78件中 21 - 30件表示
  • アリー・アフマド・ジャラーリー

    アリー・アフマド・ジャラーリーから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    1982年、アメリカに移民し、1987年に市民権を取得。1988年?1997年、ボイス・オブ・アメリカのパシュトゥー語局長。1997年?2003年1月中旬、同ラジオ局のダリー語局長。在米時にハーミド・カルザイと知り合う。アリー・アフマド・ジャラーリー フレッシュアイペディアより)

  • アシュラフ・ガニー

    アシュラフ・ガニーから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    ハーミド・カルザイの暫定政権で財務相を務めた。コフィー・アナン国連事務総長の任期満了に伴う後継候補として2006年9月15日に立候補表明をしたラトビアのヴァイラ・ヴィーチェ=フレイベルガ大統領に続いて9月18日に立候補表明をした。その後、韓国の潘基文外交通商相なども含め立候補者は7人となり最終的には潘基文が次期国連事務総長に選ばれた。アシュラフ・ガニー フレッシュアイペディアより)

  • グルブッディーン・ヘクマティヤール

    グルブッディーン・ヘクマティヤールから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    ターリバーンが再結集しアメリカと戦闘するのを扶助している、とヘクマティヤールはアメリカによって非難されている。また、アメリカ軍兵士の殺害に報奨金を拠出している科でも非難されている。アメリカに支援を受けている、カルザイ大統領の暫定政府のメンバーからも、戦争犯罪者として繰り返し名指しされた。2002年9月5日の、10名余の死者を出したカルザイ大統領暗殺未遂事件の背後にいたことも疑われている。グルブッディーン・ヘクマティヤール フレッシュアイペディアより)

  • ムハンマド・ファヒーム

    ムハンマド・ファヒームから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    2001年11月?2002年6月、ハーミド・カルザイ暫定政権の副大統領兼国防相。2002年6月?2004年7月、移行政権の副大統領兼国防相。ムハンマド・ファヒーム フレッシュアイペディアより)

  • ユーヌス・カーヌーニー

    ユーヌス・カーヌーニーから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    2001年12月、ハーミド・カルザイ暫定政権の内務大臣として正式に承認。2002年5月1日、移行政権の中等教育相に任命(6月19日にロヤ・ジルガにより承認)。2002年6月末から、閣僚級の安全保障担当大統領特別顧問。ユーヌス・カーヌーニー フレッシュアイペディアより)

  • ロンドン同時爆破事件

    ロンドン同時爆破事件から見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    「テロに長年苦しんできたアフガンの人々は、英国の悲しみをよく理解している」(アフガニスタンのカルザイ大統領)ロンドン同時爆破事件 フレッシュアイペディアより)

  • シブガトゥッラー・ムジャッディディー

    シブガトゥッラー・ムジャッディディーから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    2005年12月、ハーミド・カルザイにより、長老議会(上院、メシュラーノ・ジルガ)議員に任命され、12月20日、上院議長に選出された。シブガトゥッラー・ムジャッディディー フレッシュアイペディアより)

  • アフマド・ズィヤ・マスード

    アフマド・ズィヤ・マスードから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    ターリバーン政権崩壊後の2002年12月、駐ロシア大使に就任。2004年の大統領選挙でハーミド・カルザイの第一副大統領候補となり、選挙後の同年12月7日に第一副大統領に就任、2009年11月19日までつとめた。アフマド・ズィヤ・マスード フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・カニンガム・ホワイトヘッド

    ジョン・カニンガム・ホワイトヘッドから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    ホワイトヘッドはまた、国際人権団体ので役員を務めた。1987年、ホワイトヘッドはエリ・ヴィーゼルとともに国際救助委員会から自由賞を授与された。同賞の受賞者にはウィンストン・チャーチル、ヒューバート・ハンフリー、ジョージ・H・W・ブッシュ、ビル・クリントン、ジョン・マケイン、レフ・ヴァウェンサ、ハーミド・カルザイ、マデレーン・オルブライト、ヴァーツラフ・ハヴェルらがいる。ホワイトヘッドはアメリカ・ボーイスカウトの最高階級であるに列され、が授与されている。彼は2005年7月から会長を務めた。彼はまた、中道主義の超党派による非営利組織「」の諮問委員会にて委員を務めた。またホワイトヘッドは、ワシントンD.C.に本拠を置くシンクタンク「」の諮問委員会にも所属した。ジョン・カニンガム・ホワイトヘッド フレッシュアイペディアより)

  • アブドラ・アブドラ

    アブドラ・アブドラから見たハーミド・カルザイハーミド・カルザイ

    2001年11月、ボンで開かれたタジク人の会議において、ハーミド・カルザイ暫定政権の外務相として承認され、正式な政府発足後もこのポストを保持した(2003年6月?2006年4月)。アブドラ・アブドラ フレッシュアイペディアより)

78件中 21 - 30件表示