前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た小学館

    『7人のシェイクスピア』は『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)2010年3・4合併号(2009年12月発売)より連載開始したが、2011年50号で「第一部:完」となった。のち、続編『7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT』が『週刊ヤングマガジン』(講談社)2017年2・3合併号(2016年12月発売)より連載されている。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た講談社

    『7人のシェイクスピア』は『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)2010年3・4合併号(2009年12月発売)より連載開始したが、2011年50号で「第一部:完」となった。のち、続編『7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT』が『週刊ヤングマガジン』(講談社)2017年2・3合併号(2016年12月発売)より連載されている。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た藤子不二雄A

    影響を受けた漫画は藤子不二雄Aの自伝的漫画『まんが道』。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た高橋茂雄

    高橋茂雄(『サバンナのハイエナ』にちなんでコンビ名をサバンナに決定した)ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見たケンドーコバヤシ

    ペンネームの由来は、力道山をスカウトしたレスラー「ハロルド坂田」からきている。ゴリラーマン連載時に、このペンネームを使用したところ、当時編集長から「ハロルドは言いにくい、作石も言いにくい。」と言われる。またケンドーコバヤシとの対談では、芸名の由来が同じくレスラーであることから感銘を受けている。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見たBECK (漫画)

    作品の随所にプロ野球、プロレス、三国志、また『BECK』中期からは欧州サッカーに関する小ネタが用意されている。群衆シーンに他の漫画のキャラやプロレスラーを登場させていることも多い。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た新作のハーモニカ

    お笑いコンビ「新作のハーモニカ」のメンバーの藤田隼人は、従甥に当たる。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見た力道山

    ペンネームの由来は、力道山をスカウトしたレスラー「ハロルド坂田」からきている。ゴリラーマン連載時に、このペンネームを使用したところ、当時編集長から「ハロルドは言いにくい、作石も言いにくい。」と言われる。またケンドーコバヤシとの対談では、芸名の由来が同じくレスラーであることから感銘を受けている。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見たサバンナ (お笑いコンビ)

    高橋茂雄(『サバンナのハイエナ』にちなんでコンビ名をサバンナに決定した)ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド作石

    ハロルド作石から見たハロルド坂田

    ペンネームの由来は、力道山をスカウトしたレスラー「ハロルド坂田」からきている。ゴリラーマン連載時に、このペンネームを使用したところ、当時編集長から「ハロルドは言いにくい、作石も言いにくい。」と言われる。またケンドーコバヤシとの対談では、芸名の由来が同じくレスラーであることから感銘を受けている。ハロルド作石 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示