112件中 61 - 70件表示
  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た小国神社

    小國神社一宮花しょうぶ園(静岡県周智郡森町) - 約130種40万本ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た虹の郷

    修善寺虹の郷日本庭園(静岡県伊豆市)- 約300種7千株ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た豊川市

    赤塚山公園(愛知県豊川市) - 約120種5千株ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た高槻花しょうぶ園

    高槻花しょうぶ園(大阪府高槻市) - 約500種、100万本の花しょうぶの他に、しゃくなげ、水ばしょうなどが植栽されている。ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見たカキツバタ

    堀切菖蒲園には、ハナショウブ・カキツバタ・アヤメ・稲妻の見分け方として、次の記述の掲示がある(2005年6月現在)。ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た古典園芸植物

    ハナショウブはノハナショウブ(学名I. ensata var. spontanea)の園芸種である。6月ごろに花を咲かせる。花の色は、白、ピンク、紫、青、黄など多数あり、絞りや覆輪などとの組み合わせを含めると5,000種類あるといわれている。大別すると、江戸系、伊勢系、肥後系の3系統に分類でき、古典園芸植物でもあるが、昨今の改良で系統色が薄まっている。他にも原種の特徴を強く残す山形県長井市で伝えられてきた長井古種や、海外、特にアメリカでも育種が進んでいる外国系がある。ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た苫小牧市

    苫小牧市(草本の花、1986年9月27日制定)ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見たサトイモ科

    一般的にショウブというと、ハナショウブを指すことが多い。しかし、菖蒲湯に使われるショウブは、ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種の植物である。ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た津堂城山古墳

    城山古墳小山花菖蒲園(大阪府藤井寺市) - ハナショウブ1万6千株とともにスイレンも植栽されている。ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

  • ハナショウブ

    ハナショウブから見た西区 (浜松市)

    はままつフラワーパーク(静岡県浜松市西区)- 約720種100万株ハナショウブ フレッシュアイペディアより)

112件中 61 - 70件表示

「ハナショウブの花情報」のニューストピックワード