名された。四季を通してミズバショウなどの花や山野草などを見ることができ、遠足や山菜取りなどで訪れる人がいる。(冬季は積雪により利用ができないことがある。)2016年(平成28年)、長井市から譲り受けたハナショウブ約150株を地元自治会が植栽し、荒廃したあやめ園の再生が進められている。なお園内に弁当などの物販施設や飲食店はない。櫛引パーキングエリア フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎市

    宮崎市から見たハナショウブハナショウブ

    9月21日 - 市旗、市の木(クスノキ)、市の花(ハナショウブ)を制定。宮崎市 フレッシュアイペディアより)

144件中 121 - 130件表示

「ハナショウブの花情報」のニューストピックワード